処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

Goto Application

1. WO2020090080 - スクロール圧縮機、または、ロータリ圧縮機

公開番号 WO/2020/090080
公開日 07.05.2020
国際出願番号 PCT/JP2018/040678
国際出願日 01.11.2018
IPC
F04C 29/00 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
04液体用容積形機械;液体または圧縮性流体用ポンプ
C液体用回転ピストンまたは揺動ピストン容積形機械;回転ピストンまたは揺動ピストン容積形ポンプ
29グループF04C18/00~F04C28/00に分類されないまたは上記グループにはない注目すべき,圧縮性流体に特に適したポンプまたはポンプ装置の部品,細部または付属品
F04C 18/02 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
04液体用容積形機械;液体または圧縮性流体用ポンプ
C液体用回転ピストンまたは揺動ピストン容積形機械;回転ピストンまたは揺動ピストン容積形ポンプ
18圧縮性流体に特に適した回転ピストンポンプ
02円弧状の係合をなす形式,すなわち,共動部材が並進的な循環運動を行なうもので,そして各部材が同数の歯または歯に相当する部分をもつもの
F04C 18/344 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
04液体用容積形機械;液体または圧縮性流体用ポンプ
C液体用回転ピストンまたは揺動ピストン容積形機械;回転ピストンまたは揺動ピストン容積形ポンプ
18圧縮性流体に特に適した回転ピストンポンプ
30グループF04C18/02,F04C18/08,F04C18/22,F04C18/24,F04C18/48の2つ以上のグループに包含される特徴をもつもの,またはこれらのグループの1つに包含される特徴をもち,さらに共動部材間の他の運動形式を合せもつもの
34グループF04C18/08またはF04C18/22に規定された運動および共動部材間の相対的な往復運動の両方をするもの
344内側部材については往復運動するベーンをもつもの
H02K 7/14 2006.01
H電気
02電力の発電,変換,配電
K発電機,電動機
7発電機または電動機と結合して機械的エネルギを取り扱う装置,例.機械的駆動原動機または補助発電機または補助電動機との結合
14機械的負荷,例.可搬工具またはファン,との構造的結合
出願人
  • 日立ジョンソンコントロールズ空調株式会社 HITACHI-JOHNSON CONTROLS AIR CONDITIONING, INC. [JP]/[JP]
発明者
  • 柿崎 海彦 KAKIZAKI Umihiko
  • 高畑 良一 TAKAHATA Ryouichi
  • 渕野 大我 FUCHINO Taiga
  • 太田 裕樹 OTA Hiroki
  • 田所 哲也 TADOKORO Tetsuya
代理人
  • ポレール特許業務法人 POLAIRE I.P.C.
優先権情報
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) SCROLL COMPRESSOR OR ROTARY COMPRESSOR
(FR) COMPRESSEUR À SPIRALE OU COMPRESSEUR ROTATIF
(JA) スクロール圧縮機、または、ロータリ圧縮機
要約
(EN)
In this compressor provided with an outer-rotor-type motor, an inclination when a stator is fixed is suppressed, and a decline in the performance of the compressor caused by manufacturing variations of products is suppressed. To this end, the compressor is provided with: a case forming an outer cover; a main frame fixed inside the case and having a bearing formed at the center; a stator having a substantially cylindrical shape and fixed to a lower section of the main frame; a rotor having an inner circumferential surface facing an outer circumferential surface of the stator; a crank shaft having an eccentric part formed in an upper section and having a part fixed to the rotor; a turning scroll connected to the eccentric part; a fixed scroll fixed to an upper section of the main frame and forming a compression chamber together with the turning scroll; a coil wound around the outer circumferential surface of the stator so as to generate a magnetic field; and an insulator disposed between the coil and the stator. The main frame includes a projecting part directed downward and having an inner diameter approximately equal to the outermost diameter of the insulator, and fixes, by use of the projecting part, the stator integrated with the insulator.
(FR)
L'invention concerne un compresseur, équipé d'un moteur de type à rotor externe, dans lequel une inclinaison lorsqu'un stator est fixé est supprimée et un déclin de la performance du compresseur provoqué par les variations de fabrication de produits est supprimé. À cet effet, le compresseur est pourvu : d'un boîtier formant un couvercle externe ; d'un cadre principal fixé à l'intérieur du boîtier et ayant un palier formé au centre ; d'un stator ayant une forme sensiblement cylindrique et fixé à une section inférieure du cadre principal ; d'un rotor ayant une surface circonférentielle interne faisant face à une surface circonférentielle externe du stator ; d'un vilebrequin ayant une partie excentrique formée dans une section supérieure et ayant une partie fixée au rotor ; d'une volute tournante reliée à la partie excentrique ; d'une volute fixe fixée à une section supérieure du cadre principal et formant une chambre de compression conjointement avec la volute tournante ; d'une bobine enroulée autour de la surface circonférentielle externe du stator de manière à générer un champ magnétique ; et d'un isolant disposé entre la bobine et le stator. Le cadre principal comprend une partie saillante dirigée vers le bas et ayant un diamètre interne approximativement égal au diamètre le plus externe de l'isolant, et fixe, au moyen de la partie saillante, le stator intégrant l'isolant.
(JA)
アウターロータ型のモータを備えた圧縮機において、ステータが固定される際の傾きを抑制し、製品の製造バラツキによる圧縮機の性能低下を抑制する。このために、外装を形成するケースと、ケースの内部に固定され、中央に軸受が形成されたメインフレームと、メインフレームの下部に固定された略円筒状のステータと、ステータの外周面と対向する内周面を持つロータと、上部に偏心部が形成され、一部がロータに固定されたクランク軸と、偏心部に結合された旋回スクロールと、メインフレームの上部に固定され、旋回スクロールと共に圧縮室を形成する固定スクロールと、ステータの外周面に磁界を発生するよう巻かれたコイルと、コイルとステータの間に配されるインシュレータと、を具備し、メインフレームは、インシュレータの最外径と同程度の内径を持った下向きの突出部を有し、突出部によってインシュレータと一体化したステータを固定する。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報