処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

Goto Application

1. WO2020100350 - 樹脂シート

公開番号 WO/2020/100350
公開日 22.05.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/029214
国際出願日 25.07.2019
IPC
C08J 5/18 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
J仕上げ;一般的混合方法;サブクラスC08B,C08C,C08F,C08GまたはC08Hに包含されない後処理(プラスチックの加工,例.成形B29)
5高分子物質を含む成形品の製造
18フイルムまたはシートの製造
B29C 48/00 2019.01
B処理操作;運輸
29プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
Cプラスチックの成形または接合;他に分類されない可塑状態の材料の成形;成形品の後処理,例.補修
48押出成形,すなわち所定の形状を与えるダイまたはノズルを通して成形材料を押し出すもの;そのための装置
C08K 3/34 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
K無機または非高分子有機物質の添加剤としての使用(ペイント,インキ,ワニス,染料,艶出剤,接着剤C09)
3無機物質の添加剤としての使用
34けい素含有化合物
C08K 5/521 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
K無機または非高分子有機物質の添加剤としての使用(ペイント,インキ,ワニス,染料,艶出剤,接着剤C09)
5有機配合成分の使用
49りん含有化合物
51りん―酸素結合を有するもの
52酸素との結合のみを有するもの
521りん酸エステル,例.H↓3PO↓4のエステル
C08L 27/12 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L高分子化合物の組成物
27ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,その少くとも1つがハロゲンによって停止されている化合物の単独重合体または共重合体の組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
02化学的な後処理によって変性されていないもの
12ふっ素を含有するもの
C08L 69/00 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L高分子化合物の組成物
69ポリカーボネートの組成物;ポリカーボネートの誘導体の組成物
出願人
  • 積水化学工業株式会社 SEKISUI CHEMICAL CO., LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 大関 弘貴 OOZEKI, Hiroki
  • ▲高▼野 大貴 TAKANO, Hirotaka
  • 小齊 拓人 KOSAI, Takuto
代理人
  • 特許業務法人 宮▲崎▼・目次特許事務所 MIYAZAKI & METSUGI
優先権情報
2018-21218812.11.2018JP
2018-24306626.12.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) RESIN SHEET
(FR) FEUILLE DE RÉSINE
(JA) 樹脂シート
要約
(EN)
The present invention provides a resin sheet which has excellent flame retardancy and excellent impact resistance. A resin sheet according to the present invention contains an aromatic polycarbonate resin, an inorganic filler, a phosphorus-containing compound and a silicon-containing compound, while having a first surface on one side in the thickness direction. With respect to this resin sheet, if respective segmentation areas of the inorganic filler are calculated by means of a segmentation method in a cross-section of this resin sheet in a direction perpendicular to the first surface, the ratio of the standard deviation of the segmentation areas to the average of the segmentation areas is 0.53 or less.
(FR)
La présente invention concerne une feuille de résine qui a une excellente capacité ignifuge et une excellente résistance aux chocs. Une feuille de résine selon la présente invention contient une résine de polycarbonate aromatique, une charge inorganique, un composé contenant du phosphore et un composé contenant du silicium, tout en ayant une première surface sur un côté dans la direction de l'épaisseur. Par rapport à cette feuille de résine, si des zones de segmentation respectives de la charge inorganique sont calculées au moyen d'un procédé de segmentation dans une section transversale de cette feuille de résine dans une direction perpendiculaire à la première surface, le rapport de l'écart-type des zones de segmentation à la moyenne des zones de segmentation est inférieur ou égal à 0,53.
(JA)
難燃性に優れ、かつ耐衝撃性に優れる樹脂シートを提供する。 本発明に係る樹脂シートは、芳香族ポリカーボネート樹脂と、無機フィラーと、リン含有化合物と、ケイ素含有化合物とを含み、厚み方向の一方側に第1の表面を有し、前記第1の表面と直交する方向における樹脂シートの断面において、領域分割法により前記無機フィラーの領域分割面積をそれぞれ算出したときに、前記領域分割面積の標準偏差の、前記領域分割面積の平均値に対する比が0.53以下である。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報