処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020116375 - フィルタ装置

公開番号 WO/2020/116375
公開日 11.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/046954
国際出願日 02.12.2019
IPC
B01D 29/07 2006.01
B処理操作;運輸
01物理的または化学的方法または装置一般
D分離
29ろ過操作の間静止しているろ過体を有するグループB01D24/00~B01D27/00に包含されないろ過機,例.加圧または吸引ろ過機;そのためのろ過体
01平坦なろ過体を有するもの
05支持されるもの
07波形,折り畳まれたまたは巻き回されたろ過シートを有するもの
B01D 24/42 2006.01
B処理操作;運輸
01物理的または化学的方法または装置一般
D分離
24不定形ろ過材,すなわち.その個々の粒子または繊維間が束縛されないろ過材を用いるろ過機
38供給または排出装置
42ろ液排出用
B01D 29/90 2006.01
B処理操作;運輸
01物理的または化学的方法または装置一般
D分離
29ろ過操作の間静止しているろ過体を有するグループB01D24/00~B01D27/00に包含されないろ過機,例.加圧または吸引ろ過機;そのためのろ過体
88供給または排出装置を有するもの
90供給用
B01D 29/92 2006.01
B処理操作;運輸
01物理的または化学的方法または装置一般
D分離
29ろ過操作の間静止しているろ過体を有するグループB01D24/00~B01D27/00に包含されないろ過機,例.加圧または吸引ろ過機;そのためのろ過体
88供給または排出装置を有するもの
92ろ液排出用
B01D 35/18 2006.01
B処理操作;運輸
01物理的または化学的方法または装置一般
D分離
35グループB01D24/00~B01D33/00に明確には包含されない特徴を有するろ過装置またはグループB01D24/00~B01D33/00に明確には包含されない応用のためのろ過装置;ろ過操作のための付属装置;ろ過装置のハウジング構造
18ろ過装置の加熱または冷却
出願人
  • ヤマシンフィルタ株式会社 YAMASHIN-FILTER CORP. [JP]/[JP]
発明者
  • 納冨 洋一 NODOMI Youichi
代理人
  • 坂田 ゆかり SAKATA Yukari
優先権情報
2018-22742004.12.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) FILTER DEVICE
(FR) DISPOSITIF DE FILTRE
(JA) フィルタ装置
要約
(EN)
The present invention is able to prevent liquid from freezing and also to prevent a device from getting damaged even in the case of liquid freezing. According to the present invention, a filter case has provided therein: a substantially cylindrically-shaped filtering medium for filtering liquid; and a filter element having a substantially cylindrically-shaped inner tube disposed inside the filtering medium, wherein the inner tube has a partitioning plate that covers a hollow part at a lateral surface thereof. A heater provided to the bottom surface of the filter case has a substantially rod-shaped heating unit, and the heating unit is inserted into a space enclosed by the partitioning plate and the lateral surface of the inner tube via a first hole that is formed at a position, of a first plate covering a lower end of the filtering medium, overlapping with the hollow part of the inner tube.
(FR)
La présente invention est apte à empêcher un liquide de congeler et également à empêcher un dispositif d'être endommagé même dans le cas d'une congélation de liquide. Selon la présente invention, un boîtier de filtre comporte dans celui-ci : un milieu de filtration de forme sensiblement cylindrique pour filtrer un liquide ; et un élément de filtre comprenant un tube interne de forme sensiblement cylindrique disposé à l'intérieur du milieu de filtration, le tube interne comprenant une plaque de séparation qui recouvre une partie creuse au niveau d'une surface latérale de celui-ci. Un dispositif de chauffage disposé sur la surface inférieure du boîtier de filtre comprend une unité de chauffage sensiblement en forme de tige, et l'unité de chauffage est insérée dans un espace entouré par la plaque de séparation et la surface latérale du tube interne par l'intermédiaire d'un premier trou qui est formé au niveau d'une position, d'une première plaque recouvrant une extrémité inférieure du milieu de filtration, chevauchant la partie creuse du tube interne.
(JA)
液体の凍結を防止するとともに、仮に液体が凍結した場合にも装置の破損を防止することができる。 フィルタケースの内部には、液体を濾過する略円筒形状の濾材と、濾材の内側に設けられた略円筒形状の内筒を有するフィルタエレメントが設けられており、内筒は、側面の中空部を覆う仕切り板を有する。フィルタケースの底面に設けられたヒータは略棒状の加熱部を有し、加熱部は、濾材の下端を覆う第1プレートの内筒の中空部と重なる位置に形成された第1孔を介して、内筒の側面及び仕切り板により囲まれる空間に挿入される。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報