処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

Goto Application

1. WO2020071470 - フタロシアニン系化合物、及びその用途

公開番号 WO/2020/071470
公開日 09.04.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/039063
国際出願日 03.10.2019
IPC
C09B 47/12 2006.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
B有機染料または染料製造に密接な関連を有する化合物;媒染剤;レーキ
47ポルフィン;アザポルフィン
04フタロシアニン
08その他のフタロシアニン化合物からの製造
12フタロシアニン核に結合したアルキル基または炭素以外の原子で置換されたアルキル基を有する化合物の製造
C03C 27/12 2006.01
C化学;冶金
03ガラス;鉱物またはスラグウール
Cガラス,うわ薬またはガラス質ほうろうの化学組成;ガラスの表面処理;ガラス,鉱物またはスラグ製の繊維またはフィラメントの表面処理;ガラスのガラスまたは他物質への接着
27ガラスの他の無機物質への接着;融着以外によるガラスのガラスへの接着
06融着以外の方法によるガラスのガラスへの接着
10目的に特に適する接着物によるもの
12合わせガラス
C09B 47/18 2006.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
B有機染料または染料製造に密接な関連を有する化合物;媒染剤;レーキ
47ポルフィン;アザポルフィン
04フタロシアニン
08その他のフタロシアニン化合物からの製造
18フタロシアニン核に直接結合した酸素原子を有する化合物
C09B 47/20 2006.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
B有機染料または染料製造に密接な関連を有する化合物;媒染剤;レーキ
47ポルフィン;アザポルフィン
04フタロシアニン
08その他のフタロシアニン化合物からの製造
20フタロシアニン核に直接結合した硫黄原子を有する化合物
C09K 3/00 2006.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
3物質であって,他に分類されないもの
CPC
C09B 47/12
CCHEMISTRY; METALLURGY
09DYES; PAINTS; POLISHES; NATURAL RESINS; ADHESIVES; COMPOSITIONS NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; APPLICATIONS OF MATERIALS NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
BORGANIC DYES OR CLOSELY-RELATED COMPOUNDS FOR PRODUCING DYES ; , e.g. PIGMENTS; MORDANTS; LAKES
47Porphines; Azaporphines
04Phthalocyanines ; abbreviation: Pc
08Preparation from other phthalocyanine compounds ; , e.g. cobaltphthalocyanineamine complex
12Obtaining compounds having alkyl radicals, or alkyl radicals substituted by hetero atoms, bound to the phthalocyanine skeleton
C09B 47/18
CCHEMISTRY; METALLURGY
09DYES; PAINTS; POLISHES; NATURAL RESINS; ADHESIVES; COMPOSITIONS NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; APPLICATIONS OF MATERIALS NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
BORGANIC DYES OR CLOSELY-RELATED COMPOUNDS FOR PRODUCING DYES ; , e.g. PIGMENTS; MORDANTS; LAKES
47Porphines; Azaporphines
04Phthalocyanines ; abbreviation: Pc
08Preparation from other phthalocyanine compounds ; , e.g. cobaltphthalocyanineamine complex
18Obtaining compounds having oxygen atoms directly bound to the phthalocyanine skeleton
C09B 47/20
CCHEMISTRY; METALLURGY
09DYES; PAINTS; POLISHES; NATURAL RESINS; ADHESIVES; COMPOSITIONS NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; APPLICATIONS OF MATERIALS NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
BORGANIC DYES OR CLOSELY-RELATED COMPOUNDS FOR PRODUCING DYES ; , e.g. PIGMENTS; MORDANTS; LAKES
47Porphines; Azaporphines
04Phthalocyanines ; abbreviation: Pc
08Preparation from other phthalocyanine compounds ; , e.g. cobaltphthalocyanineamine complex
20Obtaining compounds having sulfur atoms directly bound to the phthalocyanine skeleton
C09K 3/00
CCHEMISTRY; METALLURGY
09DYES; PAINTS; POLISHES; NATURAL RESINS; ADHESIVES; COMPOSITIONS NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; APPLICATIONS OF MATERIALS NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
KMATERIALS FOR MISCELLANEOUS APPLICATIONS, NOT PROVIDED FOR ELSEWHERE
3Materials not provided for elsewhere
出願人
  • 山本化成株式会社 YAMAMOTO CHEMICALS, INC. [JP]/[JP]
発明者
  • 高坂 明宏 KOHSAKA Akihiro
  • 佐々木 浩之 SASAKI Hiroyuki
  • 熊谷 洋二郎 KUMAGAE Yojiro
代理人
  • 速水 進治 HAYAMI Shinji
優先権情報
2018-19051505.10.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) PHTHALOCYANINE COMPOUND AND USE THEREOF
(FR) COMPOSÉ DE PHTALOCYANINE ET SON UTILISATION
(JA) フタロシアニン系化合物、及びその用途
要約
(EN)
Provided is a novel phthalocyanine compound represented by general formula (1) that has strong absorption in the near infrared region, has extremely low absorption in the visible light region, is highly durable, and has good organic solvent solubility and solubility in resins. Also provided is an infrared absorbing material containing this compound.
(FR)
L'invention concerne un nouveau composé de phtalocyanine représenté par la formule générale (1) qui a une forte absorption dans la région du proche infrarouge, a une absorption extrêmement faible dans la région de la lumière visible, est hautement durable, et a une bonne solubilité dans un solvant organique et une bonne solubilité dans les résines. L'invention concerne également un matériau absorbant les infrarouges contenant ce composé.
(JA)
近赤外線領域に強い吸収を有し、可視光領域の吸収が非常に小さく、耐久性が高く、有機溶剤溶解性や樹脂に対する溶解性が良好な新規な一般式(1)で表されるフタロシアニン系化合物及びそれを含有する赤外線吸収材料を提供する。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報