処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

Goto Application

1. WO2020091047 - 端末装置、基地局装置、および方法

公開番号 WO/2020/091047
公開日 07.05.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/043044
国際出願日 01.11.2019
IPC
H04W 16/32 2009.01
H電気
04電気通信技術
W無線通信ネットワーク
16ネットワーク設計,例.サービスエリアまたはトラヒック設計ツール;ネットワークの配置,例.リソースの分配またはセル構成
24セル構成
32階層的セル構成
H04W 72/04 2009.01
H電気
04電気通信技術
W無線通信ネットワーク
72ローカルリソースマネージメント,例.無線リソースの選択または割り当てまたは無線トラヒックスケジューリング
04無線リソース割り当て
H04W 76/34 2018.01
H電気
04電気通信技術
W無線通信ネットワーク
76接続管理
30接続の解除
34進行中の接続の選択的な解除
H04W 48/18 2009.01
H電気
04電気通信技術
W無線通信ネットワーク
48アクセス規制;ネットワークの選択;アクセスポイントの選択
18ネットワークまたは通信サービスの選択
出願人
  • シャープ株式会社 SHARP KABUSHIKI KAISHA [JP]/[JP]
発明者
  • 堀 貴子 HORI, Takako
  • 山田 昇平 YAMADA, Shohei
  • 坪井 秀和 TSUBOI, Hidekazu
代理人
  • 西澤 和純 NISHIZAWA Kazuyoshi
  • 三木 雅夫 MIKI Masao
  • 野村 進 NOMURA Susumu
  • 覚田 功二 KAKUTA Kouji
優先権情報
2018-20655201.11.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) TERMINAL DEVICE, BASE STATION DEVICE, AND METHOD
(FR) DISPOSITIF TERMINAL, DISPOSITIF DE STATION DE BASE ET PROCÉDÉ
(JA) 端末装置、基地局装置、および方法
要約
(EN)
Provided is a technology relating to a terminal device, a base station device, a method, and an integrated circuit that can reduce the complexity of protocol processing and perform efficient communication. The present invention has a processing unit that, on the basis of the release from NR of an E-UTRA secondary cell group in MR-DC having been initiated, performs RLC entity reestablishment, RLC entity release, and logical channel release, for each RLC bearer in a secondary cell group configured by the terminal device.
(FR)
L'invention concerne une technologie relative à un dispositif terminal, à un dispositif de station de base, à un procédé et à un circuit intégré permettant de réduire la complexité de traitement de protocole et d’effectuer de manière efficace des communications. La présente invention comprend une unité de traitement qui, sur la base du fait que la libération de NR d'un groupe de cellules secondaires E-UTRA dans un MR-DC a été initiée, effectue un rétablissement d'entité RLC, une libération d'entité RLC et une libération de canal logique, pour chaque porteuse RLC dans un groupe de cellules secondaires configuré par le dispositif terminal.
(JA)
プロトコル処理の複雑さを軽減し、効率的に通信を行うことができる端末装置、基地局装置、方法、および集積回路に関する技術を提供する。NRより、MR-DCにおけるE-UTRA セカンダリセルグループの解放が起動された事に基づいて、前記端末装置が設定しているセカンダリセルグループの、各RLCベアラに対し、RLCエンティティの再確立、及びRLCエンティティの解放、及びロジカルチャネルの解放を行う、処理部を有する。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報