処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

Goto Application

1. WO2020079829 - 数値制御装置および付加製造装置の制御方法

公開番号 WO/2020/079829
公開日 23.04.2020
国際出願番号 PCT/JP2018/038998
国際出願日 19.10.2018
IPC
B29C 64/386 2017.01
B処理操作;運輸
29プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
Cプラスチックの成形または接合;他に分類されない可塑状態の材料の成形;成形品の後処理,例.補修
64付加製造,すなわち付加堆積,付加凝集または付加積層による3次元物体の製造,例.3D印刷による,ステレオリソグラフィーによるまたは選択的レーザー焼結による
30補助操作または補助設備
386付加製造のためのデータ取得またはデータ処理
B22F 3/105 2006.01
B処理操作;運輸
22鋳造;粉末冶金
F金属質粉の加工;金属質粉からの物品の製造;金属質粉の製造;金属質粉に特に適する装置または機械
3成形または焼結方法に特徴がある金属質粉からの工作物または物品の製造;特にそのために適した装置
10焼結のみに特徴のあるもの
105電流,レーザーまたはプラズマを利用することによるもの
B22F 3/16 2006.01
B処理操作;運輸
22鋳造;粉末冶金
F金属質粉の加工;金属質粉からの物品の製造;金属質粉の製造;金属質粉に特に適する装置または機械
3成形または焼結方法に特徴がある金属質粉からの工作物または物品の製造;特にそのために適した装置
12成形と焼結の両者を特徴とするもの
16連続または反復する工程を含むもの
B29C 64/153 2017.01
B処理操作;運輸
29プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
Cプラスチックの成形または接合;他に分類されない可塑状態の材料の成形;成形品の後処理,例.補修
64付加製造,すなわち付加堆積,付加凝集または付加積層による3次元物体の製造,例.3D印刷による,ステレオリソグラフィーによるまたは選択的レーザー焼結による
10付加製造の工程
141固体材料のみを使用
153選択的に結合された粉末の層を使用,例.選択的なレーザー焼結または溶融
B29C 64/268 2017.01
B処理操作;運輸
29プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
Cプラスチックの成形または接合;他に分類されない可塑状態の材料の成形;成形品の後処理,例.補修
64付加製造,すなわち付加堆積,付加凝集または付加積層による3次元物体の製造,例.3D印刷による,ステレオリソグラフィーによるまたは選択的レーザー焼結による
20付加製造用装置;その細部またはそのための付属品
264放射線照射のための装置
268レーザー光を使用;電子ビームを使用
B33Y 50/00 2015.01
B処理操作;運輸
33付加製造技術
Y付加製造,すなわち付加堆積,付加凝集または付加積層による3次元物質の製造,例.3D印刷による,ステレオリソグラフィーによるまたは選択的レーザー焼結による
50付加製造のためのデータ取得またはデータ処理
出願人
  • 三菱電機株式会社 MITSUBISHI ELECTRIC CORPORATION [JP]/[JP]
発明者
  • 魚住 誠二 UOZUMI, Seiji
  • 萱島 駿 KAYASHIMA, Shun
  • 鷲見 信行 SUMI, Nobuyuki
代理人
  • 高村 順 TAKAMURA, Jun
優先権情報
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) NUMERICAL CONTROL DEVICE AND METHOD FOR CONTROLLING ADDITIVE MANUFACTURING DEVICE
(FR) DISPOSITIF DE COMMANDE NUMÉRIQUE ET PROCÉDÉ DE COMMANDE DE DISPOSITIF DE FABRICATION ADDITIVE
(JA) 数値制御装置および付加製造装置の制御方法
要約
(EN)
This numerical control device (1) includes: a program analysis unit (22) that analyzes, on the basis of a processing program (20), the change in the movement speed of a processing head with respect to a workpiece and the change in the amount of material supplied to the position to which a beam of light is directed; a movement distance calculation unit (25) that calculates, on the basis of the analysis results from the program analysis unit (22), a first distance that is the length of a first movement section, which is a section up to a first position where the addition of material to the workpiece is started and a section where the processing head is moved with increasing speed; and a condition command creation unit (27) for creating a supply command for increasing, while the processing head is moved in the first movement section, the amount of material supplied per unit time from zero to a command value based on a processing condition.
(FR)
La présente invention concerne un dispositif de commande numérique (1) comprenant : une unité d'analyse de programme (22) qui analyse, sur la base d'un programme de traitement (20), le changement de la vitesse de déplacement d'une tête de traitement par rapport à une pièce à fabriquer et le changement de la quantité de matériau fourni à la position à laquelle est dirigé un faisceau de lumière; une unité de calcul de distance de déplacement (25) qui calcule, sur la base des résultats d'analyse provenant de l'unité d'analyse de programme (22), une première distance qui est la longueur d'une première section de mouvement, qui est une section jusqu'à une première position où l'ajout de matériau à la pièce à fabriquer est démarré et une section dans laquelle la tête de traitement est déplacée à une vitesse croissante; et une unité de création de commande de condition (27) pour créer une commande de fourniture afin d'augmenter, tandis que la tête de traitement est déplacée dans la première section de mouvement, la quantité de matériau fourni par unité de temps de zéro à une valeur de consigne sur la base d'une condition de traitement.
(JA)
数値制御装置(1)は、加工プログラム(20)を基に、被加工物に対する加工ヘッドの移動速度の推移と、ビームの照射位置へ供給される材料の供給量の推移とを解析するプログラム解析部(22)と、プログラム解析部(22)による解析結果に基づいて、被加工物への材料の付加が開始される第1の位置までの区間であって加工ヘッドを加速しながら移動させる第1の移動区間の長さである第1の距離を算出する移動距離算出部(25)と、加工ヘッドが第1の移動区間を移動する間に、時間当たりにおける材料の供給量をゼロから加工条件にしたがった指令値にまで増加させる供給指令を生成する条件指令生成部(27)と、を備える。
他の公開
EP2018901806
国際事務局に記録されている最新の書誌情報