処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020115994 - 滑り軸受およびステアリングシャフト支持構造

公開番号 WO/2020/115994
公開日 11.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/037375
国際出願日 24.09.2019
IPC
F16C 25/04 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
C軸;たわみ軸;たわみ被覆の中で運動を伝達するための機械的な手段;クランク軸機構の要素;ピボット;枢着;伝動装置,継ぎ手,クラッチまたはブレーキ要素以外の回転工学の要素;軸受
25専ら回転運動のための摩損または遊びに対して調節のできる軸受
02すべり軸受
04自己調節のできるもの
B62K 21/06 2006.01
B処理操作;運輸
62鉄道以外の路面車両
K自転車;自転車のフレーム;自転車操向装置;特に自転車用に適した乗手操作の制御装置;車軸懸架装置;サイドカー,前方に連結する車体,その他これに類するもの
21操向装置
06特にステアリングヘッドに適合した軸受
F16C 17/02 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
C軸;たわみ軸;たわみ被覆の中で運動を伝達するための機械的な手段;クランク軸機構の要素;ピボット;枢着;伝動装置,継ぎ手,クラッチまたはブレーキ要素以外の回転工学の要素;軸受
17専ら回転運動のためのすべり軸受
02ラジアル荷重のみ用
F16C 17/26 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
C軸;たわみ軸;たわみ被覆の中で運動を伝達するための機械的な手段;クランク軸機構の要素;ピボット;枢着;伝動装置,継ぎ手,クラッチまたはブレーキ要素以外の回転工学の要素;軸受
17専ら回転運動のためのすべり軸受
26複数のすべり軸受からなる方式
F16C 33/10 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
C軸;たわみ軸;たわみ被覆の中で運動を伝達するための機械的な手段;クランク軸機構の要素;ピボット;枢着;伝動装置,継ぎ手,クラッチまたはブレーキ要素以外の回転工学の要素;軸受
33軸受部品;軸受または軸受部品の特別な製造方法(金属加工または類似の操作は関係クラスを参照)
02すべり軸受の部品
04軸受金;ブッシュ;ライニング
06おもに金属で作られたすべり面
10潤滑に関する構造
F16C 33/20 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
C軸;たわみ軸;たわみ被覆の中で運動を伝達するための機械的な手段;クランク軸機構の要素;ピボット;枢着;伝動装置,継ぎ手,クラッチまたはブレーキ要素以外の回転工学の要素;軸受
33軸受部品;軸受または軸受部品の特別な製造方法(金属加工または類似の操作は関係クラスを参照)
02すべり軸受の部品
04軸受金;ブッシュ;ライニング
20おもにプラスチックからなるすべり面
出願人
  • オイレス工業株式会社 OILES CORPORATION [JP]/[JP]
発明者
  • 黒瀬 講平 KUROSE, Kohei
  • ハムロディ ロバート HAMRODI, Robert
  • 永島 剛 NAGASHIMA, Tsuyoshi
代理人
  • 大関 光弘 OHZEKI, Mitsuhiro
優先権情報
2018-23030207.12.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) SLIDING BEARING AND STEERING SHAFT-SUPPORTING STRUCTURE
(FR) PALIER LISSE ET STRUCTURE DE SUPPORT D'ARBRE DE DIRECTION
(JA) 滑り軸受およびステアリングシャフト支持構造
要約
(EN)
A sliding bearing (1) is provided with an inner case (3) into which a steering shaft (70) is press-fitted, an outer case (4) which is press-fitted into a head pipe (71), and a center plate (5) which allows the relative rotation between the inner case (3) and the outer case (4). The bearing surface (52) of the center plate (5) is a convex surface having a circular arc-shaped axial cross-section, the convex surface having an inner diameter-side end which is located on the outer case (4) side, and also having an outer diameter-side end located on the inner case (3) side, and the bearing surface (52) is in linear contact with the load transmission surface (351) of the inner case (3), which is a concave surface having a circular arc-shaped axial cross-section. The support surface (54) of the center plate (5) is a concave surface having a circular arc-shaped axial cross-section, the concave surface having an inner diameter-side end which is located on the outer case (4) side, and also having an outer diameter-side end located on the inner case (3) side, and the support surface (54) is in linear contact with the load transmission surface (451) of the outer case (4), which is a convex surface having a circular arc-shaped axial cross-section.
(FR)
L'invention concerne un palier lisse (1) comprenant une enveloppe interne (3) dans laquelle un arbre de direction (70) est ajusté par pression, une enveloppe externe (4) ajustée par pression dans un tuyau d'amenée (71), et une plaque centrale (5) destinée à permettre la rotation relative entre l'enveloppe interne (3) et l'enveloppe externe (4). La surface portante (52) de la plaque centrale (5) est une surface convexe présentant une section transversale axiale en forme d'arc de cercle, la surface convexe comportant une extrémité côté diamètre interne située du côté de l'enveloppe externe (4), et comportant également une extrémité côté diamètre externe située du côté de l'enveloppe interne (3), et la surface portante (52) est en contact linéaire avec la surface de transmission de charge (351) de l'enveloppe interne (3), ladite surface étant une surface concave présentant une section transversale axiale en forme d'arc de cercle. La surface de support (54) de la plaque centrale (5) est une surface concave présentant une section transversale axiale en forme d'arc de cercle, la surface concave comportant une extrémité côté diamètre interne située du côté de l'enveloppe externe (4), et comportant également une extrémité côté diamètre externe située du côté de l'enveloppe interne (3), et la surface de support (54) est en contact linéaire avec la surface de transmission de charge (451) de l'enveloppe externe (4), ladite surface étant une surface convexe présentant une section transversale axiale en forme d'arc de cercle.
(JA)
滑り軸受(1)は、ステアリングシャフト(70)が圧入されるインナーケース(3)と、ヘッドパイプ(71)に圧入されるアウターケース(4)と、インナーケース(3)およびアウターケース(4)間の回動を実現するセンタープレート(5)と、を備える。センタープレート(5)の軸受面(52)は、内径側端部がアウターケース(4)側に位置し、外径側端部がインナーケース(3)側に位置する円弧状の軸方向断面形状を有する凸面であり、円弧状の軸方向断面形状を有する凹面であるインナーケース(3)の荷重伝達面(351)と線接触する。センタープレート(5)の支持面(54)は、内径側端部がアウターケース(4)側に位置し、外径側端部がインナーケース(3)側に位置する円弧状の軸方向断面形状を有する凹面であり、円弧状の軸方向断面形状を有する凸面であるアウターケース(4)の荷重伝達面(451)と線接触する。
他の公開
国際事務局に記録されている最新の書誌情報