処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

Goto Application

1. WO2020100585 - 情報処理装置、および情報処理方法、並びにプログラム

公開番号 WO/2020/100585
公開日 22.05.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/042492
国際出願日 30.10.2019
IPC
G08G 1/16 2006.01
G物理学
08信号
G交通制御システム
1道路上の車両に対する交通制御システム
16衝突防止システム
B60W 50/12 2012.01
B処理操作;運輸
60車両一般
W異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御;ハイブリッド車両に特に適した制御システム;特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない、特定の目的のための道路走行用車両の運動制御システム
50特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない道路走行用車両の運動制御システムの細部
08運転者と制御システムとの相互作用
12運転者の誤操作による誤った運転を防止するもの,例.安全でない操作を予防するために入力を制御する連動手段
B60W 50/14 2020.01
B処理操作;運輸
60車両一般
W異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御;ハイブリッド車両に特に適した制御システム;特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない、特定の目的のための道路走行用車両の運動制御システム
50特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない道路走行用車両の運動制御システムの細部
08運転者と制御システムとの相互作用
14運転者に情報、警告を伝えたり、運転者の介入を促したりする手段
出願人
  • ソニー株式会社 SONY CORPORATION [JP]/[JP]
発明者
  • 田森 正紘 TAMORI Masahiro
代理人
  • 西川 孝 NISHIKAWA Takashi
  • 稲本 義雄 INAMOTO Yoshio
  • 三浦 勇介 MIURA Yusuke
優先権情報
2018-21272813.11.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) INFORMATION PROCESSING DEVICE, INFORMATION PROCESSING METHOD, AND PROGRAM
(FR) DISPOSITIF DE TRAITEMENT D'INFORMATIONS, PROCÉDÉ DE TRAITEMENT D'INFORMATIONS, ET PROGRAMME
(JA) 情報処理装置、および情報処理方法、並びにプログラム
要約
(EN)
The present invention relates to the following: an information processing device that makes it possible to maintain safety when the line-of-sight direction of a driver is unsuitable for the driving state; an information processing device; and a program. The line-of-sight direction of a driver of a vehicle is detected, it is determined whether the detected line-of-sight direction is a safe line-of-sight direction, and the vehicle is controlled so as to obtain a safe state when it is determined that the line-of-sight direction is not the safe line-of-sight direction. The present invention can be applied to a vehicle-mounted system.
(FR)
La présente invention concerne un dispositif de traitement d'informations apte à maintenir la sécurité lorsque la direction de ligne visuelle d'un conducteur n'est pas appropriée à l'état de conduite, un dispositif de traitement d'informations, et un programme. Le procédé consiste à : détecter la direction de ligne visuelle du conducteur d'un véhicule ; déterminer si la direction de ligne visuelle détectée est une direction de ligne visuelle sûre ; et contrôler le véhicule de sorte à obtenir un état sûr lorsqu'il est déterminé que la direction de ligne visuelle n'est pas la direction de de ligne visuelle sûre. La présente invention peut être appliquée à un système embarqué à bord d'un véhicule.
(JA)
本開示は、運転者の視線方向が運転状況に応じて不適切であるときに安全を確保できるようにする情報処理装置、および情報処理方法、並びにプログラムに関する。 車両の運転者の視線方向を検出し、検出された視線方向が安全視線方向であるか否かを判定し、前記視線方向が前記安全視線方向ではないと判定された場合、車両を安全な状態に制御する。本開示は、車載システムに適用することができる。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報