処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

Goto Application

1. WO2020079999 - モータ駆動装置、電動車両システム

公開番号 WO/2020/079999
公開日 23.04.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/035828
国際出願日 12.09.2019
IPC
H02P 23/04 2006.01
H電気
02電力の発電,変換,配電
P電動機,発電機,回転変換機の制御または調整;変圧器,リアクトルまたはチョークコイルの制御
23ベクトル制御以外の制御方法に特徴を有する交流電動機の制御装置または制御方法
04電動機の振動の制御,例.ハンチングの低減,に特に適したもの
B60L 9/18 2006.01
B処理操作;運輸
60車両一般
L電気的推進車両の推進装置;電気的推進車両の補助装置への電力供給;車両用電気的制動方式一般;車両用磁気的懸架または浮揚装置;電気的推進車両の変化の監視操作;電気的推進車両のための電気安全装置
9車両の外部から動力を供給する電気的推進装置
16交流誘導モータを用いるもの
18直流供給線から給電するもの
B60L 15/20 2006.01
B処理操作;運輸
60車両一般
L電気的推進車両の推進装置;電気的推進車両の補助装置への電力供給;車両用電気的制動方式一般;車両用磁気的懸架または浮揚装置;電気的推進車両の変化の監視操作;電気的推進車両のための電気安全装置
15電気的推進車両の推進,例.牽引モータの速度,の所定の駆動を行うための制御をする手段,回路または装置;定置場所,車両の他の場所または同じ列車の他の車両からの遠隔操作のための電気的推進車両における制御装置のためのもの
20所定の駆動,例.速度,トルク,計画された速度変化,を行なうよう車両またはその駆動モータを制御するためのもの
H02P 27/06 2006.01
H電気
02電力の発電,変換,配電
P電動機,発電機,回転変換機の制御または調整;変圧器,リアクトルまたはチョークコイルの制御
27供給電圧の種類に特徴を有する交流電動機の制御装置または制御方法
04可変周波数の供給電圧,例.インバータまたはコンバータ供給電圧,を使用するもの
06直流-交流コンバータまたはインバータを用いるもの
出願人
  • 日立オートモティブシステムズ株式会社 HITACHI AUTOMOTIVE SYSTEMS, LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 中尾 矩也 NAKAO Noriya
  • 高橋 史一 TAKAHASHI Fumikazu
  • 吉田 健一 YOSHIDA Kenichi
代理人
  • 戸田 裕二 TODA Yuji
優先権情報
2018-19452315.10.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) MOTOR DRIVE DEVICE AND ELECTRIC VEHICLE SYSTEM
(FR) DISPOSITIF DE PILOTAGE DE MOTEUR ET SYSTÈME DE VÉHICULE ÉLECTRIQUE
(JA) モータ駆動装置、電動車両システム
要約
(EN)
This motor drive device (200) comprises: a power conversion circuit (204) which drives an AC motor; and a controller (203) which controls the power conversion circuit. The controller has: a command current calculation unit (206) which generates a command current according to a command torque for the AC motor; a current control unit (208) which performs feedback control for adjusting a current supplied to the AC motor to the command current; and a control gain setting unit (207) which calculates a control gain used for the feedback control on the basis of the command torque and sets the control gain in the current control unit. The control gain setting unit performs control such that the time from when the absolute value of the command torque decreases to when the control gain is switched is longer than the time from when the absolute value of the command torque increases to when the control gain is switched. This prevents the deterioration of the control stability of the motor torque during the transient response.
(FR)
La présente invention concerne un dispositif de pilotage de moteur (200) comprenant : un circuit de conversion de puissance (204) servant à piloter un moteur à CA ; et un organe de commande (203) qui commande le circuit de conversion de puissance. L'organe de commande comporte : une unité de calcul de courant d'instruction (206) qui génère un courant d'instruction conformément à un couple d'instruction du moteur à CA ; une unité de commande de courant (208) qui effectue une commande de rétroaction pour régler un courant appliqué au moteur à CA au courant d'instruction ; et une unité de fixation de gain de commande (207) qui calcule un gain de commande servant à la commande de rétroaction sur la base du couple d'instruction et qui fixe le gain de commande dans l'unité de commande de courant. L'unité de fixation de gain de commande effectue une commande telle que la durée allant de l'instant de diminution de la valeur absolue du couple d'instruction à l'instant de commutation du gain de commande est plus longue que la durée allant de l'instant d'augmentation de la valeur absolue du couple d'instruction à l'instant de commutation du gain de commande. Ceci empêche la détérioration de la stabilité de commande du couple moteur pendant la réponse transitoire.
(JA)
モータ駆動装置(200)は、交流モータを駆動する電力変換回路(204)と、電力変換回路を制御するコントローラ(203)と、を備え、コントローラは、交流モータに対する指令トルクに応じた指令電流を生成する指令電流演算部(206)と、交流モータに通電される電流を指令電流に調節するフィードバック制御を行う電流制御部(208)と、フィードバック制御に用いる制御ゲインを指令トルクに基づいて算出して電流制御部に設定する制御ゲイン設定部(207)と、を有する。制御ゲイン設定部は、指令トルクの絶対値が減少してから制御ゲインが切り替わるまでの時間が、指令トルクの絶対値が増加してから制御ゲインが切り替わるまでの時間よりも長くなるように制御する。これによって過渡応答時のモータトルクの制御安定性が悪化するのを回避する。
他の公開
国際事務局に記録されている最新の書誌情報