PATENTSCOPE は、メンテナンスのため次の日時に数時間サービスを休止します。サービス休止: 月曜日 03.02.2020 (10:00 午前 CET)
国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。ご意見・お問い合わせ
1. (WO2020013209) ステント
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2020/013209 国際出願番号: PCT/JP2019/027234
国際公開日: 16.01.2020 国際出願日: 10.07.2019
IPC:
A61F 2/82 (2013.01) ,A61F 2/86 (2013.01)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
F
血管へ埋め込み可能なフィルター;補綴;人体の管状構造を開存させるまたは虚脱を防ぐ装置,例.ステント;整形外科用具,看護用具または避妊用具;温湿布;目または耳の治療または保護;包帯;被覆用品または吸収性パッド;救急箱
2
血管への植え込み可能なフィルター;補綴,すなわち,身体の各部分のための人工的代用品または代替物;身体とそれらを結合するための器具;人体の管状構造を開存させるまたは虚脱を防ぐ装置,例.ステント
82
人体の管状構造の開通状態を維持または閉塞を防止する装置,例.ステント
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
F
血管へ埋め込み可能なフィルター;補綴;人体の管状構造を開存させるまたは虚脱を防ぐ装置,例.ステント;整形外科用具,看護用具または避妊用具;温湿布;目または耳の治療または保護;包帯;被覆用品または吸収性パッド;救急箱
2
血管への植え込み可能なフィルター;補綴,すなわち,身体の各部分のための人工的代用品または代替物;身体とそれらを結合するための器具;人体の管状構造を開存させるまたは虚脱を防ぐ装置,例.ステント
82
人体の管状構造の開通状態を維持または閉塞を防止する装置,例.ステント
86
ワイヤ状の要素により形成されたことに特徴のあるステント;ネット状またはメッシュ状の構造により形成されたことに特徴のあるステント
出願人:
川澄化学工業株式会社 KAWASUMI LABORATORIES, INC. [JP/JP]; 大分県佐伯市弥生大字小田1077番地 1077, Oaza Koda, Yayoi, Saiki-shi, Oita 8760121, JP
糸井 隆夫 ITOI, Takao [JP/JP]; JP
発明者:
糸井 隆夫 ITOI, Takao; JP
中谷 誠一 NAKAYA, Seiichi; JP
代理人:
特許業務法人鷲田国際特許事務所 WASHIDA & ASSOCIATES; 東京都新宿区西新宿1-23-7 新宿ファーストウェスト8階 8th Floor, Shinjuku First West Bldg., 1-23-7, Nishi-Shinjuku, Shinjuku-ku, Tokyo 1600023, JP
優先権情報:
2018-13310613.07.2018JP
発明の名称: (EN) STENT
(FR) STENT
(JA) ステント
要約:
(EN) Provided is a stent that can be easily placed in a branch portion of a living body lumen by a single manual operation, and that can be easily removed after placement. The stent (1) of the present invention is placed in a living body lumen (hepatic portal portion HP) and is provided with: a tubular first stent portion (1A) which is placed in a common hepatic duct (H1) and includes a first framework portion (11); and tubular second stent portions (1B, 1C) which are placed in a right hepatic duct (H2) and a left hepatic duct (H3) branched from the common hepatic duct, and which include second framework portions (12, 13). The stent (1) is formed such that the first stent portion and the second stent portions can be integrally placed in the common hepatic duct, the right hepatic duct, and the left hepatic duct.
(FR) L'invention concerne un stent qui peut être facilement placé dans une partie de branche d'une lumière de corps vivant par une seule opération manuelle, et qui peut être facilement retiré après le placement. Le stent (1) de la présente invention est placé dans une lumière de corps vivant (partie de porte hépatique HP) et comporte : une première partie de stent tubulaire (1A) qui est placée dans un conduit hépatique commun (H1) et comprend une première partie de cadre (11); et des secondes parties de stent tubulaires (1B, 1C) qui sont placées dans un conduit hépatique droit (H2) et un conduit hépatique gauche (H3) ramifiés à partir du conduit hépatique commun, et qui comprennent des secondes parties de cadre (12, 13). Le stent (1) est formé de telle sorte que la première partie de stent et les secondes parties de stent peuvent être placées d'un seul tenant dans le conduit hépatique commun, le conduit hépatique droit et le conduit hépatique gauche.
(JA) 生体管腔の分枝部分に一回の手技で容易に留置させるとともに、留置後の抜去を容易に行うことができるステントを提供する。本発明に係るステント(1)は、生体管腔内(肝門部HP)に留置されるステントであって、総肝管(H1)に留置され、第1骨格部(11)を有する筒形状の第1ステント部(1A)と、総肝管から分枝した右肝管(H2)、左肝管(H3)に留置され、第2骨格部(12、13)を有する筒形状の第2ステント部(1B、1C)と、を備え、第1ステント部と第2ステント部とを一体として総肝管、右肝管及び左肝管に留置可能に形成されている。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関 (ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)