処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

Goto Application

1. WO2020100917 - 神経変性疾患の予防剤及び/又は治療剤

公開番号 WO/2020/100917
公開日 22.05.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/044414
国際出願日 12.11.2019
IPC
A61P 25/16 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
P化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
25神経系疾患の治療薬
14異常行動処置剤,例.舞踏病,ジスキネジー
16抗パーキンソン剤
A61P 25/28 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
P化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
25神経系疾患の治療薬
28中枢神経変性疾患治療剤,例.脳機能改善剤,認識増強剤,アルツハイマー病その他の痴呆症の治療剤
A61K 36/42 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
K医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36藻類,地衣類,菌類もしくは植物またはそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤,例.伝統的生薬
18被子植物門
185モクレン網(双子葉植物)
42ウリ科
A23L 33/105 2016.01
A生活必需品
23食品または食料品;他のクラスに包含されないそれらの処理
LA21DまたはA23BからA23Jまでに包含されない食品,食料品,または非アルコール性飲料;その調製または処理,例.加熱調理,栄養改善,物理的処理;食品または食料品の保存一般
33食品の栄養改善;ダイエット用製品;それらの調製または処理
10添加物の使用
105植物抽出物,それらの人工的な複製物またはそれらの誘導体
A23L 33/11 2016.01
A生活必需品
23食品または食料品;他のクラスに包含されないそれらの処理
LA21DまたはA23BからA23Jまでに包含されない食品,食料品,または非アルコール性飲料;その調製または処理,例.加熱調理,栄養改善,物理的処理;食品または食料品の保存一般
33食品の栄養改善;ダイエット用製品;それらの調製または処理
10添加物の使用
105植物抽出物,それらの人工的な複製物またはそれらの誘導体
11植物ステロールまたはそれらの誘導体,例.フィトステロール
A61K 8/9789 2017.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
K医薬用,歯科用又は化粧用製剤
8化粧品あるいは類似化粧品製剤
18組成に特徴があるもの
96構造不明の物質またはその誘導体を含むもの
97藻類,菌類,地衣類または植物由来のもの;それらの派生物由来のもの
9783被子植物門
9789モクレン綱[2017.01]
出願人
  • グリーン・テック株式会社 GREEN TECH CO., LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 杉本 八郎 SUGIMOTO, Hachiro
  • 長島 孝樹 NAGASHIMA, Koki
  • 奥田 充顕 OKUDA, Michiaki
  • 藤田 有紀 FUJITA, Yuki
代理人
  • 岩谷 龍 IWATANI, Ryo
優先権情報
2018-21317213.11.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) PROPHYLACTIC AGENT AND/OR THERAPEUTIC AGENT FOR NEURODEGENERATIVE DISEASE
(FR) AGENT PROPHYLACTIQUE ET/OU AGENT THÉRAPEUTIQUE POUR UNE MALADIE NEURODÉGÉNÉRATIVE
(JA) 神経変性疾患の予防剤及び/又は治療剤
要約
(EN)
The present invention addresses the problem of providing: a novel prophylactic agent and/or a novel therapeutic agent for a neurodegenerative disease; and a pharmaceutical composition containing the prophylactic agent and/or the therapeutic agent. The problem can be solved by a prophylactic agent and/or a therapeutic agent for a neurodegenerative disease, preferably used for the treatment or prevention of a disease selected from Alzheimer's disease, Parkinson's disease, Down's syndrome, tauopathy (e.g., argyrophilic grain dementia, senile dementia of the neurofibrillary tangle type, progressive supranuclear palsy, corticobasal degeneration and Pick's disease) and dementia with Lewy bodies, which contains an extract of bitter melon (Momordica charantia var. pavel) as an active ingredient.
(FR)
La présente invention vise à proposer : un nouvel agent prophylactique et/ou un nouvel agent thérapeutique pour une maladie neurodégénérative; et une composition pharmaceutique contenant l'agent prophylactique et/ou l'agent thérapeutique. À cet effet, la présente invention concerne un agent prophylactique et/ou un agent thérapeutique pour une maladie neurodégénérative, de préférence utilisés pour le traitement ou la prévention d'une maladie choisie parmi la maladie d'Alzheimer, la maladie de Parkinson, le syndrome de Down, la tauopathie (par exemple, la démence des grains argyrophiles, la démence sénile du type à enchevêtrement neurofibrillaire, la paralysie supranucléaire progressive, la dégénérescence corticobasale et la maladie de Pick) et la démence à corps de Lewy, qui contiennent un extrait de melon amer (Momordica charantia var. pavel) en tant que principe actif.
(JA)
新規な神経変性疾患の予防剤及び/又は治療剤、ならびに当該予防剤及び/又は治療剤を含有する医薬組成物の提供を課題とする。ツルレイシの抽出物を有効成分として含有する、神経変性疾患の予防剤及び/又は治療剤、好ましくはアルツハイマー病、パーキンソン病、ダウン症候群、タウオパチー(例えば、嗜銀顆粒性認知症、神経原繊維変化型老年期認知症、進行性核上性麻痺、大脳皮質変性症、ピック病)、レビー小体型認知症から選ばれる疾患の治療又は予防に用いられる剤により、当該課題を解決する。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報