処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

Goto Application

1. WO2020091028 - マイコプラズマ・ニューモニエの免疫学的検出方法

公開番号 WO/2020/091028
公開日 07.05.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/042967
国際出願日 01.11.2019
IPC
G01N 33/543 2006.01
G物理学
01測定;試験
N材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
33グループG01N1/00~G01N31/00に包含されない,特有な方法による材料の調査または分析
48生物学的材料,例.血液,尿;血球計
50生物学的材料,例.血液,尿,の化学分析;生物学的特異性を有する配位子結合方法を含む試験;免疫学的試験
53免疫分析;生物学的特異的結合分析;そのための物質
543免疫化学物質を固定化するための不溶性担体によるもの
G01N 33/569 2006.01
G物理学
01測定;試験
N材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
33グループG01N1/00~G01N31/00に包含されない,特有な方法による材料の調査または分析
48生物学的材料,例.血液,尿;血球計
50生物学的材料,例.血液,尿,の化学分析;生物学的特異性を有する配位子結合方法を含む試験;免疫学的試験
53免疫分析;生物学的特異的結合分析;そのための物質
569微生物,例.原生動物,細菌,ウィルス,のためのもの
出願人
  • 積水メディカル株式会社 SEKISUI MEDICAL CO., LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 中村 知史 NAKAMURA Tomofumi
  • 落合 泰史 OCHIAI Yasushi
代理人
  • 特許業務法人 もえぎ特許事務所 MOEGI PATENT OFFICE
優先権情報
2018-20713502.11.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) IMMUNOLOGICAL DETECTION METHOD OF MYCOPLASMA PNEUMONIAE
(FR) MÉTHODE DE DÉTECTION IMMUNOLOGIQUE DE MYCOPLASMA PNEUMONIAE
(JA) マイコプラズマ・ニューモニエの免疫学的検出方法
要約
(EN)
The present invention addresses the problem of providing a method for immunologically detecting Mycoplasma pneumoniae whereby Mycoplasma pneumoniae is detected at a high sensitivity using an approach that is different from the selection of a surfactant to be added to a specimen diluent liquid. Provided is an immunochromatographic test strip for detecting Mycoplasma pneumoniae, said test strip having at least the following configuration (1) to (3). (1) A sample pad having a sample supply part; (2) a porous third pad formed of a polysulfone that is disposed in the downstream of the sample pad and in the upstream of an insoluble membrane; and (3) the insoluble membrane having a detection part wherein an antibody against Mycoplasma pneumoniae is immobilized.
(FR)
Le problème décrit par la présente invention est de fournir une méthode de détection immunologique de Mycoplasma pneumoniae, le Mycoplasma pneumoniae étant détecté à une sensibilité élevée à l'aide d'une approche différente de la sélection d'un tensioactif à ajouter à un liquide diluant d'échantillon. La solution de l'invention porte sur une bandelette réactive immunochromatographique permettant la détection du Mycoplasma pneumoniae, ladite bandelette réactive présentant au moins la configuration suivante de (1) à (3) : (1) un tampon d'échantillon comprenant une partie d'alimentation d'échantillon ; (2) un troisième tampon poreux formé d'un polysulfone disposé en aval du tampon d'échantillon et en amont d'une membrane insoluble ; et (3) la membrane insoluble comprenant une partie de détection dans laquelle un anticorps contre le Mycoplasma pneumoniae est immobilisé.
(JA)
マイコプラズマ・ニューモニエを免疫学的に検出する方法において、検体希釈液に添加する界面活性剤の選択とは異なるアプローチにより、マイコプラズマ・ニューモニエを高感度で検出する方法を提供することを課題とする。 マイコプラズマ・ニューモニエ検出するためのイムノクロマトグラフィー用 テストストリップであって、少なくとも以下の構成(1)~(3)を有する前記テストストリップを提供する。 (1)サンプル供給部を有するサンプルパッド (2)サンプルパッドの下流であって、不溶性メンブレンの上流に配置されたポリスルホン製多孔質性のサードパッド (3)マイコプラズマ・ニューモニエに対する抗体が固定化された検出部を有する不溶性メンブレン
国際事務局に記録されている最新の書誌情報