処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

Goto Application

1. WO2020100946 - 新規化合物、有機エレクトロルミネッセンス素子及び電子機器

公開番号 WO/2020/100946
公開日 22.05.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/044560
国際出願日 13.11.2019
IPC
C07C 15/28 2006.01
C化学;冶金
07有機化学
C非環式化合物または炭素環式化合物
15環部分として6員芳香環のみを含有する環式炭化水素
20縮合多環炭化水素
273個の環を含有するもの
28アントラセン
C09K 11/06 2006.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
11発光性物質,例.電気発光性物質;化学発光性物質
06有機発光性物質を含有するもの
H01L 51/50 2006.01
H電気
01基本的電気素子
L半導体装置,他に属さない電気的固体装置
51能動部分として有機材料を用い,または能動部分として有機材料と他の材料との組み合わせを用いる固体装置;このような装置またはその部品の製造または処理に特に適用される方法または装置
50光放出に特に適用されるもの,例.有機発光ダイオード(OLED)または高分子発光ダイオード(PLED)
出願人
  • 出光興産株式会社 IDEMITSU KOSAN CO.,LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 糸井 裕亮 ITOI, Hiroaki
  • 田崎 聡美 TASAKI, Satomi
  • 八巻 太郎 YAMAKI, Taro
  • 中野 裕基 NAKANO, Yuki
代理人
  • 特許業務法人平和国際特許事務所 HEIWA INTERNATIONAL PATENT OFFICE
優先権情報
2018-21537116.11.2018JP
2018-21537216.11.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) NOVEL COMPOUND, ORGANIC ELECTROLUMINESCENCE ELEMENT, AND ELECTRONIC APPARATUS
(FR) NOUVEAU COMPOSÉ, ÉLÉMENT ÉLECTROLUMINESCENT ORGANIQUE ET APPAREIL ÉLECTRONIQUE
(JA) 新規化合物、有機エレクトロルミネッセンス素子及び電子機器
要約
(EN)
This compound is represented by formula (1) (at least one of R1-R8 is a deuterium atom, at least one of Ar1 and Ar2 is a monovalent group represented by formula (2), and at least one pair among R11 and R12, R12 and R13, R13 and R14, R15 and R16, R16 and R17, and R17 and R18 optionally forms a ring represented by formula (3A) or a ring represented by formula (3B)).
(FR)
La présente invention concerne un composé de formule (1) (au moins l'un de R1 à R8 est un atome de deutérium, au moins l'un de Ar1 et Ar2 est un groupe monovalent représenté par la formule (2), et au moins une paire parmi R11 et R12, R12 et R13, R13 et R14, R15 et R16, R16 et R17, et R17 et R18 forment éventuellement un cycle représenté par la formule (3A) ou un cycle représenté par la formule (3B)).
(JA)
下記式(1)で表される化合物(R~Rの少なくとも1つは重水素原子、Ar及びArの少なくとも1つは式(2)で表される1価の基、R11とR12、R12とR13、R13とR14、R15とR16、R16とR17、及びR17とR18のうちの1組以上は、式(3A)で表される環、若しくは式(3B)で表される環を形成してもよい。)。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報