処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

Goto Application

1. WO2020100984 - ジルコニア材料の製造方法

公開番号 WO/2020/100984
公開日 22.05.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/044718
国際出願日 14.11.2019
IPC
C01B 25/32 2006.01
C化学;冶金
01無機化学
B非金属元素;その化合物
25りん;その化合物
16りんのオキシ酸;その塩
26りん酸塩
32マグネシウム,カルシウム,ストロンチウムまたはバリウムのりん酸塩
C01G 25/00 2006.01
C化学;冶金
01無機化学
GサブクラスC01DまたはC01Fに包含されない金属を含有する化合物
25ジルコニウム化合物
A61F 2/28 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
F血管へ埋め込み可能なフィルター;補綴;人体の管状構造を開存させるまたは虚脱を防ぐ装置,例.ステント;整形外科用具,看護用具または避妊用具;温湿布;目または耳の治療または保護;包帯;被覆用品または吸収性パッド;救急箱
2血管への植込み可能なフィルター;補綴,すなわち,身体の各部分のための人工的代用品または代替物;身体とそれらを結合するための器具;人体の管状構造の開通状態を維持または閉塞を防止する装置,例.ステント
02身体内への植込み式人工器官
28
C04B 41/87 2006.01
C化学;冶金
04セメント;コンクリート;人造石;セラミックス;耐火物
B石灰;マグネシア;スラグ;セメント;その組成物,例.モルタル,コンクリートまたは類似の建築材料;人造石;セラミックス;耐火物;天然石の処理
41モルタル,コンクリート,人造石またはセラミックスの後処理;天然石の処理
80セラミックスのみの
81被覆または含浸
85無機物によるもの
87セラミックス
C04B 35/486 2006.01
C化学;冶金
04セメント;コンクリート;人造石;セラミックス;耐火物
B石灰;マグネシア;スラグ;セメント;その組成物,例.モルタル,コンクリートまたは類似の建築材料;人造石;セラミックス;耐火物;天然石の処理
35組成に特徴を持つ成形セラミック製品;セラミック組成;セラミック製品を製造するための無機化合物粉末の処理
01酸化物を基とするもの
48酸化ジルコニウムまたは酸化ハフニウムまたはジルコニウム酸塩またはハフニウム酸塩を基とするもの
486ファインセラミックス
A61L 27/04 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
L材料またはものを殺菌するための方法または装置一般;空気の消毒,殺菌または脱臭;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品の化学的事項;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品のための材料
27補綴または補綴用品のコーティングのための材料
02無機材料
04金属または合金
出願人
  • アダマンド並木精密宝石株式会社 ADAMANT NAMIKI PRECISION JEWEL CO., LTD. [JP]/[JP]
  • 公立大学法人首都大学東京 TOKYO METROPOLITAN UNIVERSITY [JP]/[JP]
発明者
  • 武藤 光 MUTO Hikaru
  • 小林 訓史 KOBAYASHI Satoshi
優先権情報
2018-21566916.11.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) METHOD FOR PRODUCING ZIRCONIA MATERIAL
(FR) PROCÉDÉ DE PRODUCTION DE MATÉRIAU DE ZIRCONE
(JA) ジルコニア材料の製造方法
要約
(EN)
[Problem] To implement a method for producing a zirconia material in which the peeling between zirconia and a coating layer composed of hydroxyapatite is prevented and which can provide a zirconia material that functions as a bio-reinforcement material. [Solution] Provided is a method for producing a zirconia material, the method including: dispersing hydroxyapatite powder in water to form a slurry; and then immersing zirconia in the slurry to form, on the zirconia, a coating layer composed of hydroxyapatite, wherein the concentration of the hydroxyapatite powder in the slurry is 1%.
(FR)
Le problème décrit par la présente invention est de mettre en œuvre un procédé de production d'un matériau de zircone dans lequel le pelage entre de la zircone et une couche de revêtement composée d'hydroxyapatite est évité et qui peut fournir un matériau de zircone qui fonctionne comme un matériau de biorenforcement. Selon l'invention, la solution consiste en un procédé de production d'un matériau de zircone, le procédé comprenant : la dispersion de poudre d'hydroxyapatite dans de l'eau pour former une bouillie ; puis l'immersion de la zircone dans la bouillie pour former, sur la zircone, une couche de revêtement composée d'hydroxyapatite, la concentration de la poudre d'hydroxyapatite dans la bouillie étant de 1 %.
(JA)
【課題】ハイドロキシアパタイトから成る被覆層と、ジルコニアとの間での剥離が防止され、生体補強材として機能するジルコニア材料が提供可能な、ジルコニア材料の製造方法を実現する。 【解決手段】水にハイドロキシアパタイト粉末を分散させてスラリーを用意し、次にスラリーにジルコニアを浸漬し、ジルコニア上にハイドロキシアパタイトから成る被覆層を形成するジルコニア材料の製造方法において、スラリーのハイドロキシアパタイト粉末の濃度を1%とする。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報