処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

Goto Application

1. WO2020095955 - ガスタービンシステム

公開番号 WO/2020/095955
公開日 14.05.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/043535
国際出願日 06.11.2019
IPC
F02C 7/143 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
Cガスタービン設備;ジェット推進設備のための空気の取り入れ;空気吸込ジェット推進設備における燃料供給制御
7グループF02C1/00~F02C6/00に分類されない,またはそれにはない注目すべき特微,構成部品,細部または付属品;ジェット推進設備のための空気の取り入れ
12設備の冷却
14設備内の流体の冷却
141作動流体の冷却
143圧縮段の前又はその中間におけるもの
F01D 25/00 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
D非容積形機械または機関,例.蒸気タービン
25他のグループに分類されない構成部品,細部または付属品
F01K 23/10 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
K蒸気機関設備;蒸気アキュムレータ;他に分類されない機関設備;特殊な作動流体またはサイクルを用いた機関
232以上の機関が設備の外部へ出力を供給し,それらの機関が異なった流体で駆動されることを特徴とする設備
02機関サイクルが熱的に結合されているもの
06一方のサイクルからの燃焼熱が他方のサイクルの流体を加熱するもの
10一方のサイクルの排出流体が他方のサイクルの流体を加熱するもの
F02C 7/00 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
Cガスタービン設備;ジェット推進設備のための空気の取り入れ;空気吸込ジェット推進設備における燃料供給制御
7グループF02C1/00~F02C6/00に分類されない,またはそれにはない注目すべき特微,構成部品,細部または付属品;ジェット推進設備のための空気の取り入れ
F02C 7/057 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
Cガスタービン設備;ジェット推進設備のための空気の取り入れ;空気吸込ジェット推進設備における燃料供給制御
7グループF02C1/00~F02C6/00に分類されない,またはそれにはない注目すべき特微,構成部品,細部または付属品;ジェット推進設備のための空気の取り入れ
04ガスタービン設備又はジェット推備設備のための空気の取り入れ
057制御又は調整
F02C 9/18 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
Cガスタービン設備;ジェット推進設備のための空気の取り入れ;空気吸込ジェット推進設備における燃料供給制御
9ガスタービン設備の制御;空気吸込ジェット推進設備における燃料供給制御
16作動流体の流れの制御
18抽気によるもの,バイパスによるものまたはタービン間,圧縮機間もしくはそれらの段間の可変速の作動流体相互連結装置によるもの
出願人
  • 川崎重工業株式会社 KAWASAKI JUKOGYO KABUSHIKI KAISHA [JP]/[JP]
発明者
  • 谷村 和彦 TANIMURA, Kazuhiko
  • 山▲崎▼ 義弘 YAMASAKI, Yoshihiro
  • 衣川 正芳 KINUGAWA, Masayoshi
  • 中山 健太郎 NAKAYAMA, Kentaro
代理人
  • 杉本 修司 SUGIMOTO, Shuji
  • 野田 雅士 NODA, Masashi
  • 堤 健郎 TSUTSUMI, Takeo
  • 中田 健一 NAKADA, Kenichi
  • 金子 大輔 KANEKO, Daisuke
優先権情報
2018-20964807.11.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) GAS TURBINE SYSTEM
(FR) SYSTÈME DE TURBINE À GAZ
(JA) ガスタービンシステム
要約
(EN)
A gas turbine system (S) comprises: a gas turbine engine body (GT) that has a compressor (1) for compressing air, a combustor (3) for mixing fuel into the air that has been compressed at the compressor (1) and causing same to combust, and a turbine (5) that is driven by combustion gas generated at the combustor (3); and a spray nozzle (31) that is provided to an air intake passage (7) of the compressor (1) and sprays water into air that is taken into the compressor (1). The gas turbine system, wherein an extraction port (37) for extracting air from a more upstream stage than an outlet of the compressor (1) is provided to a compressed air supply system (33) for providing compressed air (CA) for spraying to the spray nozzle (31).
(FR)
Un système de turbine à gaz (S) comprend : un corps de moteur à turbine à gaz (GT) qui présente un compresseur (1) pour comprimer de l'air, une chambre de combustion (3) pour mélanger le carburant dans l'air qui a été comprimé au niveau du compresseur (1) et l'amener à brûler, et une turbine (5) qui est entraînée par le gaz de combustion généré au niveau de la chambre de combustion (3) ; et une buse de pulvérisation (31) qui est disposée sur un passage d'admission d'air (7) du compresseur (1) et pulvérise de l'eau dans de l'air qui est aspiré dans le compresseur (1). Le système de turbine à gaz, dans lequel un orifice d'extraction (37) pour extraire de l'air d'un étage plus en amont qu'un orifice de sortie du compresseur (1), est monté dans un système d'alimentation en air comprimé (33) pour fournir de l'air comprimé (CA), pour pulvérisation, à la buse de pulvérisation (31).
(JA)
空気を圧縮する圧縮機(1)と、前記圧縮機(1)で圧縮された空気に燃料を混合して燃焼させる燃焼器(3)と、前記燃焼器(3)で生成された燃焼ガスによって駆動されるタービン(5)とを有するガスタービンエンジン本体(GT)と、前記圧縮機(1)の吸気通路(7)に設けられて、前記圧縮機(1)に吸入される空気に水を噴霧する噴霧ノズル(31)とを備えるガスタービンシステム(S)において、前記噴霧ノズル(31)に噴霧のための圧縮空気(CA)を供給する圧縮空気供給系統(33)に、前記圧縮機(1)の出口よりも上流側の段落から抽気する抽気ポート(37)を設ける。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報