処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020075665 - 内燃機関の可変圧縮比機構のアクチュエータ

公開番号 WO/2020/075665
公開日 16.04.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/039452
国際出願日 07.10.2019
IPC
F02D 15/02 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
D燃焼機関の制御
15圧縮比を変更するもの
02ピストン行程の変更または変位によるもの
F02B 75/04 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
B内燃式ピストン機関;燃焼機関一般
75その他の機関,例.単シリンダ機関
04上死点位置におけるピストンとシリンダヘッドの間の距離を変化し得る機関
F02B 75/32 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
B内燃式ピストン機関;燃焼機関一般
75その他の機関,例.単シリンダ機関
32ピストンと主軸との間の連結に特徴のある機関で前記メイングループに属しないもの
F16H 1/32 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
H伝動装置
1回転運動伝達用歯車伝動装置
28遊星運動をする歯車があるもの
32その中で,伝動装置の中心軸が遊星歯車の周囲の内側にあるもの
H02K 7/116 2006.01
H電気
02電力の発電,変換,配電
K発電機,電動機
7発電機または電動機と結合して機械的エネルギを取り扱う装置,例.機械的駆動原動機または補助発電機または補助電動機との結合
10クラッチ,制動機,歯車,プーリまたは機械的始動機との結合
116歯車をもつもの
出願人
  • 日立オートモティブシステムズ株式会社 HITACHI AUTOMOTIVE SYSTEMS, LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 永井 希志郎 NAGAI, Kishiro
  • 須田 佳裕 SUDA, Yoshihiro
代理人
  • 小野 新次郎 ONO, Shinjiro
  • 星野 修 HOSHINO, Osamu
優先権情報
2018-19314012.10.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) ACTUATOR OF VARIABLE COMPRESSION RATIO MECHANISM FOR INTERNAL COMBUSTION ENGINES
(FR) ACTIONNEUR DE MÉCANISME À TAUX DE COMPRESSION VARIABLE POUR MOTEURS À COMBUSTION INTERNE
(JA) 内燃機関の可変圧縮比機構のアクチュエータ
要約
(EN)
In this actuator of a variable compression ratio mechanism for internal combustion engines, an arm link provided on a control shaft which is rotated by a drive source is housed in a housing section of a housing, and the housing section includes a first restricting part which restricts movement of the control shaft in at least one direction along a rotation axis.
(FR)
Dans cet actionneur d'un mécanisme à taux de compression variable pour moteurs à combustion interne, une liaison de bras agencée sur un arbre de commande qui est entraîné en rotation par une source d'entraînement est logée dans une section de logement d'un boîtier, et la section de logement comprend une première partie de restriction qui limite le mouvement de l'arbre de commande dans au moins une direction le long d'un axe de rotation.
(JA)
内燃機関用可変圧縮比機構のアクチュエータであって、駆動源により回転する制御軸に設けられたアームリンクがハウジングの収容部に収容されており、収容部には、制御軸の回転軸の方向の少なくとも一方への移動を規制する第1規制部を有する。
他の公開
国際事務局に記録されている最新の書誌情報