処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

Goto Application

1. WO2020095843 - 同軸照明装置

公開番号 WO/2020/095843
公開日 14.05.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/043065
国際出願日 01.11.2019
IPC
G01N 21/84 2006.01
G物理学
01測定;試験
N材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
21光学的手段,すなわち,赤外線,可視光線または紫外線を使用することによる材料の調査または分析
84特殊な応用に特に適合したシステム
F21S 2/00 2016.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
21照明
S非携帯用の照明装置;そのシステム;車両外部に特に適合する車両照明
2メイングループF21S4/00~F21S10/00またはF21S19/00に分類されない照明装置のシステム,例.モジュール式構造のもの
F21V 5/04 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
21照明
V照明装置またはそのシステムの機能的特徴あるいは細部;他に分類されない,その他の物品と照明装置との構造的な組み合わせ
5光源用の屈折器
04レンズ形状のもの
F21V 7/00 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
21照明
V照明装置またはそのシステムの機能的特徴あるいは細部;他に分類されない,その他の物品と照明装置との構造的な組み合わせ
7光源用の反射器
G02B 21/06 2006.01
G物理学
02光学
B光学要素,光学系,または光学装置
21顕微鏡
06試料照明のための手段
G03B 15/02 2006.01
G物理学
03写真;映画;光波以外の波を使用する類似技術;電子写真;ホログラフイ
B写真を撮影するためのまたは写真を投影もしくは直視するための装置または配置;光波以外の波を用いる類似技術を用いる装置または配置;そのための付属品
15写真撮影をする特殊方法;その装置
02場面の照明
出願人
  • シーシーエス株式会社 CCS INC. [JP]/[JP]
発明者
  • 岡本 大輔 OKAMOTO, Daisuke
  • 板垣 忠司 ITAGAKI, Chuji
代理人
  • 西村 竜平 NISHIMURA, Ryuhei
優先権情報
2018-20962007.11.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) COAXIAL LIGHTING DEVICE
(FR) DISPOSITIF D'ÉCLAIRAGE COAXIAL
(JA) 同軸照明装置
要約
(EN)
In order to provide a coaxial lighting device with which a field of view can be widened, while being compact, and with which an adjustment operation can be made simple, this coaxial lighting device is provided with a half mirror 1 disposed obliquely on an observation axis A1 joining a workpiece W, which is an observation target, and an observation unit M for observing the workpiece W, a light source 2 which radiates light onto the half mirror 1 from a direction different to the observation axis A1, and which is disposed in such a way that light reflected by the half mirror 1 is radiated onto the workpiece W, a lens 3 provided between the half mirror and the workpiece, and a first aperture 4 provided between the light source 2 and the half mirror 1, wherein the first aperture 4 is disposed at the focal point of the lens 3 on a radiation axis A2 joining the light source 2 and the half mirror 1.
(FR)
Afin de fournir un dispositif d'éclairage coaxial compact avec lequel un champ de vue peut être élargi et avec lequel une opération de réglage peut être simplifiée, ce dispositif d'éclairage coaxial est pourvu d'un demi-miroir 1 disposé obliquement sur un axe d'observation a1 joint à une pièce W constituant une cible d'observation, et une unité d'observation M pour observer la pièce W, une source de lumière 2 qui émet de la lumière sur le demi-miroir 1 à partir d'une direction différente de l'axe d'observation A1, et qui est disposé de telle sorte que la lumière réfléchie par le demi-miroir 1 est émise sur la pièce W, une lentille 3 disposée entre le demi-miroir et la pièce, et une première ouverture 4 disposée entre la source de lumière 2 et le demi-miroir 1, la première ouverture 4 étant disposée au point focal de la lentille 3 sur un axe de rayonnement A2 joignant la source de lumière 2 et le demi-miroir 1.
(JA)
小型でありながらも視野を広くすることができるとともに、調整作業を簡易なものにできる同軸照明装置を提供するために、観察対象であるワークWと当該ワークWを観察する観察部Mとを結ぶ観察軸A1上に斜めに配置されたハーフミラー1と、前記観察軸A1とは異なる方向からハーフミラー1に対して光を照射し、前記ハーフミラー1で反射された光が前記ワークWに照射されるように配置された光源2と、前記ハーフミラーと前記ワークとの間に設けられたレンズ3と、前記光源2と前記ハーフミラー1との間に設けられた第1絞り4と、を備え、前記第1絞り4が、前記光源2と前記ハーフミラー1とを結ぶ照射軸A2上における前記レンズ3の焦点に配置した。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報