国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。ご意見・お問い合わせ
1. (WO2020013307) 濃縮発酵乳の製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2020/013307 国際出願番号: PCT/JP2019/027634
国際公開日: 16.01.2020 国際出願日: 12.07.2019
IPC:
A23C 9/123 (2006.01) ,A23C 1/00 (2006.01) ,A23L 33/175 (2016.01) ,A23L 33/19 (2016.01) ,A61K 35/20 (2006.01) ,A61K 35/744 (2015.01) ,A61P 21/00 (2006.01)
A 生活必需品
23
食品または食料品;他のクラスに包含されないそれらの処理
C
乳製品,例.乳,バター,チーズ;乳またはチーズ代用品;それらの製造
9
乳調製品;粉乳または粉乳調製品
12
発酵乳調製品;微生物または酵素を使用する処理
123
乳酸菌lactobacteriaceaeのみを使用するもの;ヨーグルト
A 生活必需品
23
食品または食料品;他のクラスに包含されないそれらの処理
C
乳製品,例.乳,バター,チーズ;乳またはチーズ代用品;それらの製造
1
濃縮,蒸発または乾燥
[IPC code unknown for A23L 33/175][IPC code unknown for A23L 33/19]
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
35
構造未知の物質または反応生成物を含有する医薬品製剤
12
哺乳動物または鳥類からの物質
20
乳;初乳
[IPC code unknown for A61K 35/744]
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
21
筋または神経筋系疾患の治療薬
出願人:
株式会社明治 MEIJI CO., LTD. [JP/JP]; 東京都中央区京橋二丁目2番1号 2-1, Kyobashi 2-chome, Chuo-ku, Tokyo 1048306, JP
発明者:
角 公一郎 SUMI Koichiro; JP
長田 衣代 OSADA Kinuyo; JP
長岡 誠二 NAGAOKA Seiji; JP
▲高▼林 卓也 TAKABAYASHI Takuya; JP
芦田 欣也 ASHIDA Kinya; JP
伊澤 佳久平 ISAWA Kakuhei; JP
北村 隆也 KITAMURA Takaya; JP
永渕 真也 NAGAFUCHI Shinya; JP
代理人:
永井 浩之 NAGAI Hiroshi; JP
中村 行孝 NAKAMURA Yukitaka; JP
朝倉 悟 ASAKURA Satoru; JP
反町 洋 SORIMACHI Hiroshi; JP
藤井 宏行 FUJII Hiroyuki; JP
優先権情報:
2018-13344513.07.2018JP
2019-00804121.01.2019JP
発明の名称: (EN) METHOD FOR PRODUCING CONCENTRATED YOGURT
(FR) PROCÉDÉ DE PRODUCTION D'UN YOGOURT CONCENTRÉ
(JA) 濃縮発酵乳の製造方法
要約:
(EN) Provided is, inter alia, a method for producing a concentrated yogurt for promoting muscle synthesis. A method for producing a concentrated yogurt, in which a yogurt is concentrated, is used to obtain a yogurt by fermenting a prepared yogurt mix in the presence of lactic acid bacteria, the prepared yogurt mix being prepared such that the non-fat milk solids content is 1-30 mass%.
(FR) L'invention concerne, entre autres, un procédé de production d'un yogourt concentré destiné à favoriser la synthèse musculaire. Un procédé de production d'un yogourt concentré, dans lequel un yogourt est concentré, est utilisé pour obtenir un yogourt par fermentation d'un mélange de yaourt préparé en présence de bactéries lactiques, le mélange de yaourt préparé étant préparé de telle sorte que la teneur en solides de lait non gras est de 1 à 30% en masse.
(JA) 筋肉合成促進のための濃縮発酵乳の製造方法等が提供される。無脂乳固形分含量が1~30質量%に調製された調製発酵乳ミックスを、乳酸菌の存在下で発酵させることにより発酵乳を得て、その発酵乳を濃縮する濃縮発酵乳の製造方法を用いる。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関 (ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)