処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

Goto Application

1. WO2020100843 - 偏光フィルム、積層偏光フィルム、画像表示パネル、および画像表示装置

公開番号 WO/2020/100843
公開日 22.05.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/044215
国際出願日 12.11.2019
IPC
C09J 11/06 2006.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
11グループC09J9/00に分類されない接着剤の特徴,例.添加剤
02非高分子添加剤
06有機物
C09J 201/00 2006.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
201不特定の高分子化合物に基づく接着剤
H05B 33/02 2006.01
H電気
05他に分類されない電気技術
B電気加熱;他に分類されない電気照明
33エレクトロルミネッセンス光源
02細部
H01L 51/50 2006.01
H電気
01基本的電気素子
L半導体装置,他に属さない電気的固体装置
51能動部分として有機材料を用い,または能動部分として有機材料と他の材料との組み合わせを用いる固体装置;このような装置またはその部品の製造または処理に特に適用される方法または装置
50光放出に特に適用されるもの,例.有機発光ダイオード(OLED)または高分子発光ダイオード(PLED)
G02B 5/30 2006.01
G物理学
02光学
B光学要素,光学系,または光学装置
5レンズ以外の光学要素
30偏光要素
H01L 27/32 2006.01
H電気
01基本的電気素子
L半導体装置,他に属さない電気的固体装置
271つの共通基板内または上に形成された複数の半導体構成部品または他の固体構成部品からなる装置
28能動部分として有機材料を用い,または能動部分として有機材料と他の材料との組み合わせを用いる構成部品を含むもの
32光放出に特に適用される構成部品を有するもの,例.有機発光ダイオードを使用したフラットパネル・ディスプレイ
出願人
  • 日東電工株式会社 NITTO DENKO CORPORATION [JP]/[JP]
発明者
  • 黒田 拓馬 KURODA,Takuma
  • 山下 智弘 YAMASHITA,Tomohiro
代理人
  • 特許業務法人 ユニアス国際特許事務所 UNIUS PATENT ATTORNEYS OFFICE
優先権情報
2018-21222712.11.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) POLARIZING FILM, LAMINATED POLARIZING FILM, IMAGE DISPLAY PANEL AND IMAGE DISPLAY DEVICE
(FR) FILM POLARISANT, FILM POLARISANT LAMINÉ, PANNEAU D'AFFICHAGE D'IMAGE, ET DISPOSITIF D'AFFICHAGE D'IMAGE
(JA) 偏光フィルム、積層偏光フィルム、画像表示パネル、および画像表示装置
要約
(EN)
Provided is a polarizing film in which a transparent protective film is adhered to at least one surface of the polarizing film with an adhesive layer therebetween, wherein the polarizing film is formed by adsorbing and orienting iodine on a polyvinyl alcohol-based film, the adhesive layer includes a hindered amine-based compound, and the hindered amine-based compound is a water-soluble hindered amine-based compound, which can be dissolved in an amount of at least 1 part by weight with respect to 100 parts by weight of water at 25 ˚C. Said polarizing film exhibits excellent effects for suppressing a reduction in single transmittance by coloring the polarizing film in a high temperature environment.
(FR)
L'invention concerne un film polarisant dans lequel un film protecteur transparent est collé sur au moins une surface du film polarisant avec une couche adhésive entre eux, le film polarisant étant formé par adsorption et orientation d'iode sur un film à base d'alcool polyvinylique, la couche adhésive comprenant un composé à base d'amine encombrée, et le composé à base d'amine encombrée est un composé à base d'amine encombrée soluble dans l'eau, qui peut être dissous dans une quantité d'au moins 1 partie en poids par rapport à 100 parties en poids d'eau à 25 °C. Ledit Film polarisant présente d'excellents effets pour supprimer une réduction du facteur de transmission unique par coloration du film polarisant dans un environnement à haute température.
(JA)
偏光膜の少なくとも一方の面に接着剤層を介して透明保護フィルムが貼り合わされた偏光フィルムであって、前記偏光膜は、ポリビニルアルコール系フィルムにヨウ素が吸着配向して形成されており、前記接着剤層は、ヒンダードアミン系化合物を含み、前記ヒンダードアミン系化合物は、25℃の水100重量部に対して1重量部以上溶解できる、水溶性ヒンダードアミン系化合物である。当該偏光フィルムは、高温環境下において、偏光膜の着色による単体透過率の低下の抑制効果に優れる。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報