処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020116339 - 脱離能を有する有機溶剤系印刷インキ、印刷物、積層体、およびリサイクル基材製造方法

公開番号 WO/2020/116339
公開日 11.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/046757
国際出願日 29.11.2019
IPC
C09D 175/04 2006.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
Dコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
175ポリ尿素またはポリウレタンに基づくコーティング組成物;このような重合体の誘導体に基づくコーティング組成物
04ポリウレタン
C09D 11/10 2014.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
Dコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
11インキ
02印刷インキ
10人造樹脂を基材とするもの
出願人
  • 東洋インキSCホールディングス株式会社 TOYO INK SC HOLDINGS CO., LTD. [JP]/[JP]
  • 東洋インキ株式会社 TOYO INK CO., LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 山上 朋恵 YAMAGAMI Tomoe
  • 早坂 結科 HAYASAKA Yuika
  • 濱田 直宏 HAMADA Naohiro
  • 佐井 哲哉 SAI Tetsuya
  • 安田 秀樹 YASUDA Hideki
  • 羽山 里穂 HAYAMA Riho
代理人
  • 三好 秀和 MIYOSHI Hidekazu
  • 伊藤 正和 ITO Masakazu
  • 高松 俊雄 TAKAMATSU Toshio
優先権情報
2018-22935606.12.2018JP
2019-10004229.05.2019JP
2019-16264006.09.2019JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) ORGANIC SOLVENT-BASED PRINTING INK HAVING SEPARABILITY, PRINTED MATERIAL, LAMINATE BODY, AND RECYCLED BASE MATERIAL MANUFACTURING METHOD
(FR) ENCRE D'IMPRESSION À BASE DE SOLVANT ORGANIQUE PRÉSENTANT UNE SÉPARABILITÉ, MATÉRIAU IMPRIMÉ, CORPS STRATIFIÉ ET PROCÉDÉ DE FABRICATION DE MATÉRIAU DE BASE RECYCLÉ
(JA) 脱離能を有する有機溶剤系印刷インキ、印刷物、積層体、およびリサイクル基材製造方法
要約
(EN)
This organic solvent-based printing ink is used to form a separation layer for recycling a base material 1 by separating a pattern layer and/or base material 2 from printed material or a laminate body which comprises, in order, the base material 1, the separation layer, and the pattern layer and/or base material 2, wherein the organic solvent-based printing ink contains a polyurethane resin with an acid value of 15-70 mgKOH/g as a binder resin.
(FR)
L'invention concerne une encre d'impression à base de solvant organique utilisée pour former une couche de séparation pour recycler un matériau de base 1 par la séparation d'une couche de motif et/ou d'un matériau de base 2 à partir d'un matériau imprimé ou d'un corps stratifié qui comprend, dans l'ordre, le matériau de base 1, la couche de séparation et la couche de motif et/ou le matériau de base 2, l'encre d'impression à base de solvant organique contenant une résine de polyuréthane présentant un indice d'acide de 15 à 70 mg de KOH/g en tant que résine liante.
(JA)
基材1、脱離層、並びに、絵柄層および/または基材2をこの順に有する印刷物ないし積層体から、絵柄層および/または基材2を剥離させて、基材1をリサイクルするための脱離層を形成することに用いられる有機溶剤系印刷インキであって、 有機溶剤系印刷インキは、バインダー樹脂として、酸価15~70mgKOH/gであるポリウレタン樹脂を含有する、有機溶剤系印刷インキ。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報