国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。ご意見・お問い合わせ
1. (WO2020013190) S-メチルメチオニン高含有ブラシカオレラセア植物
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2020/013190 国際出願番号: PCT/JP2019/027167
国際公開日: 16.01.2020 国際出願日: 09.07.2019
IPC:
A01H 1/02 (2006.01) ,A01H 6/20 (2018.01) ,A23L 33/175 (2016.01) ,A61K 31/198 (2006.01) ,A61P 1/04 (2006.01) ,C07C 319/28 (2006.01) ,C07C 323/58 (2006.01)
A 生活必需品
01
農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業
H
新規植物またはそれらを得るための処理;組織培養技術による植物の増殖
1
遺伝子型を改変するための処理
02
交配の方法または装置;人工授粉
[IPC code unknown for A01H 6/20][IPC code unknown for A23L 33/175]
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
185
酸;その無水物,ハロゲン化物または塩,例.硫黄の酸,イミド酸,ヒドラゾン酸,ヒドロキシム酸
19
カルボン酸,例.バルプロ酸
195
アミノ基を持つもの
197
アミノ基とカルボキシル基とが同一の非環式の炭素鎖に結合しているもの,例.γ-アミノ酪酸(GABA),β-アラニン,ε-アミノカプロン酸,パントテン酸
198
α-アミノ酸,例.アラニン,エデト酸(EDTA)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
1
消化器官,消化系統の疾患治療薬
04
潰瘍,胃炎,食道炎の薬,例.制酸剤,酸分泌抑制剤,粘膜保護剤
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
319
チオール,スルフィド,ヒドロポリスルフィドまたはポリスルフィドの製造
26
分離;精製;安定化;添加剤の使用
28
分離;精製
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
323
ハロゲン,酸素,窒素原子またはチオ基の一部でない硫黄原子で置換されたチオール,スルフィド,ヒドロポリスルフィドまたはポリスルフィド
50
チオ基と同じ炭素骨格に結合しているカルボキシル基を含有するもの
51
チオ基の硫黄原子が炭素骨格の非環式炭素原子に結合しているもの
57
炭素骨格がさらにニトロまたはニトロソ基の一部でない窒素原子で置換されているもの
58
炭素骨格に結合しているアミノ基をもつもの
出願人:
株式会社サカタのタネ SAKATA SEED CORPORATION [JP/JP]; 神奈川県横浜市都筑区仲町台二丁目7番1号 2-7-1, Nakamachidai, Tsuzuki-ku, Yokohama-shi, Kanagawa 2240041, JP
発明者:
川村 学 KAWAMURA Manabu; JP
代理人:
特許業務法人平木国際特許事務所 HIRAKI & ASSOCIATES; 東京都港区愛宕二丁目5-1 愛宕グリーンヒルズMORIタワー32階 Atago Green Hills MORI Tower 32F, 5-1, Atago 2-chome, Minato-ku, Tokyo 1056232, JP
優先権情報:
2018-13106910.07.2018JP
発明の名称: (EN) S-METHYLMETHIONINE-RICH BRASSICA OLERACEA PLANT
(FR) PLANT DE BRASSICA OLERACEA RICHE EN S-MÉTHYLMÉTHIONINE
(JA) S-メチルメチオニン高含有ブラシカオレラセア植物
要約:
(EN) Provided is a Brassica oleracea plant having a high S-methylmethionine content. The present invention pertains to a Brassica oleracea plant that contains S-methylmethionine at a higher concentration than existing Brassica oleracea plants, more specifically, a Brassica oleracea plant that has an S-methylmethionine content of 48 mg/100 g FW (in terms of fresh weight) or greater.
(FR) L'invention concerne un plant de Brassica oleracea présentant une teneur élevée en S-méthylméthionine. La présente invention concerne un plant de Brassica oleracea qui contient de la S-méthylméthionine à une concentration plus élevée que les plants de Brassica oleracea existants, plus particulièrement, un plant de Brassica oleracea qui a une teneur en S-méthylméthionine supérieure ou égale à 48 mg/100 g PF (en termes de poids à l'état frais) ou plus.
(JA) 本発明はS-メチルメチオニンの含有量が高いブラシカオレラセア植物を提供する。 本発明は、従来のブラシカオレラセア植物よりS-メチルメチオニンを高濃度で含有するブラシカオレラセア植物、具体的には、S-メチルメチオニンの含有量が48mg/100gFW(生鮮重量)以上であるブラシカオレラセア植物に関する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関 (ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)