処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020116359 - 摩擦伝動ベルト及びその製造方法

公開番号 WO/2020/116359
公開日 11.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/046919
国際出願日 29.11.2019
IPC
B29D 29/10 2006.01
B処理操作;運輸
29プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
Dプラスチックまたは可塑状態の物質からの特定物品の製造
29ベルトまたはバンドの製造
10V字形断面を有する駆動ベルト
F16G 1/08 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
G主として伝動用に使用されるベルト,ケーブルまたはロープ;チェーン;主としてそのために使用される付属品
1伝動用ベルト
06ゴム製
08ゴムで結合された補強を有するもの
F16G 5/06 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
G主として伝動用に使用されるベルト,ケーブルまたはロープ;チェーン;主としてそのために使用される付属品
5Vベルト,すなわちテーパ断面を有するベルト
04ゴム製
06ゴムで結合された補強を有するもの
F16G 5/20 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
G主として伝動用に使用されるベルト,ケーブルまたはロープ;チェーン;主としてそのために使用される付属品
5Vベルト,すなわちテーパ断面を有するベルト
20特殊な形状,例.歯形,の接触面を有するもの
出願人
  • 三ツ星ベルト株式会社 MITSUBOSHI BELTING LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • ▲濱▼本 浩平 HAMAMOTO Kouhei
  • 日根野 順文 HINENO Yorifumi
代理人
  • 特許業務法人栄光特許事務所 EIKOH PATENT FIRM, P.C.
優先権情報
2018-22933006.12.2018JP
2019-20448112.11.2019JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) POWER-TRANSMITTING FRICTION BELT AND METHOD FOR MANUFACTURING SAME
(FR) COURROIE DE TRANSMISSION DE PUISSANCE PAR FRICTION ET SON PROCÉDÉ DE FABRICATION
(JA) 摩擦伝動ベルト及びその製造方法
要約
(EN)
The present invention relates to a power-transmitting friction belt having a compressed layer and a knitted fabric. The surface of the compressed layer is covered with the knitted fabric. The knitted fabric has an overlapping section in which one end and the other end of the knitted fabric overlap each other. The overlapping section has a bonding region containing a bonding component for bonding the end and the other end of the knitted fabric together.
(FR)
La présente invention concerne une courroie de transmission de puissance par friction ayant une couche comprimée et un tricot. La surface de la couche comprimée est recouverte du tricot. Le tricot a une section de chevauchement dans laquelle une extrémité et l'autre extrémité du tricot se chevauchent mutuellement. La section de chevauchement a une région de liaison contenant un composant de liaison pour lier ensemble l'extrémité et l'autre extrémité du tricot.
(JA)
本発明は 圧縮層および編布を有する摩擦伝動ベルトであって、圧縮層表面は、前記編布で被覆されており、前記編布は、前記編布の一端と他の一端が重なったオーバーラップ部を有し、前記オーバーラップ部は、前記編布の一端と他の一端を接着する接着成分を含んだ接着領域を有する、摩擦伝動ベルトに関する。
他の公開
国際事務局に記録されている最新の書誌情報