処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020116098 - 水分散型粘着剤組成物および粘着シート

公開番号 WO/2020/116098
公開日 11.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/044211
国際出願日 12.11.2019
IPC
C09J 11/08 2006.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
11グループC09J9/00に分類されない接着剤の特徴,例.添加剤
08高分子添加剤
C09J 133/04 2006.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
133ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,そのうちただ1つの脂肪酸がただ1つのカルボキシル基によって停止されている化合物,またはその塩,無水物,エステル,アミド,イミドまたはそのニトリルの単独重合体または共重合体に基づく接着剤;そのような重合体の誘導体に基づく接着剤
04エステルの単独重合体または共重合体
C09J 7/38 2018.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
7フィルム状または箔状の接着剤
30接着剤組成物に特徴のあるもの
38感圧性接着剤
出願人
  • 日東電工株式会社 NITTO DENKO CORPORATION [JP]/[JP]
発明者
  • 濱田 裕之 HAMADA, Hiroyuki
  • 鈴木 俊英 SUZUKI, Toshihide
  • 沈 ▲ひょんひ▼ SHIM, Hyunhee
代理人
  • 大井 道子 OI, Michiko
優先権情報
2018-22898206.12.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) AQUEOUS DISPERSION-TYPE ADHESIVE COMPOSITION AND ADHESIVE SHEET
(FR) COMPOSITION ADHÉSIVE DE TYPE DISPERSION AQUEUSE ET FEUILLE ADHÉSIVE
(JA) 水分散型粘着剤組成物および粘着シート
要約
(EN)
Provided is an aqueous dispersion-type adhesive composition that makes it possible to improve water resistance. This aqueous dispersion-type adhesive composition contains an acrylic polymer as a base polymer, an aqueous dispersion-type tackifying resin, and polyacrylic acid. The number average molecular weight of the polyacrylic acid is 2,000-500 × 104. The content of the polyacrylic acid is 0.3-7 parts by weight with respect to 100 parts by weight of the base polymer.
(FR)
L'invention concerne une composition adhésive de type dispersion aqueuse qui permet d'améliorer la résistance à l'eau. Cette composition adhésive de type dispersion aqueuse contient un polymère acrylique en tant que polymère de base, une résine donnant du collant de type dispersion aqueuse et de l'acide polyacrylique. La masse moléculaire moyenne en nombre de l'acide polyacrylique est de 2 000 à 500 × 104. La teneur de l'acide polyacrylique est 0,3 à 7 parties en poids par rapport aux 100 parties en poids du polymère de base.
(JA)
耐水性が向上し得る水分散型粘着剤組成物を提供する。本発明により提供される水分散型粘着剤組成物は、ベースポリマーとしてのアクリル系ポリマーと、水分散型粘着付与樹脂と、ポリアクリル酸とを含む。上記ポリアクリル酸の数平均分子量は2000~550×10であり、上記ポリアクリル酸の含有量は上記ベースポリマー100重量部に対して0.3重量部以上7重量部以下である。
他の公開
国際事務局に記録されている最新の書誌情報