処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

Goto Application

1. WO2020095476 - イレーザーおよびこれを利用した表示装置

公開番号 WO/2020/095476
公開日 14.05.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/026129
国際出願日 01.07.2019
IPC
G02F 1/1673 2019.01
G物理学
02光学
F光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
165印加された外場の作用下における流体中の粒子の並進運動に基づくもの
166電気光学または磁気光学効果によって特徴づけられたもの
1673磁気泳動によるもの
B43L 1/00 2006.01
B処理操作;運輸
43筆記用または製図用の器具;机上付属具
L筆記具または製図具;筆記または製図のための付属具
1繰り返し使用できる筆写用の板または石板
B43L 21/00 2006.01
B処理操作;運輸
43筆記用または製図用の器具;机上付属具
L筆記具または製図具;筆記または製図のための付属具
21黒板または石板の清掃具
G02F 1/167 2019.01
G物理学
02光学
F光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
165印加された外場の作用下における流体中の粒子の並進運動に基づくもの
166電気光学または磁気光学効果によって特徴づけられたもの
167電気泳動によるもの
出願人
  • プラス株式会社 PLUS CORPORATION [JP]/[JP]
発明者
  • 沃 祖英 WO Zuying
代理人
  • 森下 賢樹 MORISHITA Sakaki
優先権情報
2018-21101209.11.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) ERASER AND DISPLAY DEVICE UTILIZING SAME
(FR) EFFACEUR ET DISPOSITIF D'AFFICHAGE L'UTILISANT
(JA) イレーザーおよびこれを利用した表示装置
要約
(EN)
The present invention provides an eraser that can be reduced in size and that can also completely erase a character displayed on the surface of a microcapsule magnetophoretic display sheet. An eraser for erasing a character or the like recorded on a writing surface, wherein the eraser is provided with a magnet disposed in an orientation in which magnetic force lines perpendicular to the writing surface are generated, and a magnetic body disposed between the magnet and the writing surface. A clearance can thereby be reduced, and the size of the eraser can be reduced. Furthermore, a character displayed on the surface of a microcapsule magnetophoretic display sheet can be completely erased.
(FR)
La présente invention concerne un effaceur qui peut être de taille réduite et qui peut également effacer complètement un caractère affiché sur la surface d'une feuille d'affichage magnétophorétique de micro-capsule. L'invention concerne un effaceur pour effacer un caractère ou similaire enregistré sur une surface d'écriture, l'effaceur étant pourvu d'un aimant disposé à une orientation dans laquelle des lignes de force magnétique perpendiculaires à la surface d'écriture sont générées, et un corps magnétique est disposé entre l'aimant et la surface d'écriture. Une clairance peut ainsi être réduite et la taille de l'effaceur peut être réduite. En outre, un caractère affiché sur la surface d'une feuille d'affichage magnétophorétique de micro-capsule peut être complètement effacé.
(JA)
本発明は、イレーザーを小型化でき、さらにマイクロカプセル磁気泳動表示シートの表面に表示された文字を完全に消去できるイレーザーを提供する。 筆記面に記載された文字等を消去するためのイレーザーにおいて、前記筆記面に対して垂直に磁力線を生じさせる向きに配置された磁石と、前記磁石と前記筆記面との間に配置された磁性体と、を備える。これにより、クリアランスを小さくすることができ、イレーザーを小型化できる。さらに、マイクロカプセル磁気泳動表示シートの表面に表示された文字を完全に消去できる。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報