国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。ご意見・お問い合わせ
1. (WO2020013291) 火花点火式エンジンユニット及び車両
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2020/013291 国際出願番号: PCT/JP2019/027558
国際公開日: 16.01.2020 国際出願日: 11.07.2019
IPC:
F02B 23/08 (2006.01) ,F02B 23/10 (2006.01) ,F02B 31/00 (2006.01) ,F02F 1/00 (2006.01) ,F02M 26/20 (2016.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02
燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
B
内燃式ピストン機関;燃焼機関一般
23
作動改善のための燃焼室の特殊な形状または構造に特徴があるその他の機関
08
外部点火方式をもつもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02
燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
B
内燃式ピストン機関;燃焼機関一般
23
作動改善のための燃焼室の特殊な形状または構造に特徴があるその他の機関
08
外部点火方式をもつもの
10
シリンダ内に空気および燃料が別々に吸入されるもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02
燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
B
内燃式ピストン機関;燃焼機関一般
31
シリンダ内の給気に回転を与えるために改良された吸入系統
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02
燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
F
燃焼機関のシリンダ,ピストンまたはケーシング;燃焼機関の密封装置の構成
1
シリンダ;シリンダヘッド
[IPC code unknown for F02M 26/20]
出願人:
ヤマハ発動機株式会社 YAMAHA HATSUDOKI KABUSHIKI KAISHA [JP/JP]; 静岡県磐田市新貝2500番地 2500 Shingai, Iwata-shi, Shizuoka 4388501, JP
発明者:
吉野 真往 YOSHINO, Masayuki; JP
永井 良卓 NAGAI, Yoshitaka; JP
田之倉 隼人 TANOKURA, Hayato; JP
代理人:
特許業務法人タス・マイスター TASS MEISTER PATENT FIRM; 東京都千代田区平河町二丁目4番13号 ノーブルコート平河町506号 Noble Court Hirakawa-cho 506, 4-13, Hirakawa-cho 2-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1020093, JP
優先権情報:
2018-13236812.07.2018JP
発明の名称: (EN) SPARK-IGNITION ENGINE UNIT AND VEHICLE
(FR) UNITÉ DE MOTEUR À ALLUMAGE PAR ÉTINCELLE ET VÉHICULE
(JA) 火花点火式エンジンユニット及び車両
要約:
(EN) The present invention provides a spark-ignition engine unit having a greater degree of freedom in the design of exhaust gas distribution in a combustion chamber, and a vehicle. This spark-ignition engine unit comprises a cylinder part, a piston part, a crankshaft, one exhaust port, one single center tumble port, one exhaust valve, one intake valve, a sparkplug, a throttle body, an intake pipe, an exhaust pipe, and an exhaust recirculation passage. In the exhaust recirculation passage, some of the exhaust gas is taken in as recirculated gas via the one single center tumble port as the intake valve opens, together with gas flowing through the throttle body, the intake pipe, and the one single center tumble port without passing through a surge tank, whereby recirculated gas is supplied to the intake pipe or the single center tumble port so as to create a tumble flow in the combustion chamber.
(FR) La présente invention concerne une unité de moteur à allumage par étincelle ayant un degré de liberté plus élevé en termes de conception de la distribution de gaz d'échappement dans une chambre de combustion, ainsi qu'un véhicule. Cette unité de moteur à allumage par étincelle comprend une partie cylindre, une partie piston, un vilebrequin, un orifice d'échappement, un orifice de culbutage central unique, une soupape d'échappement, une soupape d'admission, une bougie d'allumage, un corps d'étranglement, un tuyau d'admission, un tuyau d'échappement et un passage de recirculation d'échappement. Dans le passage de recirculation d'échappement, une partie des gaz d'échappement est amenée en tant que gaz recirculé par l'intermédiaire de l'orifice de culbutage central unique lorsque la soupape d'admission s'ouvre, conjointement à du gaz s'écoulant à travers le corps d'étranglement, le tuyau d'admission et l'orifice de culbutage central unique, sans passer à travers un réservoir de surpression, moyennant quoi un gaz recyclé est fourni au tuyau d'admission ou à l'orifice de culbutage central unique de façon à créer un écoulement tourbillonnaire dans la chambre de combustion.
(JA) 本発明は、燃焼室内における排ガスの分布の設計自由度が高められた火花点火式エンジンユニット、及び車両を提供する。火花点火式エンジンユニットは、シリンダ部と、ピストン部と、クランクシャフトと、1つの排気ポートと、1つのシングルセンタータンブルポートと、1つの排気バルブと、1つの吸気バルブと、点火プラグと、スロットルボディと、吸気管と、排気管と、排気再循環通路と、を備える。排気再循環通路は、排ガスの一部が、再循環ガスとして、サージタンクを通らずにスロットルボディ、吸気管及び前記1つのシングルセンタータンブルポートを流れるガスと共に、吸気バルブの開放に伴ってシングルセンタータンブルポートを介して吸気されることにより、燃焼室内においてタンブル流を成すように、再循環ガスを吸気管又はシングルセンタータンブルポートに供給する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関 (ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)