処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020116020 - 排ガス浄化装置

公開番号 WO/2020/116020
公開日 11.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/039791
国際出願日 09.10.2019
IPC
F01N 3/08 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
N機械または機関のためのガス流消音器または排気装置一般;内燃機関用ガス流消音器または排気装置
3排気の清浄,無害化または他の処理をする手段をもつ排気もしくは消音装置
08無害にするためのもの
B01D 53/92 2006.01
B処理操作;運輸
01物理的または化学的方法または装置一般
D分離
53ガスまたは蒸気の分離;ガスからの揮発性溶剤蒸気の回収;廃ガスの化学的または生物学的浄化,例.エンジン排気ガス,煙,煙霧,煙道ガスまたはエアロゾル
34廃ガスの化学的または生物学的浄化
92エンジン排気ガスに適用されるもの
B01D 53/94 2006.01
B処理操作;運輸
01物理的または化学的方法または装置一般
D分離
53ガスまたは蒸気の分離;ガスからの揮発性溶剤蒸気の回収;廃ガスの化学的または生物学的浄化,例.エンジン排気ガス,煙,煙霧,煙道ガスまたはエアロゾル
34廃ガスの化学的または生物学的浄化
92エンジン排気ガスに適用されるもの
94触媒による方法によるもの
B01J 29/78 2006.01
B処理操作;運輸
01物理的または化学的方法または装置一般
J化学的または物理的方法,例.触媒またはコロイド化学;それらの関連装置
29分子ふるいからなる触媒
04塩基交換特性を有するもの,例.結晶性ゼオライト,ピラードクレイ
06結晶性アルミニウムけい酸塩ゼオライト;その同形化合物
70グループB01J29/08~B01J29/65までに分類されない,その特定の構造に特徴のある型の
78ひ素,アンチモン,ビスマス,バナジウム,ニオブ,タンタル,ポロニウム,クロム,モリブデン,タングステン,マンガン,テクネチウムまたはレニウムを含有するもの
B01J 35/04 2006.01
B処理操作;運輸
01物理的または化学的方法または装置一般
J化学的または物理的方法,例.触媒またはコロイド化学;それらの関連装置
35形態または物理的性質に特徴のある触媒一般
02固体
04小孔構造,ふるい状,格子状,ハニカム状のもの
F01N 3/035 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
N機械または機関のためのガス流消音器または排気装置一般;内燃機関用ガス流消音器または排気装置
3排気の清浄,無害化または他の処理をする手段をもつ排気もしくは消音装置
02排気を冷却するためのもの,または排気の固体成分を除去するためのもの
021フィルタを用いるもの
033他の装置と組み合わせたもの
035触媒反応装置を備えたもの
出願人
  • エヌ・イーケムキャット株式会社 N.E. CHEMCAT CORPORATION [JP]/[JP]
発明者
  • 松波 幸彦 MATSUNAMI, Yukihiko
  • 萱田 佑斗 KAYADA, Yuto
  • 安藤 竜児 ANDO, Ryuji
代理人
  • 稲葉 良幸 INABA, Yoshiyuki
  • 内藤 和彦 NAITO, Kazuhiko
  • 岡野 聡二郎 OKANO, Sojiro
優先権情報
2018-22910506.12.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) EXHAUST GAS PURGING DEVICE
(FR) DISPOSITIF DE PURGE DE GAZ D'ÉCHAPPEMENT
(JA) 排ガス浄化装置
要約
(EN)
Provided is an exhaust gas purging device or the like that is for lean burn engines, that has excellent NOx purging performance, and that can exhibit relatively high NOx purging performance even under the condition that an ammonia adsorption amount is relatively low. An exhaust gas purging device 100 for lean burn engines is characterized by being provided with a selective reduction catalyst SCR having at least a first catalyst region SCR1 which includes at least an oxygen occluding/releasing material and a transition metal element and a second catalyst region SCR2 which includes zeolite and a transition metal element supported on the zeolite, wherein a NH3 maximum adsorption amount of the first catalyst region SCR1 per unit volume is smaller than that of the second catalyst region SCR2 under the NH3 adsorption condition of 33% of a saturated adsorption amount, and the first catalyst region SCR1 is disposed on the upstream side of the second catalyst region SCR2 in an exhaust gas flow path of exhaust gas so that the exhaust gas comes into contact with the first catalyst region SCR1 and the second catalyst region SCR2 in this order.
(FR)
L'invention concerne un dispositif de purge de gaz d'échappement ou similaire destiné à des moteurs à mélange pauvre, qui présente une excellente performance de purge des NOx et qui peut présenter une performance de purge des NOx relativement élevée, même dans des conditions où une quantité d'adsorption d'ammoniac est relativement faible. Un dispositif de purge de gaz d'échappement pour moteurs à mélange pauvre est caractérisé en ce qu'il est pourvu d'un catalyseur de réduction sélective SCR ayant au moins une première zone catalytique SCR1 qui comprend au moins un matériau d'occlusion/libération d'oxygène et un élément de métal de transition, et une seconde zone catalytique SCR2 qui comprend de la zéolite et un élément de métal de transition supporté sur la zéolite, une quantité d'adsorption maximale de NH3 de la première zone catalytique SCR1 par volume unitaire étant inférieure à celle de la seconde zone catalytique SCR2 dans des conditions d'adsorption du NH3 de 33 % d'une quantité d'adsorption saturée, et la première zone catalytique SCR1 est disposée sur le côté amont de la seconde zone catalytique SCR2 dans un trajet d'écoulement des gaz d'échappement de telle sorte que les gaz d'échappement entrent en contact avec la première zone catalytique SCR1 et la seconde zone catalytique SCR2 dans cet ordre.
(JA)
アンモニア吸着量が比較的に低い条件下であっても比較的に高いNOx浄化性能を発現可能な、NOx浄化性能に優れる希薄燃焼エンジン用排ガス浄化装置等を提供する。酸素吸蔵放出材料及び遷移金属元素を少なくとも含有する第一触媒領域SCR1と、ゼオライト及び該ゼオライト上に担持された遷移金属元素を少なくとも含有する第二触媒領域SCR2とを少なくとも有する選択型還元触媒SCRを備え、第一触媒領域SCR1の単位容積あたりのNH3最大吸着量が、飽和吸着量の33%のNH3吸着条件下において、第二触媒領域SCR2のNH3最大吸着量よりも小さく、排ガスが前記第一触媒領域SCR1及び第二触媒領域SCR2の順に接触するように、第一触媒領域SCR1が、第二触媒領域SCR2よりも前記排ガスの前記排ガス流路の上流側に配置されていることを特徴とする、希薄燃焼エンジン用排ガス浄化装置100。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報