処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

Goto Application

1. WO2020090624 - 冷媒流路切換ユニット及びそれを備えた空気調和装置

公開番号 WO/2020/090624
公開日 07.05.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/041741
国際出願日 24.10.2019
IPC
F25B 41/00 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
25冷凍または冷却;加熱と冷凍との組み合わせシステム;ヒートポンプシステム;氷の製造または貯蔵;気体の液化または固体化
B冷凍機械,プラントまたはシステム;加熱と冷凍の組み合わせシステム;ヒート・ポンプ・システム
41流体循環装置,例.蒸発器からボイラに流体を移送する装置(ポンプそれ自体,ポンプの密封装置F04)
F24F 1/32 2011.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
24加熱;レンジ;換気
F空気調節;空気加湿;換気;しゃへいのためのエアカーテンの利用
1空気調和のためのルームユニット,例.分離式または自納式のものあるいは中央装置から1次空気を受けるもの
06分離式室外ユニット,例.離れた室内ユニットに接続される圧縮機と熱交換器からなる室外ユニット
26冷媒用の配管
32分離式室外ユニットを室内ユニットに連結するためのもの
F25B 41/04 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
25冷凍または冷却;加熱と冷凍との組み合わせシステム;ヒートポンプシステム;氷の製造または貯蔵;気体の液化または固体化
B冷凍機械,プラントまたはシステム;加熱と冷凍の組み合わせシステム;ヒート・ポンプ・システム
41流体循環装置,例.蒸発器からボイラに流体を移送する装置(ポンプそれ自体,ポンプの密封装置F04)
04弁の配置
出願人
  • ダイキン工業株式会社 DAIKIN INDUSTRIES, LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 賀川 幹夫 KAGAWA, Mikio
  • 碇 一暉 IKARI, Kazuki
  • ベー, スーピン BEH, Szeping
  • 下田 順一 SHIMODA, Junichi
代理人
  • 新樹グローバル・アイピー特許業務法人 SHINJYU GLOBAL IP
優先権情報
2018-20417930.10.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) REFRIGERANT FLOW PATH SWITCHING UNIT AND AIR-CONDITIONING DEVICE COMPRISING SAME
(FR) UNITÉ DE COMMUTATION DE TRAJET D'ÉCOULEMENT DE FLUIDE FRIGORIGENE ET DISPOSITIF DE CLIMATISION UTILISANT CELLE-CI
(JA) 冷媒流路切換ユニット及びそれを備えた空気調和装置
要約
(EN)
According to the present invention, a refrigerant flow path switching unit (4) is provided between a heat source unit (2) and a utilization unit (3) and switches the flow of a refrigerant at the utilization unit (3). The refrigerant flow path switching unit (4) has: flow path switching valves (46, 47); a case (120) that houses the flow path switching valves (46, 47); and an electrical component box (140) that houses electrical components (148, 149) that control the flow path switching valves (46, 47). Box mounting parts (138, 157, 158, 162) for mounting the electrical component box (140) are formed on a plurality of surfaces (122, 123, 125, 126) of the case (120).
(FR)
Selon la présente invention, une unité de commutation de trajet d'écoulement de fluide frigorigène (4) est disposée entre une unité de source de chaleur (2) et une unité d'utilisation (3) et commute l'écoulement d'un fluide frigorigène au niveau de l'unité d'utilisation (3). L'unité de commutation de trajet d'écoulement de fluide frigorigène (4) comprend: des vannes de commutation de trajet d'écoulement (46, 47); un corps (120) qui loge les vannes de commutation de trajet d'écoulement (46, 47); et un boîtier à composants électriques (140) qui loge des composants électriques (148, 149) qui commandent les vannes de commutation de trajet d'écoulement (46, 47). Des parties de montage du boîtier (138, 157, 158, 162) pour monter le boîtier à composants électriques (140) sont formées sur une pluralité de surfaces (122, 123, 125, 126) du corps (120).
(JA)
冷媒流路切換ユニット(4)は、熱源ユニット(2)と利用ユニット(3)との間に設けられて利用ユニット(3)における冷媒の流れを切り換えるユニットである。冷媒流路切換ユニット(4)は、流路切換弁(46、47)と、流路切換弁(46、47)を収容するケース(120)と、流路切換弁(46、47)を制御する電装部品(148、149)を収容する電装品ボックス(140)と、を有している。ケース(120)の複数の面(122、123、125、126)には、電装品ボックス(140)を装着するボックス装着部(138、157、158、162)が形成されている。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報