国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。ご意見・お問い合わせ
1. (WO2020013316) シワ加工方法、シワ加工装置及び長繊維不織布
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2020/013316 国際出願番号: PCT/JP2019/027703
国際公開日: 16.01.2020 国際出願日: 12.07.2019
IPC:
D06J 1/10 (2006.01) ,D04H 13/00 (2006.01) ,D06J 1/06 (2006.01) ,D06J 1/08 (2006.01)
D 繊維;紙
06
繊維または類似のものの処理;洗濯;他に分類されない可とう性材料
J
布帛または衣類のひだ付け
1
布帛または衣類のひだ付け
10
移送の方向に沿って長手方向にかつ連続的にひだを付けるもの
D 繊維;紙
04
組みひも;レース編み;メリヤス編成;縁とり;不織布
H
布帛(はく)の製造,例.繊維またはフィラメント状材料から;そのような方法または装置で製造された布帛,例.フェルト,不織布;コットンウール;詰め物
13
その他の不織布
D 繊維;紙
06
繊維または類似のものの処理;洗濯;他に分類されない可とう性材料
J
布帛または衣類のひだ付け
1
布帛または衣類のひだ付け
02
移送の方向について横方向にかつ連続的にひだを付けるもの
06
往復動する平板によるもの
D 繊維;紙
06
繊維または類似のものの処理;洗濯;他に分類されない可とう性材料
J
布帛または衣類のひだ付け
1
布帛または衣類のひだ付け
02
移送の方向について横方向にかつ連続的にひだを付けるもの
06
往復動する平板によるもの
08
ローラまたはベルト間に折り重ねるようにしたもの
出願人:
JXTGエネルギー株式会社 JXTG NIPPON OIL & ENERGY CORPORATION [JP/JP]; 東京都千代田区大手町一丁目1番2号 1-2, Otemachi 1-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008162, JP
発明者:
清原 稔和 KIYOHARA Toshikazu; JP
西村 勇志 NISHIMURA Yuji; JP
代理人:
棚井 澄雄 TANAI Sumio; JP
寺本 光生 TERAMOTO Mitsuo; JP
川渕 健一 KAWABUCHI Kenichi; JP
優先権情報:
2018-13339713.07.2018JP
発明の名称: (EN) CREASING METHOD, CREASING APPARATUS, AND LONG FIBER NONWOVEN FABRIC
(FR) PROCÉDÉ DE PLISSAGE, APPAREIL DE PLISSAGE ET TISSU NON TISSÉ À FIBRES LONGUES
(JA) シワ加工方法、シワ加工装置及び長繊維不織布
要約:
(EN) The present invention uses a creasing method that comprises: a gripping and rotating step for bunching and gripping a long fiber nonwoven fabric (F) being continuously drawn out and twisting the long fiber nonwoven fabric (F) by rotating the gripped portion to form first folding lines; a heating step for heating the twisted long fiber nonwoven fabric (F) to fix the first folding lines; and a widening step for releasing the long fiber nonwoven fabric (F) in which the first folding lines have been formed.
(FR) La présente invention utilise un procédé de plissage qui comprend : une étape de préhension et de rotation pour regrouper et saisir un tissu non tissé à longues fibres (F) qui est tiré en continu et tordre le tissu non tissé à fibres longues (F) par rotation de la partie saisie pour former des premières lignes de pliage ; une étape de chauffage pour chauffer le tissu non tissé à fibres longues torsadées (F) pour fixer les premières lignes de pliage ; et une étape d'élargissement pour libérer le tissu non tissé à fibres longues (F) dans lequel les premières lignes de pliage ont été formées.
(JA) 連続的に引き出される過程にある長繊維不織布(F)を束ねて把持し、その把持した箇所を回転させることにより長繊維不織布(F)を捻り、第一の折れすじを形成する把持回転工程と、捻られた長繊維不織布(F)を加熱し、第一の折れすじを固定する加熱工程と、第一の折れすじを形成された長繊維不織布(F)を解す拡幅工程とを含むシワ加工方法を採用する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関 (ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)