処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

Goto Application

1. WO2020090094 - 無線ノード、及び、無線通信方法

公開番号 WO/2020/090094
公開日 07.05.2020
国際出願番号 PCT/JP2018/040769
国際出願日 01.11.2018
IPC
H04W 72/04 2009.01
H電気
04電気通信技術
W無線通信ネットワーク
72ローカルリソースマネージメント,例.無線リソースの選択または割り当てまたは無線トラヒックスケジューリング
04無線リソース割り当て
H04W 16/28 2009.01
H電気
04電気通信技術
W無線通信ネットワーク
16ネットワーク設計,例.サービスエリアまたはトラヒック設計ツール;ネットワークの配置,例.リソースの分配またはセル構成
24セル構成
28ビームステアリングを使用するもの
H04W 88/14 2009.01
H電気
04電気通信技術
W無線通信ネットワーク
88無線通信ネットワークに特に適合する装置,例.端末装置,基地局装置またはアクセスポイント装置
14バックボーンネットワークの装置
出願人
  • 株式会社NTTドコモ NTT DOCOMO, INC. [JP]/[JP]
発明者
  • 原田 浩樹 HARADA, Hiroki
  • 武田 和晃 TAKEDA, Kazuaki
代理人
  • 鷲田 公一 WASHIDA, Kimihito
優先権情報
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) RADIO NODE AND RADIO COMMUNICATION METHOD
(FR) NŒUD RADIO ET PROCÉDÉ DE RADIOCOMMUNICATION
(JA) 無線ノード、及び、無線通信方法
要約
(EN)
A radio node is provided with: a reception unit that periodically receives a plurality of signals including at least one of synchronization information and broadcast channel information; and a control unit that, on the basis of at least one of the synchronization information and the broadcast channel information, determines whether to assume a quasi co-location (QCL) between the signals in a first time period and the signals in a second time period.
(FR)
L'invention concerne un nœud radio comprenant : une unité de réception qui reçoit périodiquement une pluralité de signaux comprenant des informations de synchronisation et/ou des informations de canal de diffusion ; et une unité de commande qui, sur la base des informations de synchronisation et/ou des informations de canal de diffusion, détermine l'opportunité de supposer une quasi-colocalisation (QCL) entre les signaux dans une première période de temps et les signaux dans une seconde période de temps.
(JA)
無線ノードは、同期情報及び報知チャネル情報の少なくとも1つを含む複数の信号を周期的に受信する受信部と、前記同期情報及び前記報知チャネル情報の少なくとも1つに基づいて、第1の期間における前記信号と第2の期間における前記信号との間にQCL(Quasi co-location)を想定するか否かを決定する制御部と、を備える。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報