処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

Goto Application

1. WO2020080410 - 回転リフレクタの製造方法および回転リフレクタ

公開番号 WO/2020/080410
公開日 23.04.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/040693
国際出願日 16.10.2019
IPC
F21V 5/00 2018.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
21照明
V照明装置またはそのシステムの機能的特徴あるいは細部;他に分類されない,その他の物品と照明装置との構造的な組み合わせ
5光源用の屈折器
F21S 41/148 2018.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
21照明
S非携帯用の照明装置;そのシステム;車両外部に特に適合する車両照明
41車両外部に特に適合する照明装置,例.前照灯
10光源によって特徴づけられるもの
14光源の種類によって特徴付けられるもの
141発光ダイオード[2018.01]
147LEDの主な出射方向が照明装置の光軸に対して角度をもつもの
148LEDの主な出射方向が光軸に対して直角なもの
F21S 41/151 2018.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
21照明
S非携帯用の照明装置;そのシステム;車両外部に特に適合する車両照明
41車両外部に特に適合する照明装置,例.前照灯
10光源によって特徴づけられるもの
14光源の種類によって特徴付けられるもの
141発光ダイオード[2018.01]
1511または複数の線状に配置されたもの
F21S 41/20 2018.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
21照明
S非携帯用の照明装置;そのシステム;車両外部に特に適合する車両照明
41車両外部に特に適合する照明装置,例.前照灯
20屈折器,透明な被覆板,ライトガイドまたはフィルターにより特徴付けられるもの
F21V 5/04 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
21照明
V照明装置またはそのシステムの機能的特徴あるいは細部;他に分類されない,その他の物品と照明装置との構造的な組み合わせ
5光源用の屈折器
04レンズ形状のもの
F21W 102/13 2018.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
21照明
W照明装置またはシステムの使用または適用に関するサブクラス F21K,F21L,F21S,およびF21Vに結びつくインデキシング系列
102,,
10,
13,
出願人
  • 株式会社小糸製作所 KOITO MANUFACTURING CO.,LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 中西 快之 NAKANISHI Yoshiyuki
  • 村松 鉄平 MURAMATSU Teppei
  • 田中 秀忠 TANAKA Hidetada
代理人
  • 森下 賢樹 MORISHITA Sakaki
優先権情報
2018-19781119.10.2018JP
2018-19781219.10.2018JP
2018-19781319.10.2018JP
2018-19781419.10.2018JP
2018-19781519.10.2018JP
2018-19781619.10.2018JP
2018-19781919.10.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) ROTATING REFLECTOR MANUFACTURING METHOD AND ROTATING REFLECTOR
(FR) PROCÉDÉ DE FABRICATION DE RÉFLECTEUR ROTATIF ET RÉFLECTEUR ROTATIF
(JA) 回転リフレクタの製造方法および回転リフレクタ
要約
(EN)
This rotating reflector (22) is made of resin and comprises a rotating part (22b) and a blade (22a) which is provided around the rotating part and which functions as a reflective surface. The rotating part (22b) has a hole (36a) into which a rotation shaft is inserted. Multiple gate marks are formed between the hole (36a) and the blade (22a), and around the hole (36a) and near the gate marks, welds (22k) are formed where molten resin emitted from the multiple gates flows together.
(FR)
La présente invention concerne un réflecteur rotatif (22) constitué de résine et comprenant une partie rotative (22b) et une lame (22a) qui est disposée autour de la partie rotative et qui sert de surface réfléchissante. La partie rotative (22b) comporte un trou (36a) dans lequel est inséré un arbre de rotation. De multiples marques de grille sont formées entre le trou (36a) et la lame (22a), et autour du trou (36a) et près des marques de grille, des soudures (22k) sont formées lorsque la résine fondue émise à partir des multiples grilles s'écoule en même temps.
(JA)
本発明の回転リフレクタ(22)は、回転部(22b)と、回転部の周囲に設けられ、反射面として機能するブレード(22a)と、を有する樹脂製の回転リフレクタであって、回転部(22b)は、回転軸が挿入される穴(36a)を有する。穴(36a)とブレード(22a)との間に複数のゲート痕が形成されており、穴(36a)の周囲であってゲート痕の近傍に、複数のゲートから射出された溶融樹脂が合流するウェルド(22k)が形成されている。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報