処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

Goto Application

1. WO2020080188 - 位相差層付偏光板およびそれを用いた画像表示装置

公開番号 WO/2020/080188
公開日 23.04.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/039640
国際出願日 08.10.2019
IPC
G02B 5/30 2006.01
G物理学
02光学
B光学要素,光学系,または光学装置
5レンズ以外の光学要素
30偏光要素
B32B 7/023 2019.01
B処理操作;運輸
32積層体
B積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
7層間の関係を特徴とする積層体;層間の特性の相対的な方向性,または層間の測定可能なパラメータの相対的な値を特徴とする積層体,すなわち層間で異なる物理的,化学的または物理化学的性質を有する積層体;層の相互結合を特徴とする積層体
02物理的,化学的または物理化学的性質
023光学性質
B32B 27/30 2006.01
B処理操作;運輸
32積層体
B積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27本質的に合成樹脂からなる積層体
30ビニル樹脂からなるもの;アクリル樹脂からなるもの
B32B 27/36 2006.01
B処理操作;運輸
32積層体
B積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27本質的に合成樹脂からなる積層体
36ポリエステルからなるもの
G02F 1/1335 2006.01
G物理学
02光学
F光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
133構造配置;液晶セルの作動;回路配置
1333構造配置
1335セルと光学部材,例.偏光子または反射鏡,との構造的組合せ
G02F 1/13363 2006.01
G物理学
02光学
F光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
133構造配置;液晶セルの作動;回路配置
1333構造配置
1335セルと光学部材,例.偏光子または反射鏡,との構造的組合せ
13363複屈折素子との組合わせ,例.光学補償のためのもの
出願人
  • 日東電工株式会社 NITTO DENKO CORPORATION [JP]/[JP]
発明者
  • 後藤 周作 GOTO Shusaku
  • 柳沼 寛教 YAGINUMA Hironori
  • 友久 寛 TOMOHISA Hiroshi
  • 清水 享 SHIMIZU Takashi
代理人
  • 籾井 孝文 MOMII Takafumi
優先権情報
2018-19399815.10.2018JP
2019-18368304.10.2019JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) POLARIZING PLATE WITH RETARDATION LAYER AND IMAGE DISPLAY DEVICE USING SAME
(FR) PLAQUE DE POLARISATION AVEC COUCHE DE RETARD ET DISPOSITIF D'AFFICHAGE D'IMAGE L'UTILISANT
(JA) 位相差層付偏光板およびそれを用いた画像表示装置
要約
(EN)
The present invention provides a thin polarizing plate with a retardation layer, said polarizing plate having excellent handling properties and excellent optical characteristics. A polarizing plate with a retardation layer according to the present invention comprises: a polarizing plate which comprises a polarizing film and a protective layer that is arranged on at least one side of the polarizing film; and a retardation layer. The polarizing film is configured of a polyvinyl alcohol resin film that contains a dichroic substance; and the polarizing film has a thickness of 8 μm or less, a single transmittance of 48% or more, and a degree of polarization of 85% or more. The retardation layer has an Re(550) of from 100 nm to 190 nm, with the value of Re(450)/Re(550) being 0.8 or more but less than 1. The angle between the slow axis of the retardation layer and the absorption axis of the polarizing film is from 40° to 50°.
(FR)
La présente invention concerne une plaque de polarisation mince avec une couche de retard, ladite plaque de polarisation ayant d'excellentes propriétés de manipulation et d'excellentes caractéristiques optiques. Une plaque de polarisation avec une couche de retard selon la présente invention comprend : une plaque de polarisation qui comprend un film de polarisation et une couche de protection qui est disposée sur au moins un côté du film de polarisation ; et une couche de retard. Le film de polarisation est constitué d'un film de résine d'alcool polyvinylique qui contient une substance dichroïque ; et le film de polarisation a une épaisseur de 8 µm ou moins, une transmittance unique de 48 % ou plus, et un degré de polarisation de 85 % ou plus. La couche de retard a une Re(550) de 100 nm à 190 nm, la valeur de Re(450)/Re(550) étant supérieure ou égale à 0,8 mais inférieure à 1. L’angle entre l’axe lent de la couche de retard et l’axe d'absorption du film de polarisation est de 40° à 50°.
(JA)
薄型で、取扱い性に優れ、かつ、光学特性に優れた位相差層付偏光板が提供される。本発明の位相差層付偏光板は、偏光膜と偏光膜の少なくとも一方の側に保護層とを含む偏光板と、位相差層と、を有する。偏光膜は、二色性物質を含むポリビニルアルコール系樹脂フィルムで構成され、その厚みが8μm以下であり、単体透過率が48%以上であり、偏光度が85%以上である。位相差層のRe(550)は100nm~190nmであり、Re(450)/Re(550)は0.8以上1未満である。位相差層の遅相軸と偏光膜の吸収軸とのなす角度は40°~50°である。
他の公開
国際事務局に記録されている最新の書誌情報