処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020116126 - 紫外線硬化型シリコーン粘着剤組成物およびその硬化物

公開番号 WO/2020/116126
公開日 11.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/044823
国際出願日 15.11.2019
IPC
C09J 183/07 2006.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
183主鎖のみに,いおう,窒素,酸素または炭素を含みまたは含まずにけい素を含む結合を形成する反応によって得られる高分子化合物に基づく接着剤;そのような重合体の誘導体に基づく接着剤
04ポリシロキサン
07不飽和脂肪族基に結合したけい素を含むもの
C09J 4/02 2006.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
4少なくとも1つの重合性炭素―炭素不飽和結合をもつ有機非高分子化合物に基づく接着剤
02アクリルモノマー
C09J 7/30 2018.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
7フィルム状または箔状の接着剤
30接着剤組成物に特徴のあるもの
C09J 11/04 2006.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
11グループC09J9/00に分類されない接着剤の特徴,例.添加剤
02非高分子添加剤
04無機物
C09J 11/06 2006.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
11グループC09J9/00に分類されない接着剤の特徴,例.添加剤
02非高分子添加剤
06有機物
出願人
  • 信越化学工業株式会社 SHIN-ETSU CHEMICAL CO., LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 大竹 滉平 OTAKE Kohei
  • 松本 展明 MATSUMOTO Nobuaki
  • 北川 太一 KITAGAWA Taichi
代理人
  • 特許業務法人英明国際特許事務所 PATENT PROFESSIONAL CORPORATION EI-MEI PATENT OFFICE
優先権情報
2018-22727304.12.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) UV CURABLE SILICONE ADHESIVE COMPOSITION AND CURED PRODUCT THEREOF
(FR) COMPOSITION ADHÉSIVE À BASE DE SILICONE DURCISSABLE AUX UV ET PRODUIT DURCI ASSOCIÉ
(JA) 紫外線硬化型シリコーン粘着剤組成物およびその硬化物
要約
(EN)
This UV curable silicone composition contains (A) an organopolysiloxane represented by general formula (1) [R1 represents a monovalent hydrocarbon group having 1-20 carbon atoms, R2 represents an aromatic group, X represents a group represented by formula (2), a, m, and n respectively represent numbers in the ranges of 1≤a≤3, 1≤m≤2,000, 1≤n≤ 2,000, and m/(n+m)≥0.01 is satisfied. (R1 is as defined above. R3 represents an oxygen atom or an alkylene group having 1-20 carbon atoms, R4 represents an acryloyloxyalkyl group, a methacryloyloxyalkyl group, an acryloyloxyalkyloxy group, or a methacryloyloxyalkyloxy group, p represents a number in the range of 0≤p≤10, and c represents a number in the range of 1≤c≤3.)], (B) a mono-functional (meth)acrylate compound not containing a siloxane structure, and (C) a photopolymerization initiator, and provides, as a temporary fixing material, a cured product having excellent adhesiveness and rubber strength.
(FR)
L'invention porte sur une composition à base de silicone durcissable aux UV qui contient (A) un organopolysiloxane représenté par la formule générale (1) [R1 représente un groupe hydrocarboné monovalent comprenant 1 à 20 atomes de carbone, R2 représente un groupe aromatique, X représente un groupe représenté par la formule (2), a, m et n représentent respectivement des nombres dans les plages de 1 ≤ a ≤ 3, 1 ≤ m ≤ 2 000, 1 ≤ n ≤ 2 000 et la condition m/(n+m) ≥ 0,01 est satisfaite. (R1 est tel que défini ci-dessus. R3 représente un atome d'oxygène ou un groupe alkylène contenant 1 à 20 atomes de carbone, R4 représente un groupe acryloyloxyalkyle, un groupe méthacryloyloxyalkyle, un groupe acryloyloxyalkyloxy ou un groupe méthacryloyloxyalkyloxy, p représente un nombre dans la plage de 0 ≤ p ≤ 1 et c représente un nombre dans la plage de 1 ≤ c ≤ 3.)], (B) un composé (méth)acrylate monofonctionnel ne contenant pas de structure siloxane et (C) un initiateur de photopolymérisation, et fournit, en tant que matériau de fixation temporaire, un produit durci présentant une excellente adhésivité et une excellente solidité de caoutchouc.
(JA)
(A)一般式(1)[R1は炭素原子数1~20の一価炭化水素基を、R2は芳香族基を、Xは式(2)で示される基を、aは1≦a≦3を、mは1≦m≦2,000を、nは1≦n≦2,000を満たす数を表し、m/(n+m)≧0.01を満たす。 (R1は前記と同じ。R3は酸素原子または炭素原子数1~20のアルキレン基を、R4はアクリロイルオキシアルキル基、メタクリロイルオキシアルキル基、アクリロイルオキシアルキルオキシ基、またはメタクリロイルオキシアルキルオキシ基を、pは0≦p≦10を、cは1≦c≦3を満たす数を表す。)] で示されるオルガノポリシロキサン (B)シロキサン構造を含まない単官能(メタ)アクリレート化合物 (C)光重合開始剤 を含有する紫外線硬化型シリコーン組成物は、仮固定材として優れた粘着性とゴム強度を有する硬化物を与える。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報