処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

Goto Application

1. WO2020100551 - インバータ装置

公開番号 WO/2020/100551
公開日 22.05.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/041811
国際出願日 25.10.2019
IPC
H02M 7/48 2007.01
H電気
02電力の発電,変換,配電
M交流-交流,交流-直流または直流-直流変換装置,および主要な,または類似の電力供給システムと共に使用するための装置:直流または交流入力-サージ出力変換;そのための制御または調整
7交流入力一直流出力変換;直流入力―交流出力変換
42直流入力―交流出力変換であって非可逆的なもの
44静止型変換器によるもの
48制御電極をもつ放電管または制御電極をもつ半導体装置を用いるもの
H02P 21/22 2016.01
H電気
02電力の発電,変換,配電
P電動機,発電機,回転変換機の制御または調整;変圧器,リアクトルまたはチョークコイルの制御
21ベクトル制御による電機の制御装置または制御方法,例.磁界オリエンテーション制御によるもの
22電流制御,例.電流制御ループを使用するもの
H02P 27/08 2006.01
H電気
02電力の発電,変換,配電
P電動機,発電機,回転変換機の制御または調整;変圧器,リアクトルまたはチョークコイルの制御
27供給電圧の種類に特徴を有する交流電動機の制御装置または制御方法
04可変周波数の供給電圧,例.インバータまたはコンバータ供給電圧,を使用するもの
06直流-交流コンバータまたはインバータを用いるもの
08パルス幅変調を行うもの
出願人
  • 株式会社豊田自動織機 KABUSHIKI KAISHA TOYOTA JIDOSHOKKI [JP]/[JP]
発明者
  • 山根和貴 YAMANE Kazuki
  • 名和政道 NAWA Masamichi
代理人
  • 佐藤努 SATO Tsutomu
  • 伊東正樹 ITO Masaki
優先権情報
2018-21469115.11.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) INVERTER DEVICE
(FR) DISPOSITIF D'ONDULEUR
(JA) インバータ装置
要約
(EN)
According to the present invention, every control cycle, a first constant generation part (53) uses a modulation factor (M) to generate a first constant (K1) that defines switching timing, and, every control cycle, a second constant generation part (54) uses the modulation factor (M) to generate a second constant (K2) that defines different switching timing than the first constant (K1). A comparator (51): compares the first constant (K1) and the second constant (K2) with a signal for a waveform (a triangular wave) that corresponds to voltage command values for u, v, and w phases; and outputs a pulse pattern for an upper arm switching element of an inverter circuit and a pulse pattern for a lower arm switching element of the inverter circuit.
(FR)
Selon la présente invention, à chaque cycle de commande, une première partie de génération de constantes (53) utilise un facteur de modulation (M) pour générer une première constante (K1) qui définit une synchronisation de commutation et, à chaque cycle de commande, une seconde partie de génération de constantes (54) utilise le facteur de modulation (M) pour générer une seconde constante (K2) qui définit des synchronisations de commutation différentes de celles de la première constante (K1). Un comparateur (51) : compare la première constante (K1) et la seconde constante (K2) à un signal pour une forme d'onde (une onde triangulaire) qui correspond à des valeurs d'instruction de tension pour des phases u, v et w ; et délivre en sortie un motif d'impulsion pour un élément de commutation de bras supérieur d'un circuit d'onduleur et un motif d'impulsion pour un élément de commutation de bras inférieur du circuit d'onduleur.
(JA)
第1定数生成部(53)は、変調率(M)に基づいて、スイッチングタイミングを規定する第1定数(K1)を制御周期毎に生成し、第2定数生成部(54)は、変調率(M)に基づいて、第1定数(K1)とは異なるスイッチングタイミングを規定する第2定数(K2)を制御周期毎に生成する。コンパレータ(51)は、u,v,w相の電圧指令値に対応する波形(三角波)の信号と第1定数(K1)及び第2定数(K2)とを比較してインバータ回路における上アーム用スイッチング素子のパルスパターン及び下アーム用スイッチング素子のパルスパターンを出力する。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報