処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

Goto Application

1. WO2020096022 - 酸素発生(OER)電極触媒用材料およびその利用

公開番号 WO/2020/096022
公開日 14.05.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/043779
国際出願日 08.11.2019
IPC
C01G 51/00 2006.01
C化学;冶金
01無機化学
GサブクラスC01DまたはC01Fに包含されない金属を含有する化合物
51コバルト化合物
C01G 53/00 2006.01
C化学;冶金
01無機化学
GサブクラスC01DまたはC01Fに包含されない金属を含有する化合物
53ニッケル化合物
H01M 12/08 2006.01
H電気
01基本的電気素子
M化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
12混成電池;その製造
08燃料電池型式の半電池と二次電池型式の半電池とからなるもの
H01M 4/86 2006.01
H電気
01基本的電気素子
M化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4電極
86触媒により活性化された無消耗性電極,例.燃料電池のためのもの
H01M 4/88 2006.01
H電気
01基本的電気素子
M化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4電極
86触媒により活性化された無消耗性電極,例.燃料電池のためのもの
88製造方法
H01M 4/90 2006.01
H電気
01基本的電気素子
M化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4電極
86触媒により活性化された無消耗性電極,例.燃料電池のためのもの
90触媒の選択
出願人
  • 国立大学法人北海道大学 NATIONAL UNIVERSITY CORPORATION HOKKAIDO UNIVERSITY [JP]/[JP]
発明者
  • 青木 芳尚 AOKI Yoshitaka
  • コヴァルスキー ダミアン KOWALSKI Damian
  • 幅▲ざき▼ 浩樹 HABAZAKI Hiroki
代理人
  • 特許業務法人特許事務所サイクス SIKS & CO.
優先権情報
2018-21089008.11.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) MATERIAL FOR OXYGEN EVOLUTION (OER) ELECTRODE CATALYST, AND USE THEREOF
(FR) MATÉRIAU POUR CATALYSEUR D'ÉLECTRODE DE DÉGAGEMENT D'OXYGÈNE (OER) ET SON UTILISATION
(JA) 酸素発生(OER)電極触媒用材料およびその利用
要約
(EN)
The present invention relates to: a Co oxide material which is a Co oxide nanocluster having an atomic arrangement structure that is identical or similar to a γ-CoOOH-type atomic arrangement structure and also having an oxygen defect, wherein some of Co atoms in the nanocluster may be substituted by Fe and/or Ni; and a method for producing the Co oxide material. The Co oxide nanocluster has a particle diameter of 10 nm or less. The Co oxide material according to the present invention is a transition metal oxide catalyst having a higher OER activity. The present invention also provides a catalyst for air electrodes, a catalyst for water electrolysis anodes, an air electrode and an air secondary battery, in each of which the above-mentioned catalyst is used.
(FR)
La présente invention concerne : un matériau d'oxyde de Co qui est un nanoagrégat d'oxyde de Co doté d'une structure d'agencement atomique identique ou semblable à une structure d'agencement atomique de type γ-CoOOH et ayant également un déficit d'oxygène, certains des atomes de Co dans le nanoagrégat pouvant être substitués par du Fe et/ou du Ni ; et un procédé de production du matériau d'oxyde de Co. Le nanoagrégat d'oxyde de Co présente un diamètre de particule de 10 nm ou moins. Selon la présente invention, le matériau d'oxyde de Co est un catalyseur d'oxyde de métal de transition ayant une activité OER supérieure. La présente invention concerne également un catalyseur pour électrodes oxydoréductrices, un catalyseur pour anodes d'électrolyse de l'eau, une électrode oxydoréductrice et une batterie secondaire à air, utilisant chacun le catalyseur susmentionné.
(JA)
本発明は、γ-CoOOH型の原子配列構造と同一又は類似する原子配列構造を有し、かつ酸素欠陥を有するCo酸化物ナノクラスターであって、ナノクラスター中のCoの一部がFe及び/又はNiで置換されていてもよい、Co酸化物材料及びその製造方法に関する。Co酸化物ナノクラスターの粒子径は、10nm以下である。本発明のCo酸化物材料はOER活性がより高い遷移金属酸化物触媒であり、本発明は、この触媒を用いた空気極用触媒や水電解陽極用触媒、空気極及び空気二次電池も提供する。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報