処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

Goto Application

1. WO2020085328 - カートリッジメモリおよびその制御方法、カートリッジならびに記録再生システム

公開番号 WO/2020/085328
公開日 30.04.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/041378
国際出願日 21.10.2019
IPC
G11B 23/30 2006.01
G物理学
11情報記憶
B記録担体と変換器との間の相対運動に基づいた情報記録
23記録または再生方法に特徴がない記録担体;記録または再生装置との協同作用に特に適合する付属品,例.容器
30補助信号のための手段をもつもの
G06F 11/10 2006.01
G物理学
06計算;計数
F電気的デジタルデータ処理
11エラー検出;エラー訂正;監視
07故障の発生への応答,例.耐故障性
08データの表現形態に冗長性をもたせることによるエラー検出またはエラー訂正,例.チェック・コードを用いることによるもの
10符号化された情報に特別のビットまたは記号を付加したもの,例.パリティチェック,9または11のキャスティングアウト
G06K 7/10 2006.01
G物理学
06計算;計数
Kデータの認識;データの表示;記録担体;記録担体の取扱い
7記録担体を読取る方法または装置
10電磁放射線によるもの,例.光学的読取り;粒子放射線によるもの
G06K 19/07 2006.01
G物理学
06計算;計数
Kデータの認識;データの表示;記録担体;記録担体の取扱い
19機械と共に使用され,かつ,少なくとも,デジタルマーキングを担持するように設計された部分と共に使用される,ための記録担体
06デジタルマーキングの種類によって特徴づけられるもの,例.形状,性質,コード
067導電性マーク,印刷回路または半導体回路素子をもつ記録担体,例.クレジットカードまたは身分証明書
07集積回路チップを備えるもの
G11B 5/78 2006.01
G物理学
11情報記憶
B記録担体と変換器との間の相対運動に基づいた情報記録
5記録担体の磁化または減磁による記録;磁気的手段による再生;そのための記録担体
74形状によって特徴づけられた記録担体,例.ドラムの周りに巻き付けられるように形成されたシート
78テープ状担体
G11B 15/68 2006.01
G物理学
11情報記憶
B記録担体と変換器との間の相対運動に基づいた情報記録
15線状または帯状記録担体の駆動,始動,停止;そのような記録担体とヘッド双方の駆動;そのような記録担体またはその容器の案内;その制御;動作機能の制御
675容器の案内
68カセットのオートチェンジャ装置
出願人
  • ソニー株式会社 SONY CORPORATION [JP]/[JP]
発明者
  • 阿武 和男 ANNO, Kazuo
  • 岩間 孝信 IWAMA, Takanobu
  • 栃久保 伸哉 TOCHIKUBO, Shinya
  • 中塩 栄治 NAKASHIO, Eiji
  • 足立 直大 ADACHI, Naohiro
代理人
  • 杉浦 正知 SUGIURA, Masatomo
  • 杉浦 拓真 SUGIURA, Takuma
優先権情報
2018-19994224.10.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) CARTRIDGE MEMORY, CONTROL METHOD THEREFOR, CARTRIDGE, AND RECORDING AND REPRODUCTION SYSTEM
(FR) MÉMOIRE DE CARTOUCHE, PROCÉDÉ DE COMMANDE ASSOCIÉ, CARTOUCHE, ET SYSTÈME D'ENREGISTREMENT ET DE REPRODUCTION
(JA) カートリッジメモリおよびその制御方法、カートリッジならびに記録再生システム
要約
(EN)
Provided is a cartridge memory used in a magnetic tape cartridge, the cartridge memory including: an antenna section; a storage unit for storing data; and a control unit that reads data from the storage unit in response to a request from a recording and reproduction device and transmits the data with an error correction code via the antenna.
(FR)
L'invention concerne une mémoire de cartouche utilisée dans une cartouche de bande magnétique, la mémoire de cartouche comprenant : une section d'antenne ; une unité de stockage pour stocker des données ; et une unité de commande qui lit des données à partir de l'unité de stockage en réponse à une demande provenant d'un dispositif d'enregistrement et de reproduction et transmet les données avec un code de correction d'erreur par l'intermédiaire de l'antenne.
(JA)
カートリッジメモリは、磁気テープカートリッジに用いられるカートリッジメモリであって、アンテナ部と、データを記憶する記憶部と、記録再生装置の要求に応じて、記憶部からデータを読み出し、誤り訂正符号を付加してアンテナを介して送信する制御部とを備えるカートリッジメモリである。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報