処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

Goto Application

1. WO2020079892 - 航空機用エネルギ回収装置

公開番号 WO/2020/079892
公開日 23.04.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/026775
国際出願日 05.07.2019
IPC
B64D 41/00 2006.01
B処理操作;運輸
64航空機;飛行;宇宙工学
D航空機の装備;飛行服;パラシュート;航空機への動力装置または推進伝達機構の配置または取り付け
41補助動力設備
F01D 15/10 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
D非容積形機械または機関,例.蒸気タービン
15特定用途への機械または機関の適用;機関によって駆動される装置と機関との組み合わせ(調速または制御は関連グループ参照;関連駆動装置という面から主として見るときは各装置に関連したクラスを参照)
10発電機の駆動に対する適用,または発電機との組み合わせ
出願人
  • 株式会社IHI IHI CORPORATION [JP]/[JP]
発明者
  • 関 直喜 SEKI Naoki
  • 菅原 寛生 SUGAWARA Hirotaka
  • 二瓶 泰徳 NIHEI Yasunori
  • 大依 仁 OYORI Hitoshi
代理人
  • 西澤 和純 NISHIZAWA Kazuyoshi
  • 寺本 光生 TERAMOTO Mitsuo
  • 清水 雄一郎 SHIMIZU Yuichiro
  • 高橋 久典 TAKAHASHI Hisanori
優先権情報
2018-19636118.10.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) ENERGY RECOVERY DEVICE FOR AIRCRAFT
(FR) DISPOSITIF DE RÉCUPÉRATION D'ÉNERGIE POUR AVION
(JA) 航空機用エネルギ回収装置
要約
(EN)
This energy recovery device (D, D1-Dn) for aircraft is provided with: a turbine (d1) disposed between a cabin of an aircraft (A1-A3) and an opening (V) through which exhaust cabin air discharged from the cabin is released out of the aircraft, the turbine operating only with the exhaust cabin air; and an electric generator (d2) which is driven by the turbine (d1).
(FR)
La présente invention concerne un dispositif de récupération d'énergie (D, D1-Dn) pour avion comprenant : une turbine (d1) disposée entre une cabine d'un avion (A1-A3) et une ouverture (V) à travers laquelle l'air vicié de la cabine évacué de la cabine est dégagé de l'avion, la turbine fonctionnant uniquement avec l'air vicié de la cabine ; et un générateur électrique (d2) qui est entraîné par la turbine (d1).
(JA)
航空機(A1~A3)の客室と客室から排出される客室排気を機外に放出する開口部(V)との間に設けられ、客室排気のみによって運転されるタービン(d1)と、タービン(d1)によって駆動される発電機(d2)とを備える航空機用エネルギ回収装置(D、D1~Dn)。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報