処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

Goto Application

1. WO2020100510 - 固形粉末化粧料

公開番号 WO/2020/100510
公開日 22.05.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/040749
国際出願日 16.10.2019
IPC
A61K 8/895 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
K医薬用,歯科用又は化粧用製剤
8化粧品あるいは類似化粧品製剤
18組成に特徴があるもの
72有機高分子化合物を含むもの
84炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られるもの
89ポリシロキサン
895不飽和の脂肪族基に結合したシリコンを含むもの,例.ビニルジメチコン
A61K 8/85 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
K医薬用,歯科用又は化粧用製剤
8化粧品あるいは類似化粧品製剤
18組成に特徴があるもの
72有機高分子化合物を含むもの
84炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られるもの
85ポリエステル
A61K 8/891 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
K医薬用,歯科用又は化粧用製剤
8化粧品あるいは類似化粧品製剤
18組成に特徴があるもの
72有機高分子化合物を含むもの
84炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られるもの
89ポリシロキサン
891飽和状態にあるもの,例.ジメチコン,フェニルトリメチコン,C24-C28メチコン又はステアリル・ジメチコン
A61K 8/893 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
K医薬用,歯科用又は化粧用製剤
8化粧品あるいは類似化粧品製剤
18組成に特徴があるもの
72有機高分子化合物を含むもの
84炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られるもの
89ポリシロキサン
891飽和状態にあるもの,例.ジメチコン,フェニルトリメチコン,C24-C28メチコン又はステアリル・ジメチコン
893アルコキシ又はアリルオキシ基により修飾されているもの,例.ベヘノキシジメチコン又はステアロキシジメチコン
A61Q 1/00 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
Q化粧品または類似化粧品製剤の特殊な使用
1メイクアップ剤,ボディーパウダー;メイクアップの除去剤
出願人
  • 株式会社トキワ TOKIWA CORPORATION [JP]/[JP]
発明者
  • 若林 奈津美 WAKABAYASHI Natsumi
代理人
  • 長谷川 芳樹 HASEGAWA Yoshiki
  • 黒木 義樹 KUROKI Yoshiki
  • 湯本 譲司 YUMOTO Jouji
優先権情報
2018-21380514.11.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) SOLID POWDER COSMETIC
(FR) PRODUIT COSMÉTIQUE SOUS FORME DE POUDRE SOLIDE
(JA) 固形粉末化粧料
要約
(EN)
This solid powder cosmetic contains a powder component and an oily component, wherein the oily component includes (A) a silicone wax having a melting point of 25-55°C, the powder component includes (B) a polyethylene terephthalate powder and (C) a spherical elastic powder, the (A) silicone wax content is 0.1-6.0 mass% based on the total weight of the solid powder cosmetic, and the (B) polyethylene terephthalate powder content is 5.0-25.0 mass% based on the total weight of the solid powder cosmetic.
(FR)
La présente invention concerne un produit cosmétique sous forme de poudre solide qui contient un constituant sous forme de poudre et un constituant huileux, le constituant huileux comprenant (A) une cire de silicone ayant un point de fusion de 25 à 55 °C, le constituant sous forme de poudre comprenant (B) une poudre de poly(téréphtalate d'éthylène) et (C) une poudre élastique sphérique, (A) la teneur en cire de silicone étant de 0,1 à 6,0 % en masse par rapport au poids total du produit cosmétique sous forme de poudre solide, et la teneur en poudre de poly(téréphtalate d'éthylène) (B) étant de 5,0 à 25,0 % en masse par rapport au poids total du produit cosmétique sous forme de poudre solide.
(JA)
固形粉末化粧料は、粉体成分及び油性成分を含有する固形粉末化粧料であって、油性成分が、(A)融点25~55℃のシリコーンワックスを含み、粉体成分が、(B)ポリエチレンテレフタレート粉末と(C)球状弾性粉体とを含み、(A)シリコーンワックスの含有量が、固形粉末化粧料全量を基準として、0.1~6.0質量%であり、(B)ポリエチレンテレフタレート粉末の含有量が、固形粉末化粧料全量を基準として、5.0~25.0質量%である。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報