処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020116331 - 改変型菊酸エステラーゼ

公開番号 WO/2020/116331
公開日 11.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/046690
国際出願日 29.11.2019
IPC
C12N 15/55 2006.01
C化学;冶金
12生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
15突然変異または遺伝子工学;遺伝子工学に関するDNAまたはRNA,ベクター,例.プラスミド,またはその分離,製造または精製;そのための宿主の使用
09組換えDNA技術
11DNAまたはRNAフラグメント;その修飾物
52酵素または酵素前駆体をコードする遺伝子
55加水分解酵素(3)
C12N 1/15 2006.01
C化学;冶金
12生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
1微生物,例.原生動物;その組成物
14菌類;そのための培地
15外来遺伝物質の導入によって修飾されたもの
C12N 1/19 2006.01
C化学;冶金
12生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
1微生物,例.原生動物;その組成物
14菌類;そのための培地
16酵母;そのための培地
19外来遺伝物質の導入によって修飾されたもの
C12N 1/21 2006.01
C化学;冶金
12生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
1微生物,例.原生動物;その組成物
20細菌;そのための培地
21外来遺伝物質の導入によって修飾されたもの
C12N 5/10 2006.01
C化学;冶金
12生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
5ヒト,動物または植物の細胞,例.セルライン;組織;その培養または維持;そのための培地
10外来遺伝物質の導入によって修飾された細胞,例.ウイルス形質転換細胞
C12N 9/16 2006.01
C化学;冶金
12生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
9酵素,例.リガーゼ(6.);酵素前駆体;その組成物;酵素の調製,活性化,阻害,分離または精製方法
14加水分解酵素(3.)
16エステル結合に作用するもの(3.1)
出願人
  • 天野エンザイム株式会社 AMANO ENZYME INC. [JP]/[JP]
発明者
  • 大野 篤 ONO Atsushi
  • 吉田 和典 YOSHIDA Kazunori
代理人
  • 萩野 幹治 HAGINO Mikiharu
優先権情報
2018-22947906.12.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) MODIFIED CHRYSANTHEMIC ACID ESTERASE
(FR) ESTÉRASE D'ACIDE CHRYSANTHÉMIQUE MODIFIÉE
(JA) 改変型菊酸エステラーゼ
要約
(EN)
The purpose of the present invention is to provide an esterase useful for the production of (1R,3S)-chrysanthemic acid. Multiple amino acid substitutions are disclosed which, in esterase derived from Arthrobacter microorganisms, are effective in increasing reactivity to (1R,3S)-chrysanthemic acid ethyl.
(FR)
La présente invention a pour objet de fournir une estérase utile dans la prodution d'acide (1R,3S)-chrysanthémique. L'invention concerne de multiples substitutions d'acides aminés qui, dans l'estérase dérivée de micro-organismes d'Arthrobacter, sont efficaces pour augmenter la réactivité à l'acide (1R,3S)-chrysanthémique éthylique.
(JA)
(1R,3S)-菊酸の製造に有用なエステラーゼを提供することを課題とする。アルスロバクター属微生物由来のエステラーゼにおいて、(1R,3S)-菊酸エチルに対する反応性向上に有効な複数のアミノ酸置換が開示される。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報