処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

Goto Application

1. WO2020085285 - 潤滑油組成物

公開番号 WO/2020/085285
公開日 30.04.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/041270
国際出願日 21.10.2019
IPC
C10M 141/10 2006.01
C化学;冶金
10石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
M潤滑組成物;単独の潤滑剤としての,または潤滑組成物の潤滑成分としての化学物質の使用
141メイングループC10M125/00~C10M139/00の2以上のメイングループによって包含される2以上の化合物の混合物であり,かつそれらの化合物がいずれも本質的成分である添加剤によって特徴づけられる潤滑組成物
10少なくとも1個の化合物がりん含有有機化合物であるもの
C10M 129/10 2006.01
C化学;冶金
10石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
M潤滑組成物;単独の潤滑剤としての,または潤滑組成物の潤滑成分としての化学物質の使用
129酸素を含有する非高分子有機化合物である添加剤によって特徴づけられる潤滑組成物
0230個より少ない原子数の炭素鎖を有するもの
04ヒドロキシ化合物
106員芳香環の炭素原子に結合したヒドロキシル基を有するもの
C10M 129/54 2006.01
C化学;冶金
10石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
M潤滑組成物;単独の潤滑剤としての,または潤滑組成物の潤滑成分としての化学物質の使用
129酸素を含有する非高分子有機化合物である添加剤によって特徴づけられる潤滑組成物
0230個より少ない原子数の炭素鎖を有するもの
26カルボン酸;その塩
486員芳香環の炭素原子に結合したカルボキシル基を有するもの
54ヒドロキシル基を含有するもの
C10M 135/00 2006.01
C化学;冶金
10石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
M潤滑組成物;単独の潤滑剤としての,または潤滑組成物の潤滑成分としての化学物質の使用
135硫黄,セレンまたはテルルを含有する非高分子有機化合物である添加剤によって特徴づけられる潤滑組成物
C10M 135/10 2006.01
C化学;冶金
10石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
M潤滑組成物;単独の潤滑剤としての,または潤滑組成物の潤滑成分としての化学物質の使用
135硫黄,セレンまたはテルルを含有する非高分子有機化合物である添加剤によって特徴づけられる潤滑組成物
08硫黄-酸素結合を含有するもの
10スルホン酸またはその誘導体
C10M 135/36 2006.01
C化学;冶金
10石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
M潤滑組成物;単独の潤滑剤としての,または潤滑組成物の潤滑成分としての化学物質の使用
135硫黄,セレンまたはテルルを含有する非高分子有機化合物である添加剤によって特徴づけられる潤滑組成物
32複素環式いおう,セレンまたはテルル化合物
36環がいおうおよび炭素,さらに窒素または酸素を含有するもの
CPC
C10M 129/10
CCHEMISTRY; METALLURGY
10PETROLEUM, GAS OR COKE INDUSTRIES; TECHNICAL GASES CONTAINING CARBON MONOXIDE; FUELS; LUBRICANTS; PEAT
MLUBRICATING COMPOSITIONS
129Lubricating compositions characterised by the additive being an organic non-macromolecular compound containing oxygen
02having a carbon chain of less than 30 atoms
04Hydroxy compounds
10having hydroxy groups bound to a carbon atom of a six-membered aromatic ring
C10M 129/54
CCHEMISTRY; METALLURGY
10PETROLEUM, GAS OR COKE INDUSTRIES; TECHNICAL GASES CONTAINING CARBON MONOXIDE; FUELS; LUBRICANTS; PEAT
MLUBRICATING COMPOSITIONS
129Lubricating compositions characterised by the additive being an organic non-macromolecular compound containing oxygen
02having a carbon chain of less than 30 atoms
26Carboxylic acids; Salts thereof
48having carboxyl groups bound to a carbon atom of a six-membered aromatic ring
54containing hydroxy groups
C10M 135/00
CCHEMISTRY; METALLURGY
10PETROLEUM, GAS OR COKE INDUSTRIES; TECHNICAL GASES CONTAINING CARBON MONOXIDE; FUELS; LUBRICANTS; PEAT
MLUBRICATING COMPOSITIONS
135Lubricating compositions characterised by the additive being an organic non-macromolecular compound containing sulfur, selenium or tellurium
C10M 135/10
CCHEMISTRY; METALLURGY
10PETROLEUM, GAS OR COKE INDUSTRIES; TECHNICAL GASES CONTAINING CARBON MONOXIDE; FUELS; LUBRICANTS; PEAT
MLUBRICATING COMPOSITIONS
135Lubricating compositions characterised by the additive being an organic non-macromolecular compound containing sulfur, selenium or tellurium
08containing a sulfur-to-oxygen bond
10Sulfonic acids or derivatives thereof
C10M 135/36
CCHEMISTRY; METALLURGY
10PETROLEUM, GAS OR COKE INDUSTRIES; TECHNICAL GASES CONTAINING CARBON MONOXIDE; FUELS; LUBRICANTS; PEAT
MLUBRICATING COMPOSITIONS
135Lubricating compositions characterised by the additive being an organic non-macromolecular compound containing sulfur, selenium or tellurium
32Heterocyclic sulfur, selenium or tellurium compounds
36the ring containing sulfur and carbon with nitrogen or oxygen
C10M 137/00
CCHEMISTRY; METALLURGY
10PETROLEUM, GAS OR COKE INDUSTRIES; TECHNICAL GASES CONTAINING CARBON MONOXIDE; FUELS; LUBRICANTS; PEAT
MLUBRICATING COMPOSITIONS
137Lubricating compositions characterised by the additive being an organic non-macromolecular compound containing phosphorus
出願人
  • 出光興産株式会社 IDEMITSU KOSAN CO.,LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 田村 和志 TAMURA Kazushi
代理人
  • 小林 浩 KOBAYASHI Hiroshi
  • 古橋 伸茂 FURUHASHI Nobushige
  • 田村 恭子 TAMURA Kyoko
  • 植竹 友紀子 UETAKE Yukiko
優先権情報
2018-19971324.10.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) LUBRICATING OIL COMPOSITION
(FR) COMPOSITION D'HUILE LUBRIFIANTE
(JA) 潤滑油組成物
要約
(EN)
Provided is a lubricating oil composition containing a base oil (A), a neutral phosphorus compound (B), an acidic phosphorus compound (C), a sulfur compound (D), and at least one metal salt (E) selected from metal sulfonates, metal salicylates, and metal phenates, wherein the acidic phosphorus compound (C) content in terms of phosphorus atoms is 10-180 mass ppm based on the total amount of the lubricating oil composition, the sulfur compound (D) content in terms of sulfur atoms is 10-1000 mass ppm based on the total amount of the lubricating oil composition, and the metal salt (E) content in terms of metal atoms is 5-180 mass ppm based on the total amount of the lubricating oil composition.
(FR)
L'invention concerne une composition d'huile lubrifiante contenant une huile de base (A), un composé de phosphore neutre (B), un composé de phosphore acide (C), un composé de soufre (D), et au moins un sel métallique (E) choisi parmi les sulfonates métalliques, les salicylates métalliques et les phénates métalliques. La teneur en composé de phosphore acide (C) en termes d'atomes de phosphore est de 10 à 180 ppm en masse sur la base de la quantité totale de la composition d'huile lubrifiante, la teneur en composé de soufre (D) en termes d'atomes de soufre est de 10 à 1000 ppm en masse sur la base de la quantité totale de la composition d'huile lubrifiante, et la teneur en sel métallique (E) en termes d'atomes métalliques est de 5 à 180 ppm en masse sur la base de la quantité totale de la composition d'huile lubrifiante.
(JA)
基油(A)、中性リン系化合物(B)、酸性リン系化合物(C)、硫黄系化合物(D)、並びに、金属スルホネート、金属サリシレート、及び金属フェネートから選ばれる少なくとも1種の金属塩(E)を含有する潤滑油組成物であって、酸性リン系化合物(C)のリン原子換算での含有量が、前記潤滑油組成物の全量基準で、10~180質量ppmであり、硫黄系化合物(D)の硫黄原子換算での含有量が、前記潤滑油組成物の全量基準で、10~1000質量ppmであり、金属塩(E)の金属原子換算での含有量が、前記潤滑油組成物の全量基準で、5~180質量ppmである、潤滑油組成物を提供する。
他の公開
国際事務局に記録されている最新の書誌情報