処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

Goto Application

1. WO2020085263 - 水性分散体、その製造方法およびその利用

公開番号 WO/2020/085263
公開日 30.04.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/041211
国際出願日 18.10.2019
IPC
C08F 255/00 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
255グループC08F10/00で定義された炭化水素の重合体への重合によって得られる高分子化合物
C08F 2/24 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
2重合方法
12非溶媒中における重合
16水性媒体
22乳化重合
24乳化剤を用いるもの
C09D 5/00 2006.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
Dコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
5物理的性質または生ずる効果によって特徴づけられたコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ
C09D 5/02 2006.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
Dコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
5物理的性質または生ずる効果によって特徴づけられたコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ
02エマルジョンペイント
C09D 151/06 2006.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
Dコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
151グラフト成分が炭素―炭素不飽和結合のみが関与する反応によって得られるグラフト重合体に基づくコーティング組成物;そのような重合体の誘導体に基づくコーティング組成物
06ただ1個の炭素―炭素二重結合を含有する脂肪族炭化水素の単独重合体または共重合体にグラフトされた
出願人
  • 株式会社日本触媒 NIPPON SHOKUBAI CO., LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 伊藤 匠 ITO, Takumi
  • 白石 諭勲 SHIRAISHI, Tsugunori
  • 坂元 芳峰 SAKAMOTO, Yoshimine
  • 下道 謙太 SHITAMICHI, Kenta
代理人
  • 特許業務法人HARAKENZO WORLD PATENT & TRADEMARK HARAKENZO WORLD PATENT & TRADEMARK
優先権情報
2018-19877922.10.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) AQUEOUS DISPERSION, PRODUCTION METHOD FOR AQUEOUS DISPERSION, AND USE FOR AQUEOUS DISPERSION
(FR) DISPERSION AQUEUSE, PROCÉDÉ DE PRODUCTION DE DISPERSION AQUEUSE ET UTILISATION POUR LA DISPERSION AQUEUSE
(JA) 水性分散体、その製造方法およびその利用
要約
(EN)
Provided are: an aqueous dispersion that demonstrates excellent adhesion to polyolefin substrates; and a production method for the aqueous dispersion. An aqueous dispersion that includes: a graft copolymer that is formed by graft polymerizing an acrylic polymer that includes a structural unit that is derived from a surfactant that has a polymerizable group onto a non-chlorinated polyolefin that has a carboxyl group; and an aqueous medium. Relative to the graft copolymer, the aqueous medium includes 1–10 mass% of the structural unit that is derived from a surfactant that has a polymerizable group.
(FR)
L'invention concerne : une dispersion aqueuse qui présente une excellente adhérence à des substrats de polyoléfine ; et un procédé de production de la dispersion aqueuse. L'invention concerne une dispersion aqueuse qui comprend : un copolymère greffé qui est formé par polymérisation-greffage d'un polymère acrylique comprenant un motif structural dérivé d'un tensioactif qui a un groupe polymérisable sur une polyoléfine non chlorée qui a un groupe carboxyle ; et un milieu aqueux. Par rapport au copolymère greffé, le milieu aqueux comprend de 1 à 10 % en masse du motif structural dérivé d'un tensioactif qui a un groupe polymérisable.
(JA)
ポリオレフィン基材に対する付着性に優れた水性分散体、およびその製造方法を提供する。カルボキシル基を有する非塩素化ポリオレフィンに、重合性基を有する界面活性剤由来の構成単位を含むアクリル系重合体をグラフト共重合してなるグラフト共重合体と、水性媒体と、を含み、前記重合性基を有する界面活性剤由来の構成単位は、前記グラフト共重合体に対して1質量%~10質量%含まれる、水性分散体により課題を解決する。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報