処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020116272 - 回生制動システム、及び、それを用いた電気駆動作業車両

公開番号 WO/2020/116272
公開日 11.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/046336
国際出願日 27.11.2019
IPC
B60W 10/08 2006.01
B処理操作;運輸
60車両一般
W異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御;ハイブリッド車両に特に適した制御システム;特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない、特定の目的のための道路走行用車両の運動制御システム
10異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御
04推進装置の制御を含むもの
08電気推進装置の制御を含むもの,例.電動機,発電機
B60K 6/46 2007.10
B処理操作;運輸
60車両一般
K車両の推進装置または動力伝達装置の配置または取付け;複数の異なった原動力の車両への配置または取付け;車両用の補助駆動装置;車両用計装または計器板;車両の推進装置の冷却,吸気,排気または燃料供給に関する配置
6相互または共通の推進のための複数の異なった原動機の配置または取付け,例.電気モータおよび内燃機関からなる混成型推進方式
20電気モータおよび内燃機関からなる原動機,例.ハイブリッド電気自動車(HEV)
42ハイブリッド電気自動車(HEV)の型式に特徴のあるもの
46シリーズ
B60L 7/10 2006.01
B処理操作;運輸
60車両一般
L電気的推進車両の推進装置;電気的推進車両の補助装置への電力供給;車両用電気的制動方式一般;車両用磁気的懸架または浮揚装置;電気的推進車両の変化の監視操作;電気的推進車両のための電気安全装置
7車両用電気的制動方式一般
10回生制動
B60L 50/15 2019.01
B処理操作;運輸
60車両一般
L電気的推進車両の推進装置;電気的推進車両の補助装置への電力供給;車両用電気的制動方式一般;車両用磁気的懸架または浮揚装置;電気的推進車両の変化の監視操作;電気的推進車両のための電気安全装置
50車両内で動力供給する電気的推進
10機関駆動発電機,例.燃焼機関駆動発電機,によって動力供給される推進力を用いるもの
15付加的な電力供給を有するもの
B60L 50/61 2019.01
B処理操作;運輸
60車両一般
L電気的推進車両の推進装置;電気的推進車両の補助装置への電力供給;車両用電気的制動方式一般;車両用磁気的懸架または浮揚装置;電気的推進車両の変化の監視操作;電気的推進車両のための電気安全装置
50車両内で動力供給する電気的推進
50バッテリーまたは燃料電池から供給される推進力を用いるもの
60バッテリーによる電力供給を用いるもの
61機関駆動発電機により充電されたバッテリーによるもの,例.シリーズハイブリッド電気車両
B60W 20/13 2016.01
B処理操作;運輸
60車両一般
W異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御;ハイブリッド車両に特に適した制御システム;特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない、特定の目的のための道路走行用車両の運動制御システム
20ハイブリッド車両に特に適した制御システム
10要求される出力需要を満たすための各原動機の出力制御
13バッテリの入力および出力を制限内に維持するためのもの;過充電または過放電を防止するためのもの
出願人
  • 日立建機株式会社 HITACHI CONSTRUCTION MACHINERY CO., LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 門田 充弘 KADOTA Mitsuhiro
  • 荒井 雅嗣 ARAI Masatsugu
  • 佐藤 隆之 SATOU Takayuki
  • 福田 直紀 FUKUDA Naoki
代理人
  • 特許業務法人開知国際特許事務所 KAICHI IP
優先権情報
2018-22837705.12.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) REGENERATIVE BRAKING SYSTEM AND ELECTRICALLY DRIVEN WORK VEHICLE USING SAME
(FR) SYSTÈME DE FREINAGE RÉGÉNÉRATIF ET VÉHICULE DE TRAVAIL ENTRAÎNÉ ÉLECTRIQUEMENT L'UTILISANT
(JA) 回生制動システム、及び、それを用いた電気駆動作業車両
要約
(EN)
According to the present invention, a power regeneration device 21 that converts the power of a master DC line 16 to which a master generator 12 is connected via a rectifier circuit 14, and that supplies power to a slave DC line 34 to which a slave generator 31 is connected via a rectifier circuit 32 comprises a plurality of power conversion modules 221 to 22N in which input units 221a to 22Na are connected in series. The master generator 12 and a power consuming device 15 are controlled such that the voltage input to the power regeneration device 21 does not exceed a voltage upper limit value Vm. When a part of the plurality of power conversion modules 221 to 22N is stopped, the positive terminal (+) and the negative terminal (-) of the input unit of the power conversion module to be stopped are short-circuited by a bypass device, and the voltage upper limit value Vm is reduced. Thereby, the continuity of operation can be improved while preventing an increase in the size of the device.
(FR)
La présente invention concerne un dispositif de régénération de puissance (21), qui convertit la puissance d'une ligne CC maître (16) à laquelle un générateur maître (12) est connecté par l'intermédiaire d'un circuit redresseur (14) et qui fournit de la puissance à une ligne CC esclave (34) à laquelle un générateur esclave (31) est connecté par l'intermédiaire d'un circuit redresseur (32), ledit dispositif comprenant une pluralité de modules de conversion de puissance (221 à 22N) dans lesquels des unités d'entrée (221a à 22Na) sont connectées en série. Le générateur maître (12) et un dispositif de consommation de puissance (15) sont commandés de telle sorte que l'entrée de tension au dispositif de régénération de puissance (21) ne dépasse pas une valeur limite supérieure de tension (Vm). Lorsqu'une partie de la pluralité de modules de conversion de puissance (221 à 22N) est arrêtée, la borne positive (+) et la borne négative (-) de l'unité d'entrée du module de conversion de puissance à arrêter sont court-circuitées par un dispositif de dérivation, et la valeur limite supérieure de tension (Vm) est réduite. Ainsi, la continuité de fonctionnement peut être améliorée tout en empêchant une augmentation de la taille du dispositif.
(JA)
主機発電機12が整流回路14を介して接続される主機直流ライン16の電力を変換して補機発電機31が整流回路32を介して接続される補機直流ライン34に給電する電力回生装置21を、入力部221a~22Naが直列接続された複数の電力変換モジュール221~22Nで構成する。電力回生装置21に入力される電圧が電圧上限値Vmを超えないように主機発電機12及び電力消費装置15を制御し、複数の電力変換モジュール221~22Nの一部を停止させる場合に、停止させる電力変換モジュールの入力部の正極端子(+)と負極端子(-)の間をバイパス装置によって短絡するとともに、電圧上限値Vmを低減する。これにより、装置の大型化を防止しつつ運転の継続性を向上することができる。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報