処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020116294 - ω末端にポリアルキレンオキシド基を有する片末端メタクリル変性オルガノ(ポリ)シロキサン及びその製造方法。

公開番号 WO/2020/116294
公開日 11.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/046469
国際出願日 27.11.2019
IPC
C08G 77/46 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
77高分子の主鎖にいおう,窒素,酸素または炭素を有しまたは有せずにけい素を含む連結基を形成する反応により得られる高分子化合物
42ポリシロキサン連鎖を含むブロックまたはグラフト重合体
46ポリエーテル連鎖を含むもの
C08G 77/06 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
77高分子の主鎖にいおう,窒素,酸素または炭素を有しまたは有せずにけい素を含む連結基を形成する反応により得られる高分子化合物
04ポリシロキサン
06製造法
C08G 77/08 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
77高分子の主鎖にいおう,窒素,酸素または炭素を有しまたは有せずにけい素を含む連結基を形成する反応により得られる高分子化合物
04ポリシロキサン
06製造法
08用いられた触媒に特徴のあるもの
C08G 77/20 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
77高分子の主鎖にいおう,窒素,酸素または炭素を有しまたは有せずにけい素を含む連結基を形成する反応により得られる高分子化合物
04ポリシロキサン
20不飽和脂肪族基に結合したけい素を含むもの
出願人
  • 信越化学工業株式会社 SHIN-ETSU CHEMICAL CO., LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 萩原 守 HAGIWARA Mamoru
代理人
  • 松井 光夫 MATSUI Mitsuo
  • 村上 博司 MURAKAMI Hiroshi
  • 加藤 由加里 KATO Yukari
優先権情報
2018-22728004.12.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) ONE TERMINAL METHACRYLIC-MODIFIED ORGANO(POLY)SILOXANE HAVING POLY(ALKYLENE OXIDE) AT ω-TERMINAL, AND METHOD FOR PRODUCING SAME
(FR) ORGANO(POLY)SILOXANE À MODIFICATION MÉTHACRYLIQUE À TERMINAISON UNIQUE AYANT UN OXYDE DE POLYALKYLÈNE À L’EXTRÉMITÉ ω-TERMINALE, ET PROCÉDÉ DE PRODUCTION D’UN TEL CONSTITUANT
(JA) ω末端にポリアルキレンオキシド基を有する片末端メタクリル変性オルガノ(ポリ)シロキサン及びその製造方法。
要約
(EN)
[Problem] To provide: a novel one terminal methacrylic-modified organo(poly)siloxane which has a poly(alkylene oxide) at an ω-terminal and which is useful as a synthesis intermediate for a silicone graft polymer having excellent surface characteristics; and a method for producing same. [Solution] A one terminal-reactive organo(poly)siloxane comprising blocks arranged in the following order: A-B1-C-B2-D-Y (In the formula, A is a monovalent (poly)alkylene oxide group having an alkoxy group at a terminal, B1 is a substituted or unsubstituted alkylene group, B2 is a substituted or unsubstituted alkylene group or alkylene oxide group, C is a divalent (poly)siloxy group, D is a divalent (poly)alkylene oxide group, and Y is a methacrylic group).
(FR)
Le problème décrit par la présente invention est de fournir : un nouvel organo(poly)siloxane à modification méthacrylique à terminaison unique ayant oxyde de polyalkylène à l’extrémité ω-terminale et qui est utile en tant qu'intermédiaire de synthèse à un polymère greffé de silicone ayant d'excellentes caractéristiques de surface ; et son procédé de production. La solution de l’invention porte sur un organo(poly)siloxane réactif à terminaison unique comprenant des blocs agencés dans l'ordre suivant : A-B1-C-B2-D-Y (Dans la formule, A représente un groupe oxyde de polyalkylène monovalent ayant un groupe alcoxy au niveau d'une terminaison, B1 représente un groupe alkylène substitué ou non substitué, B2 représente un groupe alkylène ou un groupe oxyde d'alkylène substitué ou non substitué, C représente un groupe (poly)siloxy divalent, D représente un groupe oxyde de polyalkylène divalent, et Y représente un groupe méthacrylique).
(JA)
【課題】 ω末端に親水性基を有し、表面特性に優れたシリコーングラフト重合体の合成中間体として有用である新規な片末端メタクリル変性オルガノ(ポリ)シロキサン及びその製造方法。 【解決手段】 下記の順に配列したブロックから成る、片末端反応性オルガノ(ポリ)シロキサン A-B-C-B-D-Y (式中、Aは末端にアルコキシ基を有する1価の(ポリ)アルキレンオキシド基であり、Bは置換もしくは非置換のアルキレン基であり、Bは置換もしくは非置換のアルキレン基またはアルキレンオキシド基であり、Cは2価の(ポリ)シロキシ基であり、Dは2価の(ポリ)アルキレンオキシド基であり、Yはメタクリル基である)。
他の公開
国際事務局に記録されている最新の書誌情報