処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

Goto Application

1. WO2020085458 - 哺乳動物の嗅粘膜または嗅粘液の検査方法

公開番号 WO/2020/085458
公開日 30.04.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/041786
国際出願日 24.10.2019
IPC
G01N 33/68 2006.01
G物理学
01測定;試験
N材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
33グループG01N1/00~G01N31/00に包含されない,特有な方法による材料の調査または分析
48生物学的材料,例.血液,尿;血球計
50生物学的材料,例.血液,尿,の化学分析;生物学的特異性を有する配位子結合方法を含む試験;免疫学的試験
68蛋白質またはペプチドまたはアミノ酸を含むもの
G01N 33/50 2006.01
G物理学
01測定;試験
N材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
33グループG01N1/00~G01N31/00に包含されない,特有な方法による材料の調査または分析
48生物学的材料,例.血液,尿;血球計
50生物学的材料,例.血液,尿,の化学分析;生物学的特異性を有する配位子結合方法を含む試験;免疫学的試験
G01N 33/53 2006.01
G物理学
01測定;試験
N材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
33グループG01N1/00~G01N31/00に包含されない,特有な方法による材料の調査または分析
48生物学的材料,例.血液,尿;血球計
50生物学的材料,例.血液,尿,の化学分析;生物学的特異性を有する配位子結合方法を含む試験;免疫学的試験
53免疫分析;生物学的特異的結合分析;そのための物質
C07K 14/47 2006.01
C化学;冶金
07有機化学
Kペプチド
1421個以上のアミノ酸を含有するペプチド;ガストリン;ソマトスタチン;メラノトロピン;その誘導体
435動物から;ヒトから
46脊椎動物から
47哺乳動物から
出願人
  • 味の素株式会社 AJINOMOTO CO., INC. [JP]/[JP]
発明者
  • 伊地知 千織 IJICHI, Chiori
  • 近藤 健二 KONDO, Kenji
  • 白澤 絢香 SHIRASAWA, Ayaka
  • 中田 國夫 NAKATA, Kunio
  • 新保 和高 SHIMBO, Kazutaka
  • 丸山 豊 MARUYAMA, Yutaka
  • 河戸 弥生 KAWATO, Yayoi
代理人
  • 特許業務法人酒井国際特許事務所 SAKAI INTERNATIONAL PATENT OFFICE
優先権情報
2018-20010024.10.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) TEST METHOD FOR MAMMALIAN OLFACTORY MUCOSA OR OLFACTORY FLUID
(FR) PROCÉDÉ DE TEST DE MUQUEUSE OLFACTIVE OU DE FLUIDE OLFACTIF DE MAMMIFÈRE
(JA) 哺乳動物の嗅粘膜または嗅粘液の検査方法
要約
(EN)
Provided is a technique which enables non-subjective and objective diagnosis of olfaction and is easily applicable to clinical practice. More particularly, provided are: a test method for the olfactory mucosa or olfactory fluid of a mammal, said test method comprising measuring the amount of lipocalin 15 in an olfactory mucosa sample or an olfactory fluid sample collected from the mammal; and a test reagent for the olfactory mucosa or olfactory fluid of a mammal, said test reagent comprising a means for detecting lipocalin 15.
(FR)
L'invention concerne une technique qui permet un diagnostic non subjectif et objectif de l'olfaction et qui est facilement applicable à l'exercice clinique. Plus précisément, l'invention concerne : un procédé de test pour la muqueuse olfactive ou le fluide olfactif d'un mammifère, ledit procédé de test comprenant la mesure de la quantité de lipocaline 15 dans un échantillon de muqueuse olfactive ou un échantillon de fluide olfactif collecté auprès du mammifère ; et un réactif de test pour la muqueuse olfactive ou le fluide olfactif d'un mammifère, ledit réactif de test comprenant un moyen de détection de la lipocaline 15.
(JA)
本発明は、嗅覚を他覚的・客観的に診断し得る、臨床応用し易い技術を提供する。より具体的には、本発明は、哺乳動物から採取された嗅粘膜サンプルまたは嗅粘液サンプル中のリポカリン15の量を測定することを含む、哺乳動物の嗅粘膜または嗅粘液の検査方法、およびリポカリン15の検出手段を含む、哺乳動物の嗅粘膜または嗅粘液の検査試薬を提供する。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報