処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

Goto Application

1. WO2020066162 - 非アルコール性脂肪肝疾患の検出方法、非アルコール性脂肪肝疾患検出用キットおよび非アルコール性脂肪肝疾患検出用バイオマーカー

公開番号 WO/2020/066162
公開日 02.04.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/024293
国際出願日 19.06.2019
IPC
G01N 33/53 2006.01
G物理学
01測定;試験
N材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
33グループG01N1/00~G01N31/00に包含されない,特有な方法による材料の調査または分析
48生物学的材料,例.血液,尿;血球計
50生物学的材料,例.血液,尿,の化学分析;生物学的特異性を有する配位子結合方法を含む試験;免疫学的試験
53免疫分析;生物学的特異的結合分析;そのための物質
G01N 30/72 2006.01
G物理学
01測定;試験
N材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
30吸着,吸収もしくは類似現象,またはイオン交換,例.クロマトグラフィ,を用いる成分分離による材料の調査または分析
02カラムクロマトグラフィ
62カラムクロマトグラフィに特に用いられる検出器
72質量分析計
G01N 30/88 2006.01
G物理学
01測定;試験
N材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
30吸着,吸収もしくは類似現象,またはイオン交換,例.クロマトグラフィ,を用いる成分分離による材料の調査または分析
02カラムクロマトグラフィ
88グループG01N30/04~G01N30/86のうちの1つに含まれないもので,カラムクロマトグラフィに特に用いられる統合的分析
CPC
G01N 30/72
GPHYSICS
01MEASURING; TESTING
NINVESTIGATING OR ANALYSING MATERIALS BY DETERMINING THEIR CHEMICAL OR PHYSICAL PROPERTIES
30Investigating or analysing materials by separation into components using adsorption, absorption or similar phenomena or using ion-exchange, e.g. chromatography
02Column chromatography
62Detectors specially adapted therefor
72Mass spectrometers
G01N 30/88
GPHYSICS
01MEASURING; TESTING
NINVESTIGATING OR ANALYSING MATERIALS BY DETERMINING THEIR CHEMICAL OR PHYSICAL PROPERTIES
30Investigating or analysing materials by separation into components using adsorption, absorption or similar phenomena or using ion-exchange, e.g. chromatography
02Column chromatography
88Integrated analysis systems specially adapted therefor, not covered by a single one of the groups G01N30/04 - G01N30/86
G01N 33/53
GPHYSICS
01MEASURING; TESTING
NINVESTIGATING OR ANALYSING MATERIALS BY DETERMINING THEIR CHEMICAL OR PHYSICAL PROPERTIES
33Investigating or analysing materials by specific methods not covered by groups G01N1/00 - G01N31/00
48Biological material, e.g. blood, urine
50Chemical analysis of biological material, e.g. blood, urine; Testing involving biospecific ligand binding methods; Immunological testing
53Immunoassay; Biospecific binding assay; Materials therefor
出願人
  • 株式会社島津製作所 SHIMADZU CORPORATION [JP]/[JP]
  • 学校法人聖路加国際大学 ST.LUKE'S INTERNATIONAL UNIVERSITY [JP]/[JP]
発明者
  • 藤本 宏隆 FUJIMOTO, Hirotaka
  • 青木 豊 AOKI, Yutaka
  • 佐藤 孝明 SATO, Taka-Aki
  • 木村 武志 KIMURA, Takeshi
  • 増田 勝紀 MASUDA, Katsunori
  • 平家 勇司 HEIKE, Yuji
  • 宇山 静香 UYAMA, Shizuka
  • 鈴木 一彦 SUZUKI, Kazuhiko
  • 浅見 まり子 ASAMI, Mariko
  • 浦山 ケビン URAYAMA, Kevin
  • 林 邦好 HAYASHI, Kuniyoshi
代理人
  • 永井 冬紀 NAGAI, Fuyuki
  • 森本 卓行 MORIMOTO, Takayuki
優先権情報
2018-18088626.09.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) METHOD FOR DETECTING NON-ALCOHOLIC FATTY LIVER DISEASE, KIT FOR DETECTING NON-ALCOHOLIC FATTY LIVER DISEASE, AND BIOMARKER FOR USE IN DETECTION OF NON-ALCOHOLIC FATTY LIVER DISEASE
(FR) PROCÉDÉ DE DÉTECTION DE LA STÉATOSE HÉPATIQUE NON ALCOOLIQUE, KIT DE DÉTECTION DE LA STÉATOSE HÉPATIQUE NON ALCOOLIQUE, ET BIOMARQUEUR DESTINÉ À ÊTRE UTILISÉ DANS LA DÉTECTION DE LA STÉATOSE HÉPATIQUE NON ALCOOLIQUE
(JA) 非アルコール性脂肪肝疾患の検出方法、非アルコール性脂肪肝疾患検出用キットおよび非アルコール性脂肪肝疾患検出用バイオマーカー
要約
(EN)
A method for detecting non-alcoholic fatty liver disease comprises: obtaining a sample derived from a body fluid of a mammal; and detecting at least one molecule selected from the group consisting of 2-aminoadipic acid, 2-oxocaproic acid, 2-oxoglutaric acid, alanine, glutamic acid, tyrosine, lactic acid, uric acid, valine, pyruvic acid, phenylalanine and proline in the sample.
(FR)
Un procédé de détection de la stéatose hépatique non alcoolique comprend les étapes suivantes consistant à : obtenir un échantillon dérivé d'un fluide corporel d'un mammifère; et détecter au moins une molécule choisie dans le groupe constitué par l'acide 2-aminoadipique, l'acide 2-oxocaproïque, l'acide 2-oxoglutarique, l'alanine, l'acide glutamique, la tyrosine, l'acide lactique, l'acide urique, la valine, l'acide pyruvique, la phénylalanine et la proline dans l'échantillon.
(JA)
非アルコール性脂肪肝疾患の検出方法は、哺乳動物の体液に由来する試料を取得することと、試料における2-アミノアジピン酸、2-オキソカプロン酸、2-オキソグルタル酸、アラニン、グルタミン酸、チロシン、乳酸、尿酸、バリン、ピルビン酸、フェニルアラニン、およびプロリンからなる群から選択される少なくとも一つの分子の検出を行うことと、を備える。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報