処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

Goto Application

1. WO2020075534 - 神経幹細胞増殖用培地

公開番号 WO/2020/075534
公開日 16.04.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/038217
国際出願日 27.09.2019
IPC
C12N 5/0797 2010.01
C化学;冶金
12生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
5ヒト,動物または植物の細胞,例.セルライン;組織;その培養または維持;そのための培地
07動物細胞または組織
071脊椎動物細胞または組織,例.ヒト細胞または組織
079神経系の細胞
0797幹細胞;前駆細胞
C12N 5/02 2006.01
C化学;冶金
12生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
5ヒト,動物または植物の細胞,例.セルライン;組織;その培養または維持;そのための培地
02懸濁液中における単一または複数の細胞の増殖;それらの維持;そのための培地
CPC
C12N 5/00
CCHEMISTRY; METALLURGY
12BIOCHEMISTRY; BEER; SPIRITS; WINE; VINEGAR; MICROBIOLOGY; ENZYMOLOGY; MUTATION OR GENETIC ENGINEERING
NMICROORGANISMS OR ENZYMES; COMPOSITIONS THEREOF; PROPAGATING, PRESERVING, OR MAINTAINING MICROORGANISMS; MUTATION OR GENETIC ENGINEERING; CULTURE MEDIA
5Undifferentiated human, animal or plant cells, e.g. cell lines; Tissues; Cultivation or maintenance thereof; Culture media therefor;
出願人
  • 一丸ファルコス株式会社 ICHIMARU PHARCOS CO., LTD. [JP]/[JP]
  • 学校法人神戸学院 KOBE GAKUIN EDUCATIONAL FOUNDATION [JP]/[JP]
発明者
  • 桝谷 晃明 MASUTANI Teruaki
  • 水谷 健一 MIZUTANI Kenichi
代理人
  • めぶき国際特許業務法人 MEBUKI IP LAW FIRM
  • 長谷川 洋 HASEGAWA Hiroshi
  • 三宅 俊男 MIYAKE Toshio
優先権情報
2018-19236711.10.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) MEDIUM FOR GROWTH OF NEURONAL STEM CELLS
(FR) MILIEU POUR CROISSANCE DE CELLULES SOUCHES NEURONALES
(JA) 神経幹細胞増殖用培地
要約
(EN)
[Problem] To efficiently grow neuronal stem cells (particularly, in the adult cell stage). [Solution] This medium for growth of neuronal stem cells comprises FGF-2, EGF, and a proteoglycan. Preferably, the proteoglycan is a chondroitin sulfate-type proteoglycan. More preferably, the proteoglycan is a salmon nasal cartilage-derived proteoglycan.
(FR)
[Problème] Faire croître efficacement des cellules souches neuronales (en particulier, dans l'étape de cellules adultes). [Solution] Ce milieu de croissance de cellules souches neuronales comprend FGF-2, EGF et un protéoglycane. Préférablement, le protéoglycane est un protéoglycane de type sulfate de chondroïtine. Plus préférablement, le protéoglycane est un protéoglycane dérivé du cartilage nasal de saumon.
(JA)
【課題】神経幹細胞(特に成人細胞段階)の増殖を効率的に行いたい。 【解決手段】 FGF-2、EGF及びプロテオグリカンを含有する、神経幹細胞増殖用培地。好ましくは、プロテオグリカンがコンドロイチン硫酸型プロテオグリカンである。更に好ましくは、プロテオグリカンがサケ鼻軟骨由来のプロテオグリカンである。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報