処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020115603 - 表示装置、及び表示装置の作製方法

公開番号 WO/2020/115603
公開日 11.06.2020
国際出願番号 PCT/IB2019/060103
国際出願日 25.11.2019
IPC
G09F 9/00 2006.01
G物理学
09教育;暗号方法;表示;広告;シール
F表示;広告;サイン;ラベルまたはネームプレート;シール
9情報が個々の要素の選択または組合せによって支持体上に形成される可変情報用の指示装置
G02F 1/1345 2006.01
G物理学
02光学
F光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
133構造配置;液晶セルの作動;回路配置
1333構造配置
1345電極をセル端子に接続する導体
G02F 1/1368 2006.01
G物理学
02光学
F光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
133構造配置;液晶セルの作動;回路配置
136半導体の層または基板と構造上組み合された液晶セル,例.集積回路の一部を構成するセル
1362アクティブマトリックスセル
1368スイッチング素子が三端子の素子であるもの
G09F 9/30 2006.01
G物理学
09教育;暗号方法;表示;広告;シール
F表示;広告;サイン;ラベルまたはネームプレート;シール
9情報が個々の要素の選択または組合せによって支持体上に形成される可変情報用の指示装置
30必要な文字が個々の要素を組み合わせることによって形成されるもの
H01L 27/32 2006.01
H電気
01基本的電気素子
L半導体装置,他に属さない電気的固体装置
271つの共通基板内または上に形成された複数の半導体構成部品または他の固体構成部品からなる装置
28能動部分として有機材料を用い,または能動部分として有機材料と他の材料との組み合わせを用いる構成部品を含むもの
32光放出に特に適用される構成部品を有するもの,例.有機発光ダイオードを使用したフラットパネル・ディスプレイ
H01L 29/786 2006.01
H電気
01基本的電気素子
L半導体装置,他に属さない電気的固体装置
29整流,増幅,発振またはスイッチングに特に適用される半導体装置であり,少なくとも1つの電位障壁または表面障壁を有するもの;少なくとも1つの電位障壁または表面障壁,例.PN接合空乏層またはキャリア集中層,を有するコンデンサーまたは抵抗器;半導体本体または電極の細部
66半導体装置の型
68整流,増幅またはスイッチされる電流を流さない電極に電流のみまたは電位のみを与えることにより制御できるもの
76ユニポーラ装置
772電界効果トランジスタ
78絶縁ゲートによって生じる電界効果を有するもの
786薄膜トランジスタ
出願人
  • 株式会社半導体エネルギー研究所 SEMICONDUCTOR ENERGY LABORATORY CO., LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 岡崎健一 OKAZAKI, Kenichi
  • 島行徳 SHIMA, Yukinori
  • 黒崎大輔 KUROSAKI, Daisuke
  • 中田昌孝 NAKADA, Masataka
優先権情報
2018-22940006.12.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) DISPLAY DEVICE AND METHOD FOR MANUFACTURING DISPLAY DEVICE
(FR) DISPOSITIF D’AFFICHAGE ET PROCÉDÉ DE FABRICATION D’UN DISPOSITIF D’AFFICHAGE
(JA) 表示装置、及び表示装置の作製方法
要約
(EN)
The yield of this display device is increased. The ESD resistance of the display device is increased. The display device has a substrate, a display part, a connection terminal, a first wiring and a second wiring. The first wiring is electrically connected to the connection terminal, and has a portion positioned between the connection terminal and the display part. The second wiring is electrically connected to the connection terminal, and has a portion which is positioned between the connection terminal and an end of the substrate and has a portion with a side thereof exposed at the end of the substrate. The display part has a transistor. The transistor has a semiconductor layer, a gate insulation layer and a gate electrode. Moreover, the semiconductor layer and the second wiring each contain a metal oxide.
(FR)
La productivité du dispositif d’affichage selon l'invention est augmentée. La résistance aux décharges d’électricité statique du dispositif d’affichage est augmentée. Le dispositif d’affichage possède un substrat, une partie d’affichage, une borne de connexion, un premier câblage et un second câblage. Le premier câblage est électriquement connecté à la borne de connexion et a une portion positionnée entre la borne de connexion et la partie d’affichage. Le second câblage est électriquement connecté à la borne de connexion, et a une portion qui est positionnée entre la borne de connexion et une extrémité du substrat, et a une portion dont un côté est exposé au niveau de l’extrémité du substrat. La partie d’affichage a un transistor. Le transistor a une couche semi-conductrice, une couche d’isolation de grille et une électrode de grille. De plus, la couche semi-conductrice et le second câblage contiennent chacun un oxyde métallique.
(JA)
表示装置の作製歩留りを向上させる。表示装置のESDに対する耐性を高める。 表示装置は、基板と、表示部と、接続端子と、第1の配線と、第2の配線と、を有する。第1の配 線は、接続端子と電気的に接続され、且つ、接続端子と表示部との間に位置する部分を有する。第 2の配線は、接続端子と電気的に接続され、接続端子と、基板の端部との間に位置し、且つ、基板 の端部において、側面が露出した部分を有する。表示部は、トランジスタを有する。トランジスタ は、半導体層と、ゲート絶縁層と、ゲート電極と、を有する。また、半導体層と、第2の配線とは、 金属酸化物を含む。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報