処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020111110 - 網状構造体

公開番号 WO/2020/111110
公開日 04.06.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/046342
国際出願日 27.11.2019
IPC
D04H 3/16 2006.01
D繊維;紙
04組みひも;レース編み;メリヤス編成;縁とり;不織布
H布帛(はく)の製造,例.繊維またはフィラメント状材料から;そのような方法または装置で製造された布帛,例.フェルト,不織布;コットンウール;詰め物
3全部または大部分が糸または類似の実質的に長いフィラメント状材料で構成された不織布
08強化または結合方法に特徴のあるもの
14溶着によりつくられた熱可塑性の糸またはフィラメント相互間の結合をもつもの
16フィラメント形成と関連してつくられた熱可塑性フィラメント相互間の結合をもつもの,例.押出し成形に引き続いて
A47C 27/12 2006.01
A生活必需品
47家具;家庭用品または家庭用設備;コーヒーひき;香辛料ひき;真空掃除機一般
Cいす;ソファー;寝台
27特にいす,ベッド,またはソファに使用されるスプリングマットレス,詰め物マットレスまたは流体マットレス
12繊維,例.羊毛,木綿製のもの,を内蔵したもの
D04H 1/435 2012.01
D繊維;紙
04組みひも;レース編み;メリヤス編成;縁とり;不織布
H布帛(はく)の製造,例.繊維またはフィラメント状材料から;そのような方法または装置で製造された布帛,例.フェルト,不織布;コットンウール;詰め物
1全部または大部分がステープルファイバまたは類似の比較的短い繊維で構成された不織布
40凝集性または潜在凝集性を有しない繊維で構成されたフリースまたは層からのもの
42特定繊維の使用に特徴があり,その使用がフリースの結合に圧倒的な影響をおよぼさない範囲のもの
4326縮合ポリマー
435ポリエステル
D04H 1/4391 2012.01
D繊維;紙
04組みひも;レース編み;メリヤス編成;縁とり;不織布
H布帛(はく)の製造,例.繊維またはフィラメント状材料から;そのような方法または装置で製造された布帛,例.フェルト,不織布;コットンウール;詰め物
1全部または大部分がステープルファイバまたは類似の比較的短い繊維で構成された不織布
40凝集性または潜在凝集性を有しない繊維で構成されたフリースまたは層からのもの
42特定繊維の使用に特徴があり,その使用がフリースの結合に圧倒的な影響をおよぼさない範囲のもの
4391繊維の形状に特徴のあるもの
D04H 1/541 2012.01
D繊維;紙
04組みひも;レース編み;メリヤス編成;縁とり;不織布
H布帛(はく)の製造,例.繊維またはフィラメント状材料から;そのような方法または装置で製造された布帛,例.フェルト,不織布;コットンウール;詰め物
1全部または大部分がステープルファイバまたは類似の比較的短い繊維で構成された不織布
40凝集性または潜在凝集性を有しない繊維で構成されたフリースまたは層からのもの
54繊維を相互に溶着させることによるもの,例.部分的な溶融または溶解によるもの
541複合繊維,例.芯さや,海島またはサイドバイサイド;混合繊維
D04H 1/72 2012.01
D繊維;紙
04組みひも;レース編み;メリヤス編成;縁とり;不織布
H布帛(はく)の製造,例.繊維またはフィラメント状材料から;そのような方法または装置で製造された布帛,例.フェルト,不織布;コットンウール;詰め物
1全部または大部分がステープルファイバまたは類似の比較的短い繊維で構成された不織布
70フリースまたは層の形成方法を特徴とするもの,例.繊維の再配列
72繊維が不規則に配列されたもの
CPC
A47C 27/12
AHUMAN NECESSITIES
47FURNITURE; DOMESTIC ARTICLES OR APPLIANCES; COFFEE MILLS; SPICE MILLS; SUCTION CLEANERS IN GENERAL
CCHAIRS
27Spring, stuffed or fluid mattresses ; or cushions; specially adapted for chairs, beds or sofas
12with fibrous inlays, e.g. made of wool, of cotton
D04H 1/435
DTEXTILES; PAPER
04BRAIDING; LACE-MAKING; KNITTING; TRIMMINGS; NON-WOVEN FABRICS
HMAKING TEXTILE FABRICS, e.g. FROM FIBRES OR FILAMENTARY MATERIAL
1Non-woven fabrics formed wholly or mainly of staple fibres or like relatively short fibres
40from fleeces or layers composed of fibres without existing or potential cohesive properties
42characterised by the use of certain kinds of fibres insofar as this use has no preponderant influence on the consolidation of the fleece
4326Condensation or reaction polymers
435Polyesters
D04H 1/4391
DTEXTILES; PAPER
04BRAIDING; LACE-MAKING; KNITTING; TRIMMINGS; NON-WOVEN FABRICS
HMAKING TEXTILE FABRICS, e.g. FROM FIBRES OR FILAMENTARY MATERIAL
1Non-woven fabrics formed wholly or mainly of staple fibres or like relatively short fibres
40from fleeces or layers composed of fibres without existing or potential cohesive properties
42characterised by the use of certain kinds of fibres insofar as this use has no preponderant influence on the consolidation of the fleece
4391characterised by the shape of the fibres
D04H 1/541
DTEXTILES; PAPER
04BRAIDING; LACE-MAKING; KNITTING; TRIMMINGS; NON-WOVEN FABRICS
HMAKING TEXTILE FABRICS, e.g. FROM FIBRES OR FILAMENTARY MATERIAL
1Non-woven fabrics formed wholly or mainly of staple fibres or like relatively short fibres
40from fleeces or layers composed of fibres without existing or potential cohesive properties
54by welding together the fibres, e.g. by partially melting or dissolving
541Composite fibres, e.g. sheath-core, sea-island or side-by-side; Mixed fibres
D04H 1/72
DTEXTILES; PAPER
04BRAIDING; LACE-MAKING; KNITTING; TRIMMINGS; NON-WOVEN FABRICS
HMAKING TEXTILE FABRICS, e.g. FROM FIBRES OR FILAMENTARY MATERIAL
1Non-woven fabrics formed wholly or mainly of staple fibres or like relatively short fibres
70characterised by the method of forming fleeces or layers, e.g. reorientation of fibres
72the fibres being randomly arranged
D04H 3/07
DTEXTILES; PAPER
04BRAIDING; LACE-MAKING; KNITTING; TRIMMINGS; NON-WOVEN FABRICS
HMAKING TEXTILE FABRICS, e.g. FROM FIBRES OR FILAMENTARY MATERIAL
3Non-woven fabrics formed wholly or mainly of yarns or like filamentary material of substantial length
02characterised by the method of forming fleeces or layers, e.g. reorientation of yarns or filaments
07otherwise than in a plane, e.g. in a tubular way
出願人
  • 東洋紡株式会社 TOYOBO CO., LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 安井 章文 YASUI, Akifumi
  • 小淵 信一 KOBUCHI, Shinichi
代理人
  • 特許業務法人深見特許事務所 FUKAMI PATENT OFFICE, P.C.
優先権情報
2018-22351529.11.2018JP
2018-22351629.11.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) NET-SHAPED STRUCTURE BODY
(FR) CORPS DE STRUCTURE EN FORME DE FILET
(JA) 網状構造体
要約
(EN)
The net-shaped structure body has a three-dimensional random loop joined structure comprising continuous thermoplastic elastomer filaments of 0.1 to 3.0 mm fiber diameter, the continuous thermoplastic elastomer filaments having been structured as a composite from a polyester-based thermoplastic elastomer and a polystyrene-based thermoplastic elastomer. The net-shaped structure body has a 70°C compressive residual stress of 35% or lower, and a rebound resilience of 10% or lower. In this manner, a net-shaped structure body is provided, which is highly vibration absorbent and is excellent in terms of thermal resistance and resistance to loosening.
(FR)
L'invention concerne un corps de structure en forme de filet qui a une structure assemblée à boucle aléatoire tridimensionnelle comprenant des filaments élastomères thermoplastiques continus de 0,1 à 3,0 mm de diamètre de fibre, les filaments élastomères thermoplastiques continus ayant été structurés sous la forme d'un composite à partir d'un élastomère thermoplastique à base de polyester et d'un élastomère thermoplastique à base de polystyrène. Le corps de structure en forme de filet a une contrainte résiduelle de compression à 70 °C de 35 % ou moins, et une résilience de rebondissement de 10 % ou moins. De cette manière, l'invention concerne un corps de structure en forme de filet qui absorbe hautement les vibrations et qui est excellent en termes de résistance thermique et de résistance au desserrage.
(JA)
網状構造体は、繊維径が0.1mm以上3.0mm以下の熱可塑性エラストマー連続線状体からなる三次元ランダムループ接合構造を持ち、熱可塑性エラストマー連続線状体がポリエステル系熱可塑性エラストマーとポリスチレン系熱可塑性エラストマーとで複合構造化されており、70℃圧縮残留歪が35%以下、反発弾性率が10%以下である。これにより、振動吸収性が高くかつ耐熱耐へたり性に優れた網状構造体が提供される。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報