処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

Goto Application

1. WO2020067514 - 改変クモ糸フィブロイン繊維及びその製造方法

公開番号 WO/2020/067514
公開日 02.04.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/038375
国際出願日 27.09.2019
IPC
C08L 89/00 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L高分子化合物の組成物
89蛋白質の組成物;その誘導体の組成物
C08K 3/04 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
K無機または非高分子有機物質の添加剤としての使用(ペイント,インキ,ワニス,染料,艶出剤,接着剤C09)
3無機物質の添加剤としての使用
02元素
04炭素
C08K 7/00 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
K無機または非高分子有機物質の添加剤としての使用(ペイント,インキ,ワニス,染料,艶出剤,接着剤C09)
7形状に特徴を有する配合成分の使用
D01F 4/02 2006.01
D繊維;紙
01天然または人造の糸または繊維;紡績
F人造のフィラメント,より糸,繊維,剛毛またはリボンの製造において化学的な特徴をもつもの;炭素フィラメントの製造に特に適合した装置
4蛋白質の単一成分人造フィラメントまたはその類似物;その製造
02フイブロインからのもの
C12N 15/12 2006.01
C化学;冶金
12生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
15突然変異または遺伝子工学;遺伝子工学に関するDNAまたはRNA,ベクター,例.プラスミド,またはその分離,製造または精製;そのための宿主の使用
09組換えDNA技術
11DNAまたはRNAフラグメント;その修飾物
12動物蛋白質をコードする遺伝子
CPC
C08K 3/04
CCHEMISTRY; METALLURGY
08ORGANIC MACROMOLECULAR COMPOUNDS; THEIR PREPARATION OR CHEMICAL WORKING-UP; COMPOSITIONS BASED THEREON
KUse of inorganic or non-macromolecular organic substances as compounding ingredients
3Use of inorganic substances as compounding ingredients
02Elements
04Carbon
C08K 7/00
CCHEMISTRY; METALLURGY
08ORGANIC MACROMOLECULAR COMPOUNDS; THEIR PREPARATION OR CHEMICAL WORKING-UP; COMPOSITIONS BASED THEREON
KUse of inorganic or non-macromolecular organic substances as compounding ingredients
7Use of ingredients characterised by shape
C08L 89/00
CCHEMISTRY; METALLURGY
08ORGANIC MACROMOLECULAR COMPOUNDS; THEIR PREPARATION OR CHEMICAL WORKING-UP; COMPOSITIONS BASED THEREON
LCOMPOSITIONS OF MACROMOLECULAR COMPOUNDS
89Compositions of proteins; Compositions of derivatives thereof
D01F 4/02
DTEXTILES; PAPER
01NATURAL OR MAN-MADE THREADS OR FIBRES; SPINNING
FCHEMICAL FEATURES IN THE MANUFACTURE OF ARTIFICIAL FILAMENTS, THREADS, FIBRES, BRISTLES OR RIBBONS; APPARATUS SPECIALLY ADAPTED FOR THE MANUFACTURE OF CARBON FILAMENTS
4Monocomponent artificial filaments or the like of proteins; Manufacture thereof
02from fibroin
出願人
  • Spiber株式会社 SPIBER INC. [JP]/[JP]
発明者
  • シャファ-ト オリバ- セイエッド SHAFAAT Oliver Syed
代理人
  • 長谷川 芳樹 HASEGAWA Yoshiki
  • 清水 義憲 SHIMIZU Yoshinori
優先権情報
2018-18529128.09.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) MODIFIED SPIDER SILK FIBROIN FIBER AND METHOD FOR PRODUCING SAME
(FR) FIBRE DE FIBROÏNE DE SOIE D'ARAIGNÉE MODIFIÉE ET SON PROCÉDÉ DE PRODUCTION
(JA) 改変クモ糸フィブロイン繊維及びその製造方法
要約
(EN)
The present invention provides a carbon material dispersion containing a modified spider silk fibroin, a carbon material, and a polar solvent, wherein the carbon material is a planar graphene composed of one or more layers.
(FR)
La présente invention concerne une dispersion de matériau carboné contenant une fibroïne de soie d'araignée modifiée, un matériau carboné, et un solvant polaire, le matériau carboné étant un graphène plan composé d'une ou plusieurs couches.
(JA)
本発明は、改変クモ糸フィブロインと、炭素材料と、極性溶媒と、を含み、前記炭素材料が一層又は二層以上の平面状グラフェンである、炭素材料分散液を提供する。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報