処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

Goto Application

1. WO2020080026 - 熱収縮性多層フィルム

公開番号 WO/2020/080026
公開日 23.04.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/036657
国際出願日 19.09.2019
IPC
B32B 7/028 2019.01
B処理操作;運輸
32積層体
B積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
7層間の関係を特徴とする積層体;層間の特性の相対的な方向性,または層間の測定可能なパラメータの相対的な値を特徴とする積層体,すなわち層間で異なる物理的,化学的または物理化学的性質を有する積層体;層の相互結合を特徴とする積層体
02物理的,化学的または物理化学的性質
027熱的性質
028熱収縮性
B32B 7/12 2006.01
B処理操作;運輸
32積層体
B積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
7層間の関係を特徴とする積層体;層間の特性の相対的な方向性,または層間の測定可能なパラメータの相対的な値を特徴とする積層体,すなわち層間で異なる物理的,化学的または物理化学的性質を有する積層体;層の相互結合を特徴とする積層体
04層の相互結合
12層間に接着剤または結合材料を用いるもの
B32B 27/30 2006.01
B処理操作;運輸
32積層体
B積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27本質的に合成樹脂からなる積層体
30ビニル樹脂からなるもの;アクリル樹脂からなるもの
B32B 27/36 2006.01
B処理操作;運輸
32積層体
B積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27本質的に合成樹脂からなる積層体
36ポリエステルからなるもの
G09F 3/04 2006.01
G物理学
09教育;暗号方法;表示;広告;シール
F表示;広告;サイン;ラベルまたはネームプレート;シール
3ラベル,タッグチケット,またはこれらに類する認識もしくは指示手段;シール;切手またはそれに類するスタンプ
04ラベル自体の材料で取付けまたは固着されるもの,例.熱着によるもの
出願人
  • グンゼ株式会社 GUNZE LIMITED [JP]/[JP]
発明者
  • 大西 祐輔 ONISHI, Yusuke
代理人
  • 特許業務法人 安富国際特許事務所 YASUTOMI & ASSOCIATES
優先権情報
2018-19509916.10.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) HEAT-SHRINKABLE MULTI-LAYERED FILM
(FR) FILM MULTICOUCHE THERMORÉTRACTABLE
(JA) 熱収縮性多層フィルム
要約
(EN)
The purpose of the present invention is to provide a heat-shrinkable multi-layered film that can be used for producing a heat-shrinkable label exhibiting superb impact resistance and transparency and having excellent characteristics that enable cutting along perforation both in the TD direction and the MD direction. The present invention pertains to a heat-shrinkable multi-layered film in which an obverse surface layer, a reverse surface layer, and an intermediate layer are laminated via adhesive layers, wherein the obverse and reverse layers contain a polyester resin, and the intermediate layer contains 80-99 wt% of a polystyrene resin and 1-20 wt% of a polyester resin.
(FR)
Le but de la présente invention est de fournir un film multicouche thermorétractable qui peut être utilisé pour produire une étiquette thermorétractable présentant une résistance aux chocs et une transparence supérieures et ayant d'excellentes caractéristiques qui permettent de couper le long de la perforation à la fois dans la direction TD et dans la direction MD. La présente invention concerne un film multicouche thermorétractable dans lequel une couche de surface avers, une couche de surface inverse, et une couche intermédiaire sont stratifiées par l'intermédiaire de couches adhésives, les couches avers et inverse contenant une résine de polyester, et la couche intermédiaire contenant de 80 à 99 % en poids d'une résine de polystyrène et de 1 à 20 % en poids d'une résine de polyester.
(JA)
本発明は、TD方向及びMD方向の両方向に対するミシン目カット性に優れ、かつ、耐衝撃性及び透明性にも優れた熱収縮性ラベルを作製可能な熱収縮性多層フィルムを提供することを目的とする。 本発明は、表裏層と、中間層とが、接着層を介して積層された熱収縮性多層フィルムであって、前記表裏層は、ポリエステル系樹脂を含有し、前記中間層は、ポリスチレン系樹脂を80~99重量%、ポリエステル系樹脂を1~20重量%含有する熱収縮性多層フィルムである。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報