処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

1. WO2020013312 - セルロースアセテート及びセルロースアセテートの製造方法

公開番号 WO/2020/013312
公開日 16.01.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/027678
国際出願日 12.07.2019
IPC
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
B
多糖類,その誘導体
3
セルロース有機酸エステルの製造
06
酢酸セルロース
C08B 3/06 (2006.01)
出願人
  • 株式会社ダイセル DAICEL CORPORATION [JP/JP]; 大阪府大阪市北区大深町3番1号 3-1, Ofuka-cho, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5300011, JP
発明者
  • 楢崎 美也 NARASAKI, Yoshiya; JP
  • 玉垣 博章 TAMAGAKI, Hiroaki; JP
  • 山下 数弘 YAMASHITA, Kazuhiro; JP
代理人
  • 特許業務法人 有古特許事務所 PATENT CORPORATE BODY ARCO PATENT OFFICE; 兵庫県神戸市中央区東町123番地の1 貿易ビル3階 3rd Fl., Bo-eki Bldg., 123-1, Higashimachi, Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo 6500031, JP
優先権情報
2018-13266712.07.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) CELLULOSE ACETATE AND METHOD FOR PRODUCING CELLULOSE ACETATE
(FR) ACÉTATE DE CELLULOSE ET PROCÉDÉ DE PRODUCTION D'UN ACÉTATE DE CELLULOSE
(JA) セルロースアセテート及びセルロースアセテートの製造方法
要約
(EN)
The purpose of the present invention is to provide a cellulose acetate which contains a sufficiently small amount of a substance that causes coloring, thereby having an excellent hue. A cellulose acetate which contains a compound represented by general formula (a) in an amount of from 0 ppb to 100 ppb (inclusive), while having a total degree of acetyl substitution of from 2.3 to 2.6 (inclusive).
(FR)
La présente invention concerne un acétate de cellulose qui contient une quantité suffisamment petite d'une substance provoquant la coloration, et présentant donc une excellente teinte. L'invention porte sur un acétate de cellulose qui contient un composé représenté par la formule générale (a) en une quantité de 0 ppb à 100 ppb (limites comprises), tout en présentant un degré total de substitution acétyle de 2,3 à 2,6 (limites comprises).
(JA)
本発明は、着色の原因となる物質が十分に少なく、色相に優れたセルロースアセテートを提供することを目的とする。 下記一般式(a)で表される化合物の含有量が0ppb以上100ppb以下であり、アセチル総置換度が2.3以上2.6以下である、セルロースアセテート。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報